FC2ブログ

嬬恋高原温泉「つつじの湯」

パルコールつま恋スキーリゾートの帰りに、
バラギ温泉湖畔の湯、そして川原湯温泉の王湯に寄った話は
既にご紹介しましたが、いつも同じ温泉なのも何なので、
久し振りにこちらの温泉に行ってみました。

201800321-8.jpg

菅平に向かう、国道144号線沿いにある嬬恋高原温泉つつじの湯」です。
ここは軽井沢に引っ越した当初に何度も行っていたのですが、
このところ足が遠のいていました。
3~4年ぶりに立ち寄ったことになります。
いつも行くのは夜で、ここはひときわ暗いエリア。
なので、明るいところで建物を見ると、なんだかとても新鮮です。

201800321-9.jpg

浴室は2つあるのですが、なかなか不思議な構造で結構離れた場所に。
これまでは手前の浴室でしたが、この日は長い廊下の奥にある浴室でした。

201800321-10.jpg

畳敷きで、ちょっと旅館みたい。

ここの泉質は、ナトリウム・カルシウム、塩化物・炭酸水素塩温泉。
でも、源泉は冷泉なので湧かして利用されています。
館内には、内湯のほか、源泉をそのまま使った冷泉、
そして露天風呂があります。
内湯も、露天風呂も温泉感が高い、茶褐色の湯です。
この日は結構熱めに加温されていたので、
スキーで張った足腰の筋肉にじんわりと染み渡るように効いていきます。
久し振りでしたが、なかなか良い湯でした。

あ、ここまで書いて気づきました。
肝心のパルコールつま恋の話を書いていなかった。
なかなか良いコースでしたので、続きはまた明日。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR