FC2ブログ

志賀高原でも、春スキーを通り越して夏スキー?

この週末は、今シーズン初めての泊まりがけスキー。
なので、今朝も志賀高原で目覚めた朝です。
朝飯もそこそこに、向かったのはこちら。

201800304-1.jpg

昨日の朝も行ったのですが、今日まで通常のリフト開始より
30分早く滑ることが出来るファーストトラックを開催中でした。
せっかく志賀高原まで来たのですから、
一分一秒でも早く滑りたいと言うことで、少し早起きしました。
もっとも、普段会社行くよりはだいぶ遅く起きればよいので楽勝です。

しかし、昨日朝は氷点下9度、山頂では12度ぐらいまで冷え込んだので、
ビシッと締まったよい斜面だったのですが、
きょうは朝から気温が高く、やや緩め。
しばらく焼額のジャイアントスラロームコースと、
昨日のリベンジでオリンピックコースを滑ったのですが、
回数を重ねるごとに雪がゆるゆるに。
早くも春スキーな感じです。

その後、パノラマコースを滑ったのですが、こちらもゆるゆる。
仕方なく、昨日は割と午後一でも状況がよかった
一の瀬ファミリースキー場に移動しました。
やはりこちらの方が、西向き斜面のせいか、
滑りやすい雪質。
昨日は失敗した絶景写真も、今日は綺麗に撮影できました。

201800304-3.jpg

しかし、何度か滑るうちに、こちらも緩めに。
こりゃいかんと向かったのは、この界隈で一番高い場所にある
寺子屋スキー場に避難。

201800304-4.jpg

一の瀬ファミリーのトップとほぼ同じ角度で取ったのですが、
正面の妙高山の見え方の違い、分かりますか?
やはり寺子屋から見た方が、目線が高くなっているのが
おわかりいただけるかと思います。

ところが、ここ寺子屋も次第に雪が緩んできました。
今日は、午前中で滑り終える予定だったので、
徐々に焼額の方に戻っていったのですが、
行けば行くほど、板が滑らない。
おまけに気温が上がって、暑いのなんのって。
途中、Tシャツ一枚で滑っている人がいましたが
私もスキーウェアの上は脱ぎたいようでした。
あまりに暑いし、板も滑らないので、
焼額で、二~三本ゴンドラに乗って、山頂から滑ろうかと思ったのですが、
あきらめて滑り終えました。

それでも、今日も滑りました。ジャスト35km。

201800304-5.jpg
201800304-6.jpg

昨日ほどではありませんが、午前中だけでも結構滑っていたのですね。
2日合わせて87.5km。軽井沢からだと、長野まで滑っていっても、まだ余る距離です。
よく滑りました。

ちなみにこの後、車で軽井沢に帰ってきたのですが、
温度で設定している車のエアコンが、
冷房で入ったのには驚きました。
クーラーかけてスキーに行ったのは、今回が初めてかも知れません。
春スキーではなくて、夏スキーですね。
あ~しかし、これまでなかなか良いコンディションで滑れたのに、
こんなに早く春スキーモードになってしまうとは思いませんでした。
来週はどうなんだろう・・・
軽井沢か、パルコール嬬恋スキーリゾートに行く予定なのですが、
こんな暖かいと、ダメかなぁ。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR