耶馬溪しのぐ吾妻峡

さて、なんだかご紹介するのが遅くなってしまいましたが、
先日高山村にりんごの買い出しに行った帰り道、
前々から行ってみたかった、吾妻峡に行ってみました。

と、さらっと書き始めましたが、両方の位置関係をご存じの方は、
えっ!と思われたかも知れません。
高山村は、須坂の北側にあり、志賀高原にも隣接しています。
一方、吾妻峡、またの名を吾妻渓谷は群馬県の吾妻線沿いにあり、
長野原から中之条に向かう途中にあるところです。
帰り道に行くような感じでもありませんが、
須坂から菅平を抜け、嬬恋村、長野原を抜けていくと、
実は意外に遠くはないのですね。
1時間かからずに、目指す吾妻峡に到着しました。

20151109-1.jpg

この吾妻峡、群馬県の上毛かるたでは
「耶馬溪しのぐ吾妻峡」と詠われていますが、
確かに、とても素晴らしい渓谷。

20151109-2.jpg

ちょうど紅葉が見ごろを迎えており、わざわざはるばる高山村から
山を越えていった甲斐がありました。

実はこの吾妻峡、渓谷の上流で、かの有名な八ッ場ダムの建設が進められています。
そのため、元々は渓谷に沿っていた国道145号線は途中から通行止め。
ただ、人は道路に沿った遊歩道を歩けるようになっているので、
渓谷を散策することが出来ます。

関東の耶馬溪と言われるように、とても深く、細く切り立った渓谷。

20151109-3.jpg

なかなか見事です。

上流に草津があるせいか、川の色は硫黄泉のような
見事なエメラルドグリーン。

20151109-4.jpg

それが、周囲の色づく木々を、引き立てています。

20151109-5.jpg

この吾妻渓谷のもう一つの見所が、
かつてあった日本一短いトンネル。

20151109-6.jpg

ここを走っていた吾妻線は、ダムに沈む部分があるため、
新線に切り替えられ、この部分は配線となりました。
まだ架線が残っていて、今にも電車が来そうなのですが、
今はもっと高い位置を走っています。

20151109-7.jpg

遊歩道にはこのような看板も整備されているので、
すぐにわかります。

この少し先に、巨大な八ッ場ダムの堰堤が築かれます。
はたしてそれにより、渓谷の景色がどう変わりますか。
夾雑物がないうちに、素晴らしい景色を見られてよかったです。


さあ、200万アクセス目指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まあ!家からすぐですがなかなか歩いたことありません。行動力に拍手です。

Re: No title

おやお近くですか。なかなか良いところでしたよ。来年は是非鹿飛橋まで降りてみたいと思います。
アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR