軽井沢プリンスホテルスキー場の造雪が始まっています

3連休最終日は、
軽井沢プリンスホテルスキー場のサマーシーズンの最終営業日でもあります。
この最終営業日に、シーズン券を買いに、スキー場に行ってきました。

こちらが今年のシーズン券申し込み書。

20151012-15.jpg

今まで、上信越の4スキー場(軽井沢、万座、妙高杉ノ原、志賀高原焼額山)の共通シーズン券を
売っていましたが、今年は、各スキー場単体。
どうしようか迷ったのですが、
やはり昨年はほぼ毎週のように通った軽井沢プリンスホテルスキー場
何しろ家から10分で行かれるのが魅力なので、
今年もシーズン券を買うことにしたのです。

今年から少し料金が変わり、一般料金は53,000円で、
昨年も購入していると、5万円ちょうどです。
我が家はおかげで5万円の出費で済みました。

さて、軽井沢プリンスホテルスキー場は今月末の10/31にオープン。
現在それに向けて、新リフト掛け替えが急ピッチで進んでいるのですが、
同時にいよいよ造雪作業がスタート。
駅からも白い小山が見えるようになっていますが、
先日シーズン券を買いに行ったついでに見たら、
くりの木コースにはこんなに巨大な雪山が出来ていました。

20151012-13.jpg

そして、掛け替え中のくりの木リフトはトリプルに変更。
朝一番はともかく、日中は非常に混むので、
トリプル化はうれしいリニューアルですね。
その分、機動力が上がり、
プリンスゲレンデが混むかも知れませんが。

いずれにしても、本格的なスキーシーズンももうまもなく。
そろそろ板のチューニングもしなくちゃ。


さあ、200万アクセス目指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR