7年に一度の御柱大祭近づく諏訪大社下社秋宮へ

少し話題が遡りますが、諏訪の新作花火大会に行った際、
うなぎと花火だけ堪能して帰ってくるわけにはいきません。
諏訪大社にお参りしないと。

まずは初日の土曜日、花火大会の好天を祈願しに、
うなぎを堪能したあとその足で諏訪大社下社秋宮へ。

20150915-1.jpg

折に触れて詣でる諏訪大社ですが、なんだか久しぶりの参拝です。
さて、この諏訪大社下社秋宮、いつも思うのですが、
この建物が紛らわしい。

20150915-4.jpg

境内に入ると、まず目に入るのがこちらの神楽殿。
立派な注連縄があるので、こちらで参拝している方が
かなりいらっしゃいますが、神様がいらっしゃるところはこの裏側。

20150915-2.jpg

神楽殿の後ろに立っている、こちらの立派な建物が拝殿になります。
こちらで参拝しましょう。

さて、拝殿の脇に立つのが、秋宮一之御柱

20150915-5.jpg

だいぶ風格が出てきましたが、いよいよあと半年あまりのお役目となってきました。
そうです、今年の善光寺御開帳につづき、来年春は
7年に一度の諏訪大社の式年造営御柱大祭が開かれるのです。

20150915-3.jpg

信州に来て、初めての御柱となった前回は見ることが出来なかったので、
今回は是非その場で、勇壮な祭を見てみたいと思っています。
いろいろ情報収集しなくちゃ。


さあ、200万アクセス目指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR