待ちに待った、横川「峠の湯」が復活します!

一昨年の7月の火災以後、ずっと休館していた横川の峠の湯
ついに復活するという朗報が入りました。
こちらは今週ホームページに掲載された、再開の案内文です。

201510229-1.jpg

再開は、12月1日から。
本当に待ちに待った、再開です。よかった!

この峠の湯は、磯部温泉と同じようなとろりとした塩化物泉で
非常に良い温泉でした。
我が家では、トンボの湯の混雑時の避難温泉として、
小諸のあぐりの湯とこの峠の湯をかわりばんこに行っていたものです。

2年前の夏も、夏休みに入りトンボの湯が混み始めたので、
じゃあ峠の湯に行こうかと思っていたら、
思いもかけぬ炎上。

ここは、非常に凝った造りの3棟の木造建築が連なる温泉でしたが、
その真ん中にあるフロントがある棟が、全焼したのでした。
これは、2カ月ほど経った後の、まだ解体前の無残な姿をさらす
峠の湯のフロント棟です。

20131013-2.jpg
20131013-5.jpg

その後、もう少しはやく再開するのかと思っていたら、
以外に手間取り、ようやく待ちに待った再開となったわけです。

これでまた、温泉の選択肢が少し増えました。
再開したら、いの一番に入りに行かなくては。
12月1日が、今から楽しみです。


さあ、200万アクセス目指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます。

初めまして。
軽井沢ドリームハウス日誌を欠かさず拝見させていただいて
いる者です。
隣の市に住みながら、いつか必ず軽井沢に住居を建てるぞと
希望を胸にしています。
今までも「峠の湯」を記事にしていただく度に感謝申し上げて
おりましたが、この度の再建に関わった者としてとても嬉しい
記事を拝見したためついコメントをしてしまいました。
大変励みになるお言葉をいつもありがとうございます。
これからも、楽しい記事を拝見させていただきます。
よろしくお願いします。

Re: ありがとうございます。

いつもご覧いただき、どうもありがとうございます。
峠の湯の再建に携わられたとのこと、
思いもかけぬ災難から、復興にこぎ着けられるまで、
さぞかしいろいろなご苦労がおありになったことと思います。
再開のめどが立ち、心からお喜び申し上げます。
私も、再開されたらすぐに入りに行きたいと思っています。
あの素晴らしい施設、素晴らしい湯にまた入れるのを
そして、来年こそは、まだ実現していない、
横川からトロッコ列車で行くのを
今から楽しみにしています。
アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR