2017軽井沢のクリスマスイルミネーションめぐり-2 恵みシャレー

しかし今日は寒かったですね。
東京も、日中でも身を切るように寒い風が吹く一日で、
昼休みに郵便局に行くために外に出たら、
コートを着てこなかったのを公開する一日でした。
もちろん、こんな寒い日は軽井沢はその比ではなく、
何と日中の最高気温が1.3度だったとか。
町内より寒い我が家地方は恐らく1日中0℃以下の
真冬日だったんではないかと思います。
今年はラニーニャ現象が発生したと、先日のニュースで言っていましたが、
冬らしい、寒い冬になるのでしょうかね。

さて、そんな寒かった先週末、
クリスマスには一足早く、町内のクリスマスイルミネーションめぐりをしたのですが、
ハルニレテラスの次は、恵みシャレーです。

20171210-7.jpg

キリスト教の修養施設のこちらは、今年も
ザ・クリスマスイルミネーションというラインナップ。
キリストの生誕をイメージした置物や、
大きなツリーは今年も健在です。

20171210-8.jpg

しかし、いつもと何かが違うのです。
何が違うかというと・・・

がら~ん。

20171210-11.jpg

そうなんです、人っ子一人居ない。
ええっと言うぐらいに、人が居ません。
数年前までこの元シンギングツリーの前は、写真を撮る子どもたちが
列をなしていたのに・・・
そして、寒いからとホットアップルサイダーのサービスや
クリスマスグッズを売る店などが出て、
落ち着いた中にも、賑やかさがあったのです。
どうしたの?
直前に行った、ハルニレテラスとのギャップに戸惑うことしきりです。

でも、おかげで写真は撮り放題。
そして、何より素晴らしかったのは、これとの再会です。

20171210-9.jpg

かつて、矢ヶ崎公園のイルミネーションを彩った、沢山のミニチュアハウスです。
暗闇の中に、ほのかな灯りが輝くミニチュアハウスは
軽井沢ならではのクリスマスイルミネーションでした。
一昨年、駅前広場が会場になったのとともに、姿を消してしまい、
非常に残念に思っていたのですが、めでたく恵みシャレーに復活です。

20171210-10.jpg

その代わりに、これまで置かれていた沢山のイルミは、
こちらの小屋にひとまとめになっていて、
やや人形供養感が出ていたのが、残念ではあったのですが。

20171210-14.jpg

今週末は、よくわからないウインターフェスティバルのイベントが開かれるそうです。
恵みシャレーイルミネーション自体は素晴らしいので
多くの方が訪れて、見ていただけるとよいですね。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR