カインズのe-cycleシリーズ充電式ブロアー

今年から、我が家のピザ窯に新兵器が登場しました。
それが、こちら。

20150802-1.jpg

カインズオリジナルの、充電式ブロアー
インパクトドライバーや、丸鋸、ヘッジトリマーなどが
共通の充電池で利用できる、e-cycleシリーズの一つです。
今年の冬、志賀高原の焼額山スキー場で、
リフトの座席に積もった雪を吹き飛ばすのに使っていて、
便利だなと思って聞いてみたら、カインズの製品。
普通、ブロアーはかなり巨大なものが多いのですが、
これは、片手で持てるハンディタイプです。
玄関前の落ち葉を吹き飛ばすのに使ったりも出来ますが、
あることに使えるのではないかとずっと思っていて、
先週群馬に降りた際、前橋の隣町、吉岡町の
巨大カインズに行って購入してきたのです。

20150802-3.jpg

さすがは何事もでかい群馬県。
こんなばかでかいカインズは見たことがないくらいでかかったです。
何しろ、ホームセンターと、資材館は別。

20150802-4.jpg

最初はホームセンターの方に見に行ってしまったのですが、
笑ってしまうぐらいの広さでした。
もちろん、資材館への移動は車で。
何しろこの日、前橋は最高気温38.2度の猛暑だったのにくわえ、
巨大な駐車場を挟んで反対側。
こんな所を歩いたら、
一発で熱中症になってしまいそうです。

今回は、たまたまカインズの本場、群馬県に降りたので
立ち寄りましたが、別に軽井沢カインズでも売っているかも知れませんよ。
ただ、品揃えは大きいところの方がよいと思って、
今回わざわざ寄り道してみたのです。

さて、このブロアー、何に使うかというと、
こんな用途に使ったのでした。

20150802-2.jpg

石窯の、火興しです。

ドーム型で、小ぶりな我が家の石窯は、火興しが大変。
薪ではなく、木炭を使うのですが、
これまでは、ロゴスのバーベキュー用の火興しを使っていました。
バーベキューの火興しならば、これで十分なのですが、
間口が小さく、使う炭の量も多い石窯では
なかなか火が大きくならず、湿気が多いときなど
半日もプレヒートに時間がかかっていました。
ピザを焼始める頃には、早くもへろへろに。

それが今回は、なんとたったの2時間あまりで目標の300度になりました。

20150801-2.jpg

このブロアーは小さいのですが、パワーが結構あるので、
炭に一気に火が回ります。
来週も友人夫妻が遊びに来るのですが、
活躍しそうです。


さあ、200万アクセス目指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR