久しぶりの室町砂場

さて、シルバーウィークの話題がいろいろたまっているので、
本日2本目の投稿です。

シルバーウィーク初日は千葉にある我が家の墓参りに行ってきたのですが、
帰りにちょっと会社に用事があったので、そのまま都心に向かいました。
車で都心に行くの、もの凄い久しぶりです。

昼飯をどうしようかと迷ったのですが、会社からもほど近い
そばの名店、室町砂場へ。
近くに八十二銀行の東京営業部があり、
昼休みに銀行に行く際に、以前は結構行っていたのですが、
ここ数年はすっかりご無沙汰していました。

20150923-1.jpg

いかにも老舗というのれんをくぐると、
幸い待たずにすぐに入れました。
ここ、平日の昼はそうでもないのですが、休日は昼から結構飲む人もいるため、
タイミングが悪いと結構まったりします。待たずに入れてラッキーでした。

この日は夕方軽井沢に戻る予定で、
しかも実家でガッツリ早夕飯を食べる予定にしていたので、
昼は軽めにざる大盛り。

20150923-2.jpg

右手前の、赤いせいろに載ったのがざる大盛り。
ここのざるは、いわゆる更級そばになります。
奥の黒いせいろに載ったのは、普通盛りです。

・・・久しぶりだけど、少ない。
大盛りを横から撮っても、こんな感じです。

20150923-3.jpg

恐らくこれを2枚食べて、ちょうど草笛の並かな。
胃袋が草笛標準になっているので、
量はちょっと物足りない感じです。

とはいえ、味はさすがに東京を代表するそば屋のもの。
そばが出回る前のこの時期に、これだけ香りがあるそばがでてくるのは
さすが砂場本家という感じです。
また、つゆが素晴らしい。
これぞ東京という、濃いめのきりりとしたつゆで、
いわゆるそばの先っぽだけ付けて、あとはすすり上げるという
江戸前のそばの食べ方でいただくと、
そばの香りとダシの香り、つゆの旨みが口に広がり、
それはそれは見事な味です。
いやいや、旨かった。

そのほか、名物の卵焼きも注文。
こちらは、二人で一ついただいたので、
半分に切って出してくれました。

20150923-5.jpg

醤油の入った、甘い江戸前卵焼き。
口に含むと、甘じょっぱい濃厚な出汁が口に広がる、
私の大好きな味の卵焼きです。
やはり、卵焼きはこうじゃなくちゃ。

久しぶりの室町砂場でしたが、
これぞ東京のそばというのを、久しぶりに堪能してきました。
信州のそばももちろん良いけど、そば、つゆのバランスがよい、
東京のそばも、やはり良いものです。


さあ、200万アクセス目指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR