FC2ブログ

2018軽井沢からの紅葉情報-7 ドラゴンドラの下りから見た紅葉は、もっとすごかった

一回飛んでしまいましたが、苗場ドラゴンドラの続きです。
山頂はすでに紅葉が終わってしまって、見るところはないので、

20181103-5.jpg

すぐに引き返そう・・・と思ったのですが、
なんと山頂はこの大行列。

20181103-7.jpg

遙か彼方まで人の列が続いています。
幸い、8人乗りのゴンドラなので、30分ぐらい待って乗ることができたのですが、
意外に山頂に長いこといることになってしまいました。

さて、帰りも逆向きで。
実は今回、正面の席に座れそうだったのですが、
結局行きと同じ景色を見ることになってしまうので、
後ろの方に前の席は譲り、逆向きの席に座りました。

20181103-10.jpg

よい天気だったのですが、さすがは山の天気、
山頂はあっという間に雲に覆われてしまったのですが、
幸いなことに、ゴンドラで徐々に下がってくると、天気が回復してきました。

20181103-6.jpg

しかし、行きは南側を向いて乗ってきたので、逆光気味でしたが、
帰りは順光。色の鮮やかさが違います。

20181103-8.jpg
20181103-9.jpg

来る時は、逆向きだったので見にくかったエメラルドグリーンの二居湖も
くっきりとみることができます。

20181103-11.jpg

しかし、なんて神秘的な色なんでしょう。
周囲の山々とのコントラストも、たまりません。

20181103-12.jpg

しかし、整然と並ぶ、右下の人工林みたいなのは、
いったいなんでしょう?昨年も気になったのですが、
ちょっと謎です。

さて、上がったり下りたりしながら進んでいくと、
いよいよドラゴンドラ最大の見所、14号柱付近にさしかかります。
急斜面を一気に下ると・・・

20181103-13.jpg

見えてくるのは、清津川の清流。

20181103-14.jpg

昨年はここも水量が多くて、二居湖のような
エメラルドグリーンだったのですが、今年は水量が少ないのが
残念でした。
しかし、周囲の渓谷の色づきは、本当に美しい。

20181103-15.jpg

清津川の清流をわたると、今度は高度を徐々に上げ始めます。
すると、偶然画面の右に入った色鮮やかなモミジが入って、
今回最高のショットに。

20181103-16.jpg

ゴンドラも意外に高速なので、このショットが撮れたのは
偶然でした。
欲を言えば、反対側のゴンドラがもう少し大きく入ると
ベストだったのですけどね。

20181103-17.jpg

しかし、今年の紅葉シーズンは、
ちょうど行こうとした志賀高原や白馬の見頃の時期に
雨が降ってしまい、そのほかいろいろ所用も重なって
序盤は全く見に行くことができなかったのですが、
最後の最後に、素晴らしい紅葉を見ることができたので、
まあ、なかなかな紅葉シーズンとなりました。

このあとは、群馬方面の見頃が始まります。
来週あたりは、少し下に下りてみようかなと思います。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR