豪雪後初の週末を迎えた軽井沢

昨晩軽井沢に帰ってきて、一晩明けました。
やはり我が家はよく寝られる。
もちろん東京も実家なのですが、
自分にとって一番住みやすく作り上げた我が家。
厳しい環境ではありますが、やはり気持ちよく
ぐっすりと眠れました。
もっとも、雪を見ただけで、筋肉痛になったような気がするのは
内緒ですが。

さて、明るくなってみた、我が家の庭は・・・
なんだかあんまり変わってないなぁ。

20140222-9.jpg

庭の真ん中には、ガーデンチェアがあるはずなのですが、
まだ姿が見えません。
ちなみに、雪が降る前の庭は、こんな感じ。
ちょうど暖かい日が続き、インフルになる直前に
我が家の庭の雪はいったんほとんど溶けてしまいました。

20140222-11.jpg

その後、2/8に40cmぐらい雪が降って、こんな感じになったあと、
1週間おかずにすざまじい豪雪。

20140208-8.jpg

結局、2/8の雪の際には、かろうじて見えていたガーデンチェアが、
2/15の降雪直後には
こんな感じにすっぽりと背もたれまで埋まってしまいました。

20140215-21.jpg

そして、一番上の写真を見ての通り、
まだガーデンチェアは、雪の下にあります。
と言うことは、軽く1メートル以上の雪が
まだ我が家の庭には積もっていることになります。
このまま春まで、出てこなさそうな感じです。

今週は寒かったせいか、いつもは数日でほとんど落ちてしまう屋根の雪も
まだ残っていて、玄関脇にはものすごいつららが。

20140222-1.jpg

雪国のことをよくわかっている業者さんなので、
屋根の雪が落ちるところに玄関を付けていただかなかったことに
本当に感謝です。
こんなつららが、雪もろとも頭の上に落ちてきたら、
ひとたまりもありません。
細かいことですが、重要ですね、こう言うの。
我が家は灯油タンク、ファンヒーターの排気口などが
いずれも雪がかぶらないところに取り付けられています。
これで今回の大雪でも、だいぶ助かりました。
今日はまずはゴミ捨てに行ったのですが、長くなるので
その話題は次の項で。


にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR