連休中は温泉三昧-3「室賀温泉・ささらの湯」

この連休は、後半は天気が良いとの触れ込みでしたが、
毎日午後になると天気が悪くなり、
しかも朝晩は結構冷え込んだ軽井沢。
そういう意味では、ちょっとあいにくな天気のGWでした。
中でも、うっとうしい天気だったのが、5/5のこどもの日。
朝から雨が降りそうで、時折ぽつぽつ雨が降るのですが、
かといって、それほど強い雨でもないという、
じつにはっきりしない天気。
そもそも予報からしてこんな予報だったので、
骨休めに家でゆっくりすごし、
午前中は家で庭仕事、午後から昼飯をかねて、
久しぶりに上田の室賀温泉、ささらの湯に行ってきました。

20140507-6.jpg

昨日ご紹介した、武石温泉うつくしの湯も、
佐久の一萬里温泉も、いずれも塩化物泉。
ちょっと違う泉質の温泉に入りたいと言うことで、
ならば硫黄泉でしょとなったわけですが、
草津はきっと混んでいるし、万座は有料道路が高いし、
野沢は遠いしということで、
絞り込まれたのが戸倉上山田、坂城のびんぐし湯さん館、
別所温泉、田沢温泉、それにこのささらの湯。
いずれも硫黄泉なのですが、その中でもしばらく行っていなかった
ささらの湯に行くことにしました。

ささらの湯は、上田から青木村を抜けて、松本に向かう
国道143号の途中から分岐した道をしばらく行った、
山あいの集落にあります。
決して便の良い場所にあるとは思えない温泉ですが、
泉質の良さが際立っていることから、いつも多くの人で
非常に混み合っています。

泉質は硫黄泉なのですが、ph9を超えるアルカリ性の泉質で、
先日行った白馬八方温泉と同様、肌がすべすべする
美肌の湯なのです。
そして源泉温度が高いためか、非常に良く温まる温泉です。

もう一つ特筆的なのが、現代的な建物。
この地域らしく、木造なのですが、
非常に凝ったデザインの建物です。

20140507-7.jpg

この日はこどもの日と言うことで、家族三世代で来ている人も多く、
賑やかな温泉でしたが、浴槽は広々しているので、
ゆっくりと温まることが出来ました。
軽井沢周辺は、塩化物泉が多いので、
やはり硫黄泉は貴重です。
3月の志賀高原以来の硫黄泉を、堪能してきました。
次回は連休も終わったし、草津か万座かな。


いよいよ次は150万アクセスをめざして、
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR