たかべん食堂のお粥バイキング

さて、先週日曜日は車の点検に行きがてら、
於菊稲荷神社に限定御朱印をいただいた話は昨日ご紹介しましたが、
朝早かったので、朝食抜きで向かいました。
朝食抜きで、朝早く群馬方面に向かうとき、
いつもなら、途中の横川のおぎのやか、
その先のすき家などで朝食を済ませるのですが、
今回は思うところがあって、そこは素通り。
しばらく走って、到着したのはこちらです。

20170914-1.jpg

高崎駅南方の、旧中山道沿いにある
たかべん食堂です。
看板にダルマの絵が描かれていますが、
ご存じ高崎名物だるま弁当の発売元、高崎弁当がやっている
食堂なのです。

実はこの高崎弁当の、幻の駅弁と呼ばれているのが
名付けて「上州の朝がゆ」という弁当。
もの凄く少ない数しか製造しないそうなのですが、
この高崎弁当の工場に隣接する、たかべん食堂では
このたかべん名物の朝がゆが、しかもバイキングでいただけるというのです。
前から興味があったのですが、
新町の中山道沿いにある於菊稲荷に行くには、ちょうど途中にあるというわけで、
今回念願叶っていって見たのです。

若干掘っ立て感が高い店舗に恐る恐る入ってみると、
ありましたよ、お粥バイキング。何と驚きの500円で2度びっくり。

20170914-2.jpg

早速食券を買って、セルフでお粥をいただきます。
味噌汁もいただいて、こんな感じになりました。

20170914-3.jpg

お粥というと、地味なイメージですが、
ここのお粥バイキングはトッピングがとても豊富で、なかなか華やか。
しかもそのトッピングは、たかべんの弁当でおなじみのものばかりです。

20170914-4.jpg

手前から時計回りに、椎茸の旨煮、
鳥の照り焼き、鶏そぼろ、柴漬け、栗の甘露煮、
そして真ん中に薬味の小ネギです。

このラインナップを見て、何かお気づきじゃありませんか?
そうなんです、鳥の照り焼きも、そぼろも、栗の甘露煮も、椎茸も、
いずれもたかべん名物のとりめし弁当やだるま弁当の具でおなじみのものばかり。
お粥にはどうか?と思ったのですが、
これが非常に良く合います。

このほかに、鮭フレークやキムチ、ごま、明太子、練り梅など
まだまだたくさんのトッピングが。
なかなか旨いので、トッピングを変えて、
4杯もいただいてしまいました。

駅弁屋さんの工場ながら、駅からは結構離れているので
車でないと無理な場所。その分駐車場は広大です。
このお粥バイキングは10時までで、そのあとはそばやうどん、
定食など、これまたなかなか手軽で旨そうなラインナップ。
写真を見る限り、鳥唐定食など、見事な群馬盛りでしたよ。
今度はこちらも行ってみたいと思います。
場所は、たかべんのホームページでご確認ください。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR