あまりに可愛い「ねりきりぐんまちゃん」

さて、話題ががらっと変わります。
我が家の車は2台とも前橋のディーラーさんで購入したのですが、
ちょうど6月と12月はメンテナンスの時期。
今年は少し早めに、先週前橋まで行ってきたのですが、
点検中、少し時間があったので、ずっと気になっていた桐生に行ってきました。

桐生は織物の里。かつては西の西陣、東の桐生と呼ばれ、
絹織物で栄えた町です。
こうした町は、風情がある町並みが残っていたり、
あるいはおいしい店がたくさんあったりするもの。
桐生もその例外でなく、市内を少し走っただけで、
気になる名物ひもかわうどんの店や、うなぎ屋など
私の大好物で、なおかつ旨そうな店をたくさん見つけました。

片っ端から行ってみたいのは山々だったのですが、
今回は、車の点検中であまり時間がないのでそこはじっと我慢し、
お目当てだったこちらの店に向かいました。

20141125-3.jpg

桐生の目抜き通り、本町通りにある和菓子処「舟定」さんです。
店頭に「芋ようかん」の張り紙が見えますが、
こちらは元々東京・浅草で芋問屋をやっていた初代が考案したもので、
現在も浅草にある芋羊羹で有名な「舟和」の兄弟子筋に当たるとか。
総本店は、足利にあり、桐生はそののれん分けの店だそうですよ。

さて、今回この店に伺ったのは、芋ようかんを買いに行ったわけではありません。
お目当てはこちらの和菓子でした。

20141125-2.jpg

おおっ、なんべん見ても可愛い。
そう、先日のゆるキャラグランプリで、悲願の優勝を成し遂げた、
軽井沢の隣、群馬県のゆるキャラ、ぐんまちゃんねりきりにしたものなのです。
ちなみに、青いのは群馬県名産のきゃべつなので、
名付けて「キャベツぐんまちゃん」だそうです。

それにしても、可愛い。

20141125-1.jpg

色と言い、形といい、ぐんまちゃんを忠実に再現していて、
黒ごまのつぶらな瞳で、こちらをじっと見つめています。
ツイッターや、FBでは、あまりに可愛くて食べられないとの声も聞こえますが、
見ていてもダメになってしまうので、
思い切って食べてしまいました。

これからは、クリスマスバージョンなども登場するとのことですよ。
桐生は、今度ゆっくり行ってみたい町なので、
そのときにはまた是非買いに行くつもりです。
ただ、現在注文が殺到し、製造が追いつかないとか。
ゆるキャラグランプリ直後なので、少し落ち着いてからの方が
良いかもしれませんね。
信州も、アルクマバージョンのねりきりとか
どこか作ればよいのに。花岡さん、如何ですか?


にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 群馬県!
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR