節分には豆をまきましょう

さて、今日は節分。明日から暦の上では春と言うことになりますが、
軽井沢はもちろん、ただいま厳寒期のまっただ中。
現在も、我が家の外温度計は既に氷点下7度近くを指しています。

そんな寒い日ではありますが、先ほど我が家は恒例の豆まきを終えました。

20150203-26.jpg

遅い時間帯だったので、静か~にまきましたけどね。

ちなみにこの枡、結婚式の時に鏡開きに使った枡です。

20150203-25.jpg

菊のご紋をかたどった、明治記念館の刻印が入った
なかなかありがたい枡です。
今年もこのありがたい枡に豆を入れ、無病息災、家内安全、
そして、厳しい冬と、楽しいスキーシ-ズンを無事に過ごせることを祈って、
豆をまきました。

しかし、我が家は豆まきなのですが、今や節分と言えば世間では圧倒的に恵方巻
ツルヤもマツヤも、もちろん地元のコンビニも、今週のチラシは恵方巻のオンパレード。
なんと、勤務先の社員食堂にも、今日は恵方巻がありました。
実に嘆かわしい。
我が家は恵方巻なるものには断固反対なので、
かたくなに節分豆まきに固執しています。
いつの間にやら、日本の古くからの習慣のようになってしまい、
先日ニュースを見ていたら、信州の小学校でも恵方巻を作るなんていう
催しもあったそうですが、
毎年申し上げるように、色とりどりの具材を大きくまいた太巻きは、
切って、その美しい断面を楽しみながら食べるもの。
手づかみで、丸かじりするというような行儀の悪い食べ方で
食べるものでは、決してありません。
本当に、嘆かわしい。いつからこんなことになってしまったのでしょう?
太巻きを食べるなら、ちゃんと切って食べましょう。
よい子はまねしちゃ、いけませんよ。
節分は、豆まきです。


さあ、200万アクセス目指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR