「租賃滑雪用品」っていったい?

しばらくぶりにかなりの円安になっていることもあって、
海外からの旅行客が大幅に増えているとのこと。
都心部の百貨店などでは、消費税の引き上げにもかかわらず、
外国人観光客のお土産購入需要のおかげで、
売上高が前年比プラスになっているところもあるようです。
その沢山来る外国人が、これからの時期、スキーをしに長野にやってきます。
今年は地震や噴火の影響も心配されていますが、
今週に入っての大雪で、白馬方面のスキー場も続々とオープンし、
皆さん楽しそうに滑っている映像も沢山流れているので、
きっと大丈夫でしょう。

外国人の方が、沢山滑りに来るのは、軽井沢も例外ではありません。
そんなこともあってか、軽井沢プリンスホテルスキー場の看板は、
数年前から日本語のほかに、
英語、中国語、韓国語の3カ国語で案内が記載されています。

20141207-4.jpg

先日、改めてしげしげ見ていて気がついたのですが、
レンタルスキーの中国語表記が、なにやらとても重厚。

なにしろ、
「租賃滑雪用品」ですよ。
なるほど、租賃ね。
スキーだから滑雪。
用品はそのままです。

おまけに、JRなどでは中国本土で使われている簡体字で表記されていますが、
軽井沢プリンスホテルスキー場はなぜか香港や台湾で使われている繁体字。
それだけに、余計に物々しい表記です。
スキースクールの学校の文字など、「學校」ですよ。
「め~め~よ~よ~かんむりこ」ってやつですね。
ここは、大陸からより、香港や台湾からのお客さんの方が多いのでしょうか?

大学の時は第2外国語が中国語で、
結構勉強したので、何度か中国に行った際には、
少し話すことが出来ました。
最近は、すっかりご無沙汰していますが、
スキー場で話しかけられるぐらい、少しまた勉強してみるか。
しかし、スキー場で話す中国語の文例なんて、
そうそうありません。
しばらくは、いろんなスキー場の看板の表記でも
じっくり観察してみますかね。


さあ、次は200万アクセス目指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR