FC2ブログ

これまた久しぶりに十福の湯へ

さて、このところ忙しかったので、疲労がピーク。
一応、土曜日も滑りに行ったのですが、
さくっと帰って来て、久しぶりに十福の湯に向かいました。
我が家、夫婦ともどもここの会員になっているのですが、
会員になると、誕生月は無料で1回入浴できるのです。
うちの奥さんが、今月誕生日なので、
行くならこの週末・・・と言うことで、
本当に久しぶりに、十福の湯に行くことにしたのです。

20140126-0.jpg

東御から菅平に向かう、県道4号線を行くことしばらく、
いつもの年ならば、次第に雪が増えてくるのですが、
今年は雪が少なく、安心して迎える道です。

到着した十福の湯は、相変わらず車が満車。
車だけではなく、休憩室も満員。
館内は多くの人でごった返しています。
本当にいつ来ても大人気ですね。
確かに、大きなログの建物が連なる構造は
ほかの何処にもない特徴のある温泉です。

泉質はアルカリ性単純泉ですが、
phが9.4と高く、独特のぬめりと、ほのかな硫黄臭がある泉質。
少し青みがかかった湯は、肌触りの良い柔らかな入り心地の湯で、
とても良く温まります。

私がよい温泉と思うポイントの一つに、
かけ流しとともに、豊富な湯量の上がり湯があると言うのがありますが、
ここは入り口に大きな上がり湯が。
これもこの温泉のポイントが高い理由の一つです。

もちろん、かけ流しの内湯とともに、
巨大な庭園露天風呂。
更に、木製の寝湯もあるなど、浴槽の種類も豊富です。
この日も、約1時間、ゆっくりと温まってきました。

更にここの魅力は、山の中の日帰り温泉とは思えない
充実したベーカリーカフェの存在も魅力。
もちろん、翌朝の朝食用に、しっかりパンを買い込んで
帰って来ました。

今年は昨年行かれなかった菅平に滑りに行こうと思っているので、
またその帰りに立ち寄ってきたいと思います。


なんだか気がつけば130万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR