軽井沢の大雪3日目。家の前の町道を人力除雪

大雪に見舞われた軽井沢もいよいよ3日目。
昨日辺りから、皆さんのSNSを使った情報発信のおかげか、
軽井沢が大変なことになっていると全国ニュースでも
伝えられるようになってきました。
その反面、昨日の午後から我が家の上には小型機やら
ホバリングするヘリなどが多数。
多くの車が立ち往生する国道18号線を取材に来たようですね。
幸い自衛隊のご尽力により、立ち往生も少しずつ解消し、
碓氷峠の東京方面は通行できるようになったようです。
まだ鳥井原付近では立ち往生しているトラックがいるようですが、
借宿と鳥井原の間の渋滞は解消したようです。
良かったですね。

さて、我が家はと言うと、相変わらず1メートル以上の雪に阻まれ、
身動きが取れぬまま、3日目の朝を迎えました。
もちろん会社に行けないので、今日は休みです。
しかし、ちょっと朗報が。
自治会から、今日は除雪が入る見込みとの連絡が来たのです。
そうなると、俄然雪かきにも気合いが入ります。
除雪が来たら車が出せるよう、
我が家の前の町道の雪かきを加速しました。
ちなみに我が家の前の道、70メートルほどの町道なのですが、
袋小路で先には我が家しかなく、しかもちょっと細いため、
除雪車は入ってくれないのです。

しかし、この大雪ですから、どこから手を付けて良いかわからない状態。
ガレージの横から撮ると、こんな状態ですから、
これをどうにかしないと、とても車は出せません。

20140215-4.jpg

雪をかかないといけないのですが、ちょっと思案中の図です。

20140215-5.jpg

この状態のまま、幅4メートル、長さ70メートルあるわけですから、
ひぇ~これを人力で除雪するの・・・と思うとぞっとします。

とにかく自分でやらなければ、この状況は変わりません。
勇気を振り絞って、雪かきを始めました。

20140215-22.jpg

まずは作業できるスペースを作り、そこから
メインの道路に向けて、まずは通路を作り、
最後に両脇を削り取って車の幅に広げていく作戦です。

20140215-18.jpg

とりあえず、通路は出来たものの、
まだまだ車が通れるにはほど遠い状態。
とにかくこれを広げないといけないのですが、
周囲は既に排出した雪で、山のようになっています。
最初のうちはともかく、そのうち勢いを付けて
雪を跳ね上げるように飛ばさないと、
かいた雪を始末する場所がありません。
そこで、車の洗車用の脚立をもってきて、
雪山を上からならしながら、新たな雪をその上に
排出することにしました。

20140215-24.jpg

土曜日は、1/3ほど広げただけで、日没のため断念。
反対を見ましたが、遠くに見える白い屋根のところがちょうど道路。
まだまだ先は長そうです。

20140215-25.jpg

そして昨日。朝イチから作業しようと思ったら、
なんとせっかく雪かきした通路が、屋根からの落雪で崩壊。
まずはここを掘り直すことから始めました。

20140216-13.jpg

そして、土曜日より重くなった雪は、非常に骨が折れる・・・
既にこの時点で腕がパンパンでしたが、
何とかがんばって再度開通させました。

20140216-14.jpg

そして、ようやく入り口の町道の除雪を再開。
2日目もはやり1/3ぐらいしかはかどらず、
何とかこのくらいまで実施。

20140216-4.jpg

そして今日。幸い今日は玄関脇の通路が崩れなかったので、
すぐに町道の除雪に着手。
おかげさまで、無事車が通れる幅に雪をどかすことが出来ました。

20140216-8.jpg

これでも何とか車が出られるようにはなったのですが、
バックでガレージに入れることが出来ないので、
今度は我が家の庭側に残った、通路スペースを除雪。

20140216-7.jpg

ようやく車が転回できるスペースも除雪が完了しました。

20140216-9.jpg

そして、そんなことをしていたら、
お待ちかねの除雪車が。

20140216-12.jpg

よかった~、これで何とか外に出られます。
今日はもう日暮れのあとに除雪が来たため、
明日少し外の様子を確認し、
今度は東京に向かう方策を探ります。
いずれにしても、外とつながることが出来て・・・
たぶんつながったと思われるので、
ちょっと安心しました。
ご心配いただいた方、どうもありがとうございました。
幸い夫婦とも元気ですが、
ただいま階段を登るのも、こうしてキーボードを打つのも
つらいほどの筋肉痛です。今度の週末は
ゆっくり温泉に入れるようになると良いなぁ・・・

そして、今国道のライブカメラを見たら、
なんと止まっていた車列がなくなっていました。
長時間足止めを喰らっていた方、どうもお疲れ様でした。
無事目的地に到着することをお祈りしています。
そして、沿道で炊き出しなど救援活動をなさった
町民の皆さま、どうもお疲れ様でした。


にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR