今年のスキー飯を振り返る-1 軽井沢駅・駅そば元祖「おぎのや」の天ぷらそば

気がつけば3月も3分の1が終わり、
いよいよ今年のスキーシーズンも、残すところあと一カ月ほどとなってきました・・・
いつまで滑るんだ、一体とお思いでしょうが、
さすがに桜が咲き始めると、スキーはあきらめます。

その残りわずかとなった、今年のスキーシーズンを
食べ物で振り返ろうという企画がスタートします。
・・・なんじゃそれ、とお思いでしょうが、
まあおつきあいください。

普段はシーズン券を購入した軽井沢プリンスホテルスキー場を中心に
今年も滑りまくったわけですが、いつも朝イチで滑りに行くので、
朝食は取らず、腹ペコの状態で滑りに行きます。
食べ過ぎると、体が動かないので、ここ数年そんな習慣になってしまいました。
そして、滑り終わって、さらに腹ペコになったところで、
遅い朝飯をいただきます。

軽井沢プリンスホテルスキー場で滑ると、
お気に入りのオキザリスさんか、ここに行くのが定番です。

20150310-3.jpg

そう、軽井沢駅の駅そばおぎのやさんです。

言うまでもなく、駅そば元祖と言われるこの軽井沢駅のおぎのや
生麺からゆでるので、少し時間はかかりますが、
その分、立ち食いとは思えない旨いそばをいただくことが出来ます。
増してや、滑って冷えた体には、温かいそばが身に染みて旨いのです。

いつもだいたい天ぷらそばを注文。
たまに気が向くと、それに山菜をトッピングしてもらいます。

20150310-4.jpg

そばはしこしこで、天ぷらも野菜たっぷりの大きなかき揚げです。
これが非常に旨い。
私の選ぶ三大駅そばは、品川駅コンコースの常磐軒、長野駅コンコースの小菅亭と、
この軽井沢駅のおぎのやなのですが、
残念ながら品川と長野駅はなくなってしまいました。
残すはこの軽井沢駅のみ。
ここは是非いつまでも、繁盛してもらいたいものです。


さあ、200万アクセス目指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR