上田・太平庵の真田丸そば

真田丸つながりでもう一つ。
白山開山1300年の限定御朱印をいただきに
再び山家神社を参拝した帰り道、
ちょうど昼飯時になってしまったので、
上田で蕎麦をいただいて帰ることにしました。
とはいえ、上田の草笛は夏休み中と言うことで
きっともの凄く混んでいるはず。
ならば、ここなら少し空いているかな?と思って向かったのは
池波正太郎真田太平記館のすぐそばにある
太平庵さん。

20170829-1.jpg

しかし、さすがは夏休みシーズン中。
ここも結構なお客さんで、しばらく店内で待ってようやく座れました。
上の写真、支度中となっていますが
我が家が出るときには既に蕎麦売り切れで急遽閉店。
途中で何人も帰った方がいたので、我が家はなんとか蕎麦にありつけて良かったです。

ここの名物は、ラーメン風の汁につけていただく
豚コクそばというのが有名なのですが、
我が家はいつもノーマルなそば
しかしこの日は思い切って違うそばにチャレンジしてみました。
豚コクそばではなくて、もう一つの名物、
真田丸そばです。

20170829-2.jpg

この日は豪華に天ぷら付きのセットに。
天ぷらにも、地鶏の真田丸の天ぷらが付いているのですが、

20170829-4.jpg

このそばの特徴はつけ汁。

大根おろしを味噌で溶いた、お隣坂城町名物の
おしぼりうどんの汁風のつけ汁につけていただくのです。
ちなみに、大根おろしはそんなに辛くはないですよ。
大根おろしが入っていることもあるのかもしれませんが、
意外なほどさっぱりといただけるそばで、
夏にはぴったり。
そばに味噌味って、えっと思われるかも知れませんが、
実は東京の時によく言っていた、浅草の長浦という蕎麦屋の名物も
妙興寺そばという、味噌味のつけ汁につけていただくそば。
ここは、そばに、細く切った大根が混ざっているという
これまだ独特なそばで、しかも味噌は赤味噌。
東京風にしっかり濃い汁なので、
信州風にそばをどっぷりつけていただくのではなく、
ちょこっと点けていただくのですが、
そばの風味と味噌の風味、そして大根のさっぱり感があって
非常に旨いのです。
信州に越してくる前は、そういえばよくまねして我が家でもやっていました。
ちなみにこの真田丸そばのつゆはそれほど濃くないので、
むしろそばをどっぷりつけていただく感じです。

そばの量が多いのも、上田のそばの特徴。
これは普通盛りですが、この量です。

20170829-3.jpg

佐久もこんな感じで、すっかりこの量になれてしまっているので、
最近東京でそばを食べると、3枚ぐらい食べないと全く足らない感じです。
たっぷりそばをいただいて、この日も大満足でした。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR