藤岡名物、虎屋本店の瓦せんべい

さて、昨日ご紹介した、藤岡の富士浅間神社の参道に
こんなベンチ?がありました。

15295657020.jpeg


名物・藤岡瓦煎餅と書かれています。
その下には、虎屋本店と店名が。
え、虎屋?まさかあの、と思って調べたら、
藤岡に虎屋本店という和菓子屋さんがあるらしい。
ということで、早速車の点検完了後に行ってみました。

20180617-17.jpg


なかなか大きな店ですよ。
そして、店頭には魅力的なポスターが、あちこちに!

20180617-18.jpg


しかしなんだ、鬼サブレって?
ポスターは鬼瓦の形をしたお菓子が写っています。

早速店内に入ると、このサブレを焼く匂いでしょうか?
甘く、香ばしい香りが漂い、
店ごとまるごと買って帰りたい衝動にかられます。
いろいろ悩んだあげくに、こんなものを買ってきました。

20180617-19.jpg


まずは、季節の水羊羹。

そして、ありました、瓦せんべい。

20180617-22.jpg


なんと、山椒の香りと書かれています。
そして、店頭のポスターと店内の香りでやられた、
鬼サブレ。

20180617-20.jpg


確かに、鬼瓦の形をしています。

20180617-21.jpg


早速この鬼サブレを頂きましたが、
なんと鬼瓦の形をしているのは、サクサクの最中の皮!
その裏側に、香ばしいサブレが入っています。
これは今までにない、おもしろいサブレ。
何でもコーヒーに合う和菓子コンクールで、
賞を取ったそうですが、
確かに日本茶にも、コーヒーにもよく合いそうです。
正直、病みつきになりそう。

水羊羹は、まあ普通の水羊羹でしたが、
名物の瓦せんべいも絶品。
焼いた切り山椒といった感じで、
これも病みつきになりそうです。

しかし、なぜ鬼瓦だったり、瓦せんべいなんだろうと思って調べたら、
なんと藤岡は、関東有数の瓦産地だったそうです。
知りませんでした。

しかし、瓦もですが、藤岡はかつては絹の集積地でもありました。
だいたい、茶の湯に造詣が深いお殿様がいたところと、
古くから絹や織物等、産業が盛んだったところには、
旨いものがあるというのは鉄則。
この辺りでは、諏訪や上田、群馬では桐生などがその好例ですが、どうやら藤岡もそうらしい。
この嗅覚で、昼飯も旨いものを探し当てたのですが、
それはまた後程。

そうそう、虎屋本店は、高崎の高島屋にも入っているそうです。藤岡まで行かれないかたは、ご参考まで。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング
関連記事

テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR