夏は中華だ!-1 佐久・中込「照龍」

先週はいったん秋めいてきた軽井沢でしたが、
昨日は暑さがぶり返し、今日は今度は天気予報がはずれ、朝から時折雨が降る
うっとうしい天気。気温は低いものの、じめじめした軽井沢です。

そろそろ、夏の疲れもどどっと出てくる頃ですが、
夏バテを防ぐための食べ物と言えば、我が家は中華
うなぎや焼肉というのも、もちろんありますが、
我が家にとってはやはり頻度が多いのは中華になります。

今年もあちこち行きましたが、まずはお気に入りの、佐久・中込の照龍さん。

20130930-1.jpg

中込から野沢に向かう、野沢橋近くにある照龍さんは、
この黄色い目立つ看板が目印です。

ここは、ホテル仕込みの本格的な料理がいただける、我が家一押しの店。
折に触れて伺っています。今回も、ここが大好きな両親を連れて
先日行ってきました。

まずは水餃子。

20150816-41.jpg

単純な焼き餃子をゆでたものではなく、
もちもちでつるんとした皮で包んだ本格派。
黒酢が薫る、オリジナルのつけだれに付けていただくと、
ここが佐久であることを忘れる本場の味です。
水餃子好きな我が家は、伺うと必ずお願いする一品です。

あとは最近お気に入りの、イカと海老の塩炒め。

20150816-44.jpg

あっさりしながらもコクがあります。

そしてこれまた必ずお願いするのが豚バラをとろとろになるまで煮込んで、
甘じょっぱく煮付けた豚バラ肉醤油煮は絶品。
これだけは毎回欠かさずお願いしています。

20150816-45.jpg

もう一つ、最近復活したのが回鍋肉。

20150816-43.jpg

甘みのあるキャベツに絡んだコクのある甜麺醤がたまらない逸品です。
最初に伺った際、当時はレギュラーメニューにあったこの回鍋肉をいただき
豚バラ醤油煮ともども感動したのがこの店に通い続けるきっかけとなりました。

締めは、中国料理の教科書に出てくるようなパラパラのチャーハン。

20150816-46.jpg

この界隈でこれだけパラパラなチャーハンをいただけるのは
そうそうありません。

今回はお願いしなかったのですが、もう一つ旨いのが麻婆豆腐。
これはなんと味付けが三種もあります。
本格的な四川風から、甘みのある上海風まで、
異なった味わいでいただけます。
我が家が最近はまっているのは、塩麻婆豆腐かな。
あっさり、こってりな、ちょっとよそではいただけない珍しい味の麻婆豆腐です。
次回はまた麻婆豆腐をいただきに、伺いたいと思います。

軽井沢中華が食べたいな~と思ったら、
ちょっと足を伸ばして中込へ。
近くには一萬里温泉などもあるので、
温泉をかねて、帰りに寄ってくるのも良いかもしれませんよ。
足を伸ばす価値は、絶対にあります。


さあ、200万アクセス目指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR