夏の温泉探訪記-2 真田の里の「ふれあいさなだ館」

今日の帰りの新幹線の中で、ここのところのブログの内容を
チェックかたがた読んでいたら、
またまたいろいろやらかしていました。
こっそりいろいろ修正しましたので、
ご勘弁ください。

しかしリカバリー不可能だったのがこちらの話題。
「夏の温泉探訪記」などと銘打って、
何回か連続してご紹介しようと思っていたのですが、
そんなことはすっかり打ち忘れ、第一回目の湯楽里館をご紹介したまま
続きがほったらかしになっていました。
あぶないあぶない。

昨日も御朱印の話題で、この週末の残りのネタも
御朱印ネタなので、先にこの話題を片付けてしまいたいと思います。

そういうことで、天気が悪かった今年の夏休み、
基本は家にいて、夕方ちょろっと近所の温泉に行くという
こんな不完全燃焼な夏休みだったことは
既に何度もご紹介しました。

先日来、上田の真田・山家神社や、東御の海野宿の白鳥神社に行った話題を
ご紹介していましたが、実はすべてこれ温泉がらみ。
その真田の山家神社に行ったあとに向かったのは、こちらの温泉でした。

20170827-32.jpg

斜めになっていて、少し読みにくいですが、
旧真田町にある日帰り温泉施設、ふれあいさなだ館です。

20170827-31.jpg

いつもは大混雑のふれあいさなだ館ですが、
この日はまだ日が高い、16時前に向かったので
比較的空いていました。

ここの泉質は、アルカリ性の単純泉。
見る限りは、水道水の沸かし湯のような
全く癖のないさらっとした温泉なのですが、
うっかり長湯をすると、のぼせるほど温まる温泉。
内湯でならしたあとは、
少し狭いが風が心地よい露天風呂で、
少しクールダウンしながら浸かってきました。

ちなみにここも物味湯産手形の手形入浴施設なので、
今回は無料入浴。
なので、余計に心地よいというものです。
日頃たまった疲れを、じっくりとほぐして来ました。

上田周辺にはなかなか良い日帰り温泉がありますが、
どこも市街地から遠いのが難点。
その中では、ここは上田の市街地から最も近く、
軽井沢に帰るときも便利な場所にあります。
冬、菅平あたりで滑ったときや、上田に買い物に行ったときも
ちょろっと温まって帰ってくるには、重宝な温泉施設です。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR