FC2ブログ

2018軽井沢からの紅葉情報-4 今年も絶景の雲場池

お待たせしました。今日は絶好の紅葉日より。
毎年恒例なのですが、朝早く起きて、
こちらに行ってきました。

20181027-1.jpg

今や、世界に冠たる軽井沢紅葉名所、
雲場池です。
この週末、ちょうど見頃となりました。
昨日は朝雨だったのですが、今日は見事な青空。
すでに日の出が遅いので、右側が少しくらいのですが、
それでも見事な色づきです。

しかし、今朝はすごいたくさんのカメラマンが集結。

20181027-11.jpg

なんだか右手にアイドルでもいるのではないかと
勘違いしそうです。

さて、この雲場池、昨年の紅葉シーズンの後から改修工事が行われ、
護岸の補強や、池の水を抜いて、底のヘドロの浚渫などを行いました。
なんと、2億4千万円もかかったそうですよ。
しばらく、ヴィラ・デ・マリアージュの前に巨大な看板が出ていました。
今はありませんけどね。

浚渫したはず、なのですが、
残念なことに今朝は落ち葉が水面に浮いて、
売り物の水鏡がもう一つ。

20181027-3.jpg
20181027-2.jpg

ちょっと水面が残念な状態でした。
それでも、湖の周囲を少し巡ると、きれいに周囲の木々が映り込む箇所も。

20181027-4.jpg
20181027-5.jpg

やはり雲場池、こうでないと!
朝早起きしてきた甲斐があります。

さて、改修されてきれいになった箇所がもう一つ。
奥の池を渡るところに、ちゃんと橋が架かりました。

20181027-6.jpg

前は飛び石で、おっかなびっくり渡ったのですが
今度は安心して通れるようになりました。
そして、こちらのたぬき看板も健在。

20181027-7.jpg

2億4千万円の工事費がかかっても、看板の字句まで
直せなかったようで、
相変わらず「れいく」のままでした。

さて、ここから見る雲場池は、
入り口から見るのとはまた違った絶景が見られます。

20181027-8.jpg

朝日を浴びたモミジだけが、光り輝いて見えるのです。
写真より、遙かにきれいですよ。
また、逆光で映り込む紅葉も。

20181027-9.jpg

さらに、手前の葉っぱが朝日に照らされ、透けて光って見える向こうに
反対側のモミジも見えます。これも美しい。

20181027-10.jpg

こんなきれいな雲場池でしたが、
あまり美しくないのが周囲の道路。
朝早いから大丈夫だろうと思ったのかもしれませんが、
周囲は路駐の嵐。全くマナーが悪い。
車の写真を撮っていたので、違法駐車をしていた車の写真を、
こちらでご紹介しようと思いましたが、
まあ、一応やめておきます。
しかしひどい。

おまけに、六本辻のランドアバウトのロータリーの中には
なんと放置自転車。
これには、ちょっと開いた口がふさがりませんでした。
美しい紅葉の名所ではありますが、周囲は別荘地。
きちんとマナーは守って鑑賞しましょう。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR