十福の湯の極楽ボディーケア

さて豪雪1カ月となりました。
1カ月前の今頃は、いつ止むとも思えぬ強い雪がぼたぼたと降り続き、
見る間に増えていく積雪を眺めながらドキドキしながら
床につきました。
結果、朝起きたときには信じられないほどの大雪。
まだつい昨日のことのようですが、早いですね、月日が経つのは。

しかし月日が経ってもなかなか解消しないのが
後遺症の肩こり。
この時期、スキーのおかげで良く動くためか、
夏より肩こりは解消するのですが、
今年は雪かき後遺症で、いつまで経っても肩から腕までのコリが
なかなか取れません。

こんな時は中軽井沢駅前の大窪接骨院・針灸院か、
戸倉上山田温泉「瑞祥」のマッサージにかかりたいところですが、
大窪さんは平日休まないと行けないし、
戸倉上山田は遠いので、先週菅平に行った帰りに、
渋沢温泉にまた行くのはやめて、
十福の湯に行くことにしました。

20140313-3.jpg

十福の湯にも、ボディーケアコーナーがあるのを
思い出したのです。
値段が瑞祥より少し高いので、二の足を踏んでいたのですが、
滑ったあとわざわざ菅平から戸倉上山田まで行くことを考えたら、
近くの十福の湯の方が遙かに楽ちんです。

混んでいると行けないので、事前に予約して、
まずは十福の湯でひとっ風呂浴びます。
ほのかに硫黄の香りが漂う十福の湯の温泉は、
この日も私好みのちょっと熱めの温度で、
肩まで浸かると、それだけで血行が良くなり、
こりがほぐれていくのがよくわかります。

そして、風呂上がりにいよいよボディーケアコーナー
いやし処JIJIへ。
ここで30分のコースをお願いしました。

こっている部所を先に伝え、施術にかかっていただいたのですが、
まずはこっている肩と腕を入念に揉みほぐしてくれます。
そしてそのあと、なぜか腰を入念に。
そして、押されるたびに、うめき声を上げたくなるほど
痛いのです。
一体どうしたことか、効いてみたら、
私の肩こりの原因は、どうやら肩だけではなく、腰が原因とのこと。
腰がものすごく張っているので、
ここを揉みほぐさないと、肩の痛みは取れないとのことでした。
へぇと思いながらも、痛さに体をよじりながら
我慢して揉んでもらうと、いよいよ仕上げの空手チョップに。
心地よい振動が終わり、施術が終わって立ち上がると、
あら不思議、確かに肩のこりがだいぶ違う。

なるほどねぇ。痛い部所だけが痛みの原因じゃないよとは
良く聞く話でしたが、それにしても、腰が原因とは
思いませんでした。
おかげで今週は快調・・・でしたが、だいぶ効き目が切れてきたので
またやってもらいに行きたい感じです。
どうしようかなぁ。今週末。


いよいよ次は150万アクセスをめざして、
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR