夜桜と2015滑り納め紀行-3 飯山から北陸新幹線で上越妙高へ

さて、先週末の大企画、滑り納めと高田夜桜同時開催企画の続きです。
長嶺温泉で、スキーの汗を流したあと、向かったのはこちら。

20150414-3.jpg

先月14日に開業した、北陸新幹線飯山駅です。

20150414-2.jpg

昨年秋に来たときは、まだだいぶ工事中だったのですが、
見違えるように立派な駅になりました。

今回、もちろん車で高田まで行くという選択肢も当然あったのですが、
いつも悩ましいのが駐車場。
高田公園周辺には駐車場が少ないので、
昨年も一昨年も、駐める場所には苦労しました。
今回は天気が悪かったので、大丈夫かなと言う気もしなくはなかったのですが、
たまたま志賀高原に行っていて、そこから実は飯山駅はすぐ。
なので、せっかくなら物珍しい北陸新幹線で行ってみようと、
飯山駅にやってきたのでした。
駅前駐車場に車を駐め、早速中に入ります。
木をふんだんに使った、なかなかすっきりとした良い駅です。

20150414-4.jpg

駅構内には、ニュースなどでも話題になっていましたが、
冬はスキー、春~秋はサイクリングや登山など、
アクティブスポーツのメッカである飯山らしく、
信越自然郷アクティビティセンターと名付けられた施設が出来ていました。
ロードバイクやマウンテンバイク、スキーなどのレンタルが出来るそうです。

20150414-7.jpg

さて、改札を入ってホームへ。

20150414-5.jpg

対面式2面のホームは、さすがに日本有数の豪雪地の駅らしく
すっぽりとドーム型の屋根に覆われていました。

20150414-6.jpg

さて、高田公園の最寄り駅となる上越妙高駅は、この飯山駅から一駅。
所要時間はたったの12分です。この近さも、今回魅力的でした。
飯山駅を出ると、すぐにトンネルに入るのですが、
そのトンネルを抜けると、もう上越市内でした。
程なく、上越妙高駅に到着します。

20150414-9.jpg

上越妙高駅は、新潟県第三の都市の駅らしく、島式2面4線の
なかなか大きな駅です。

20150414-8.jpg

やはりここも豪雪地帯の駅なので、その大きな駅が、
すっぽりとドームで覆われています。
百万人観桜会開催中と言うこともあって、その大きな駅のホームに
どどっと多くの人が吐き出されていました。

20150414-11.jpg

駅構内には、こんなポスターが。

20150414-10.jpg

おおっ!小林幸子だ。
そういえばこの方、新潟県のご出身でしたね。
しかしなかなか濃厚なポスターです。

この上越妙高駅から会場の高田公園には、
シャトルバスが運行されているので、それに乗って
会場に向かいます。混んだいたらどうしようと思っていたのですが、
意外に空いていて良かったです。

さあ、いよいよお待ちかねの高田城百万人観桜会ですよ。
ただいま絶賛写真編集中なので、もうしばらくお待ちください。


さあ、200万アクセス目指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR