お土産買うのは、地元のスーパーに限る

思いのほか見所満載だった高岡で、あちこち見ていたら
昼になってしまったので、昼食を済ませていくことにしました。
お目当ては、これです。

20150517-23.jpg

高岡、と言うより富山名物の昆布
高岡では、その富山のソウルフード、昆布をたっぷり使った
高岡昆布飯」というのを名物にしようと、
現在絶賛売り出し中なのです。

いくつかの店で提供しているようなのですが、
今回は高岡駅前のビルにある、「越中膳所 海の神山の神 高岡店」に行ってみました。

20150517-25.jpg

ちなみに、高岡昆布飯には定義があり、
①高岡産コシヒカリを使っている
昆布を使っている
③複数の品数で構成されている
④地産地消にこだわっている
⑤価格が1500円以内である。
と言う条件をクリアしなければいけないそうです。

ここ、海の幸山の幸さんの高岡昆布飯は、
昆布〆の刺身、昆布〆五箇山豆腐、昆布しゅうまい、それに昆布おにぎりなどが付いて
925円(税抜き)。
なかなかお値打ちなランチセットです。

もちろんこれを注文しました。
待つことしばし、運ばれてきたのはなかなか豪華なセット。

20150517-24.jpg

昆布〆の刺身と、五箇山豆腐。豆腐は結構固めです。

20150517-27.jpg

そして巨大な昆布おにぎり。
見た目はわかりませんが、黒い昆布と白い昆布の2色のおにぎりです。

20150517-26.jpg

ちなみに手前が黒で、奥が白。
昆布がたっぷりとまぶされています。

最後は昆布しゅうまい。これはかまぼこに近い食感です。

20150517-28.jpg

いやいや、前日も昆布〆のしろえびの刺身をいただいていますが、
昆布〆の刺身の旨いこと。甘みが出るんですね。
付け合わせのブロッコリーまで昆布〆になっているなど、
徹底しています。

そしてとにかく旨かったのは昆布のおにぎり。
これは旨い。大きいので心ゆくまで昆布の旨みを味わえました。
米も旨い。
これで925円はお値打ちでした。

あまりに美味しかったので、
今回のお土産は、この美味しい富山の昆布を買い占めることに決定しました。
ところが、高岡市、それほど観光地観光地したところではないので、
お土産物屋らしきものはありません。
なので、迷わずこちらに向かいました。

20150517-29.jpg

地元の巨大食品スーパー、アルビスです。
ツルヤに初めて行ったときもそうでしたが、地元の人御用達のスーパーは
お土産の宝庫。見たことがないような、その土地ならではの珍しいものが
お値打ち価格で買えたりするのです。
なので、我々も最近どこかに出かけたら、必ず立ち寄るのが地元スーパー。
これは遠出せずとも、同じ長野県内でもそうしています。
同じツルヤでも、北信と東信では微妙に品揃えが違ったりするので。

さてこのアルビスですが、読みが当たりました。
今回のお目当て、昆布は圧倒的な品揃え。
スーパーの食品売り場の棚が端から端まで昆布というのは
初めて見ました。

早速昆布の大人買いです。そして、掘り出し物も発見。

20150517-30.jpg

福井の巨大油揚げとして有名な谷口屋の油揚げも売っていたので、
一緒に買って来ました。
これ、1回食べてみたかったのです。
早速そのまま焼いて肉味噌をかけていただきましたが、
旨かったですよ。まあ、この辺りは栃尾の油揚げを売っているので、
食感的にはあんな感じです。

と言うことで、飛騨・富山旅行紀はこれにて終了。
おかげさまで、戦利品とともに、無事軽井沢にもどってきました。


さあ、200万アクセス指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 富山県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR