551蓬莱

6月も2度目の週末だというのに
まだ一カ月も前の大旅行記の話題で恐縮ですが、
なにしろ、まだ旅程の半分までたどり着いてないので・・・
ちょっと急ぎます。

ということで、2日目の宿、大阪難波の
スイスホテル南海大阪にたどり着いたところまで
ご紹介しましたが、
しばらく休んで、夕食に繰り出しました。

しかし大阪、相変わらずアジアです。

20180609-2.jpg

最近、新宿とか池袋とか行っていないのですが、
どうなんだろう?
こんな感じの、The歓楽街というのは、
東京でもあまり見かけなくなった気がします。
あ、赤羽とか、小岩は分かりませんが・・・
とにかく、難波駅前のアーケードをちょっと入るとこんな感じ。
少し先まで行くと、笑いの殿堂、なんばグランド花月があります。

さて、そんなアーケードの中でも
ひときわ人が群がっている、こちらがお目当ての店。

20180609-3.jpg

豚まんで有名な、551蓬莱の本店です。
人が群がっているのは、1階の売店で豚まんを買う人が押しかけているからなのですが、
ここの二階は食堂になっているので、ここで中華料理を頂こうという企画です。

20180609-4.jpg

一階同様、混んでいたらどうしようと思っていたのですが、
幸い待つことなく、すぐに入れました。ちょうど4人分空いていたのです。
本当にラッキーでした。我が家が帰る頃には階段まで長い列。
一階で豚まんを買う人と渾然一体となって、えらい混雑していました。

さあ、551蓬莱の名物料理を。
まずは、小海老の天ぷら。

20180609-5.jpg

ビールのつまみには、最高ですね。
なにしろ、今回の旅行は車じゃないので、飲めます。
ありがたや。
しかし、この小海老の天ぷら、関東ではあまり見ないですね。
美味しいのに。

そして次はこれも名物の肉団子。

20180609-6.jpg

関西の中華料理は、しょうゆが違うのと、甘み抑えめなので
コクが足りない感じ。これは神戸の南京町もそうなのですが、
ここの肉団子は別。カリッと揚がった肉団子に、
濃厚な甘酢あんがかかっているここの肉団子は
我が家の好物の一つです。

そして、お次は酸辣湯。

20180609-9.jpg

これは、山椒の辛み抑えめでマイルドな味です。
やはりナンバーワンは、高崎の雪園の酸辣湯かな。
あそこの酸辣湯は絶品です。

続いて、箸休めのきのことたまごの炒め物。

20180609-8.jpg

そして、麺類はも551名物の牛バラ煮込みの堅焼きそばです。

20180609-7.jpg

これも関東ではあまり見かけない中華料理ですね。
八角が効いている、独特の味です。

そして、お待ちかねのこれ。

20180609-10.jpg

このもっちりとした、豚まんは551ならでは。
こちらだと、チルドのものを送ってもらっていただくことになりますが、
やはり出来たてはひと味違う。
とくに、皮のモチモチ加減がたまりません。

デザートに杏仁豆腐。

20180609-11.jpg

出張では何回か大阪に来ていましたが、
プライベートで、しかも泊まりで大阪に来たのは10年ぶり。
蓬莱で料理を頂いたのは、そのとき以来だと思います。
久し振りに、旨かったです。

ちょっと食べ過ぎたので、ホテル周辺を散歩。
南海の難波駅には髙島屋のほか、なんばCITYなんばパークス
巨大ショッピングセンターが集積するエリア。
先ほどの猥雑なアーケードとは全く異なる、
落ち着いた雰囲気のショッピングエリアが隣接しているのも、
大阪ならではです。

20180519-20.jpg

ホテルもすっかり夜景モードに。

20180519-15.jpg

あれ、意外に部屋の電気が点いていない。
結構空いていたので、部屋のランクアップをしてくれたのかな?

20分ぐらい散歩して、少し先にあるヤマダ電機にメモリーカードを買いに行って・・・
何しろ写真撮り過ぎて、カードの要領がなくなってしまったので・・・
部屋に戻りました。
我々の部屋は、北向だったのですが、
南向きに窓があるエレベーターホールから見ると、
日本一の高さを誇る、あべのハルカスが。

20180519-21.jpg

手前には、すご~く小さな通天閣。
分かります?
さあ、いよいよ翌朝は高野山に向かいます。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR