2015軽井沢の紅葉情報-番外編 見事に色づく日光・戦場ヶ原の落葉松林

日光の続きです。
竜頭の滝のあとは、戦場ヶ原に向かいました。

201510230-5.jpg

ここは一面の黄色い世界。

201510230-8.jpg

広大な原野に、黄色い落葉松の黄葉が見事です。

軽井沢にも多い落葉松ですが、元々その他の木々も多い軽井沢に比べ、
ここは圧倒的に落葉松が多い感じ。
おかげで、こんなに素晴らしい落葉松林に遭遇しました。

201510230-6.jpg

雲一つない青空に、黄色いコントラストとなった落葉松が実に美しい。
軽井沢にも多く、今週は黄色に色づく落葉松ですが、
こんなに美しい落葉松林は初めて見ました。

201510230-7.jpg

あまりに美しく、しばらく散策したい感じではありましたが、
帰りの東武スペーシアの時間が決まっているので、
先を急ぎます。

お次は今回の最終目的地、日光湯元です。

201510230-9.jpg

こちらは今まさに紅葉の真っ盛り。
絵の具のパレットをひっくり返したかのような、
色とりどりな景色が実に美しい、秋らしい風景となっています。

この日はまた後ほど詳しくご紹介しますが、日光湯元で昼食、入浴の後
帰りがけに日光最大の観光地の一つ、華厳の滝へ。
前回は華厳の滝は時間がなくて見られなかったので、
もしかすると小学校の時以来かも知れません。
華厳の滝周辺の駐車場はとにかく混むので、
少し離れた駐車場に駐めて、中禅寺湖畔を少し散策して華厳の滝に向かいます。
幸い、展望台へのエレベーターは待たずに乗車できました。

さあ、トンネルを抜けて、華厳の滝の展望台へ向かいます。
ゴゴーっと言う轟音が次第に大きくなると、展望台。
正面にど迫力の華厳の滝が迫ってきます。

201510230-10.jpg

やはり凄い迫力ですね。前日雨が降ったこともあるかも知れませんが、
展望台まで水しぶきが飛んできました。
華厳の滝正面の木々の色づきはまだ?もう一つ?でしたが、
反対側の斜面は、非常に綺麗に色づいていました。

201510230-11.jpg

このあと、いろは坂を下って日光駅へ。
途中少し渋滞して焦りましたが、
幸い予約していたスペーシアには何とか間に合いました。

前回この時期行ったときはやはり渋滞に巻き込まれ、
あまりゆっくり社寺見学も、紅葉見学も出来なかったのですが、
やはり見所豊富な日光のこと、今回は一泊で行って本当に正解でした。
おまけに、東武特急も。
渋滞に巻き込まれることを考えると、やはり電車の方が楽ちんです。
問題は、現地の移動だけですが、
今回のように初日は借りず、2日目だけレンタカーを借りれば、
それなりに安く上がります。次回も日光にいくときは、東武のスペーシアで
行きたいと思います。


さあ、200万アクセス目指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR