真田太平記全12巻読み終わりました

すいません、日光の写真整理が追いつかないので、
もうしばらく続きはお時間をください。

さて、既に1週間前の話ではあるのですが、
10月最初の3連休、家で基本的にはゆっくりしていたので、
読書三昧。
先日もご紹介した、真田太平記全12巻を一気に読み終えました。

20151019-1.jpg

本当に面白かったです、真田太平記。
1.5日から2日で一冊のペースで、どんどん読み進めたのですが、
こんなにぐいぐいと引き込まれる本は久しぶり。
たしか、中学か高校の頃、図書館で読んだ記憶があるのですが、
正直あまりの長さに辟易し、最後まで読んだとは思うのですが、
面白かったという記憶がありません。
おそらくは、この本を理解する上での基本的な知識が、
まだ備わっていなかったのでしょうね。
今回は、高遠に始まり、別所温泉、上田、真田、吾妻線沿線の岩櫃城、
沼田、そして最後は松代と、日常の行動範囲内でかなりの物語が展開されます。
もちろん、数は少ないものの軽井沢という地名も。

そして何より、生き生きとした登場人物の描写が素晴らしい。
ぐいぐいと引き込まれながら、時間を忘れて読みふけっていました。

来年の大河ドラマ、真田丸を見ようと思っている方は、
真田太平記は読まない方が良いかもしれませんよ。
さしもの三谷幸喜も、おもしろさという点では
池波正太郎には適わないような気がします。
大河ドラマが始まり、混雑する前に真田の旧跡めぐり、先にしておこうかなと思います。
松代も、本当に素晴らしかったし、先日はゆっくり見ることが出来なかったので。

20151012-1.jpg
20151012-5.jpg
20151012-6.jpg
20151012-4.jpg

近くに住んでいるのに、
知らないなんてなんだかもったいない気がします。
スキーシーズン前に、どこかでささっと見ておきたいと思います。


さあ、200万アクセス目指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR