軽井沢町内の除雪、徐々に進んでますが・・・

昨日は軽井沢駅前の道路状況を見て、
こりゃえらいこっちゃと思っていたのですが、
さすがに1週間経ち、徐々に除雪が進んでいるようです。

じつは大雪となった先週土曜日、ゴミを捨てに塵芥処理場に
行こうと思っていたのですが、あの大雪で閉じ込められてしまい、
結局ゴミをためたまま東京に避難してしまいました。
なので、昨晩がんばって帰って来たのは、
今朝何が何でもゴミを捨てたいから。
元々我が家の地区は、ゴミの収集がなく、
塵芥処理場までゴミを持って行っているのです。
ゴミの収集は、この道路状況なので遅れていたようですが、
塵芥処理場は、幸い開場していると言うことだったので、
車に積んで、そろそろと塵芥処理場に向かいました。

塵芥処理場近辺の道は、結構除雪がちゃんとすすんでいて、
かろうじて対向車とすれ違うことが出来ます。
塵芥処理場内も完璧に除雪。
無事たまったゴミを処理することが出来ました。
これ以上たまったら、どうしようかと思っていたので、
本当に良かったです。

そのあとは、国道18号バイパスに出て、ツルヤへ。
先週は多くの車が立ち往生した国道18号バイパスは
まるで何事もなかったかのように、綺麗にアスファルトが見えた
通常通りの道となっています。
ただ、やはり一部車線が狭くなっているところがあるのと、
雪山の間から出てくる車があるので、
非常に見通しが悪く、スピード出し過ぎに注意です。
また昨晩も通りましたが、日中溶けた雪が凍り、
ブラックアイスバーンになっているところがあるので、
夜間は特に走行に注意が必要と思いました。

さて、あの豪雪の中も休まず営業したツルヤですが、
やはりまだまだ影響は大きく、広大な駐車場には
巨大な雪の山があちこちにあります。

20140222-2.jpg

ただ、商品はほぼ復活。
火曜日にはほとんどなかった野菜も、ほぼ通常通りに
並んでいます。

20140222-6.jpg

また、棚が空っぽになっていたカップラーメンの棚も、
しっかり商品が並んでいました。

20140222-5.jpg

よかった、普段のツルヤにほぼ戻った感じです。
震災直後も、さしものツルヤも商品がなくなり、
このときはしばらく品揃えが苦戦していましたが、
今回は物流の回復とともに、ほぼ元通りになった感じでした。
よく見ると、普段は見かけない産地のものがあったり、
まだまだ商品調達には苦心の跡が見受けられますが、
それでもこれだけの商品が並ぶのは、さすがにツルヤです。
本当にありがたいことです。

そして、先日はおっかなびっくり走ったツルヤ前の農協通りは、
見違えるように除雪されていました。
何でも先日、しばらく通行止めにして、除雪をしたそうです。
やはり一気にやると、とても綺麗になりますね。

20140222-3.jpg

反対側のコメリは、ちょうど雪下ろし中。

20140222-4.jpg

雪かき道具がないかどうか、ちょっと覗いてみたのですが、
スコップ数本をのぞいて、ほとんど売り切れでした。
そうですよね。
ただ、幸いケーヨーD2には朝入荷したようで、
アルミの大きなスコップを買って来ました。
既に雪が堅くなり始めているので、
おかげさまで本日は大活躍しました。

そのあと農協通りを中軽井沢方面に向かったのですが、
ちょっと後悔することに。
農協の直売所付近から酷い道になるのです。
特に線路の向こう側は、車がようやくすれ違えるだけの幅しかなく、
しかも下はえぐれてボコボコ。無謀に突っ込んでくる県外車が
ずるっと滑ったりして、非常に怖かったです。

そして、18号の旧道は、中軽井沢駅付近はちょうど除雪中。
これは午後には綺麗になったんじゃないでしょうか。
そのあと、役場から軽井沢駅方面は、少し細いところがあります。

このあたりで一番酷いのは、塩沢通り。
中学校前を右折した辺りから1車線となり、
新幹線の跨線橋を降りると、ほぼ車がようやく1台通れるほどの
細い道が、塩沢の交差点まで続いています。
途中に行き違いが出来るスペースはあるのですが、
前の車が見えているのに途中の行き違いスペースでまたずに
突っ込んでくる車がいて、
今日も大混乱でした。とくに、行き違ったなにわナンバーの車は
ひどかった。こちらが閉塞区間を走っているのに
途中の行き違いスペースを無視して突っ込んできて、
下がる気配がないのでこちらがしかたなくかなりバックして
行き違いスペースに車を除けて通したのに、
さもこちらが悪いと言わんばかりに、にらみつけて通りました。
こんな車、とっとと帰ってほしいです。
いずれにしても、しばらく塩沢通りを通るのは
やめときます。
皆さんも、車の通行は気をつけて。そしてゆずりあいで。
道を譲られたら、気持ちよく挨拶をしましょうね。


にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR