第110回長野えびす講煙火大会、やはり冬の花火は美しい

と言うことで、一昨日の長野えびす講煙火大会の写真整理が終わりました。
今年は、3連休の最終日という、生憎の日程。
しかも、事前の天気予報では夕方から雨という、気が気ではない予報で、
合羽持参の完全防備で向かいましたが、
蓋を開けてみればうっすら月も見える天気。
満天の星空が見える状態ではありませんでしたが、
その分気温はこれまでで一番高く、
素手でカメラのシャッターを押していても、絶えられる状況でした。

今年も、有料観覧席を事前に確保しているので、
直前に会場入りです。
そして、県歌信濃の国とともに、今年も絢爛豪華な花火がスタートです。

20151124-9.jpg

犀川の河川敷を幅広く使って打ち上げられる今年の花火は、
15000発と、過去最高の打ち上げ数。
総打ち上げ数では諏訪湖の湖上花火大会の4万発には負けますが、
絢爛豪華さでは負けていません。

20151124-2.jpg

今年は少し湿度が高く、煙がたまり気味だったのが残念でしたが、
それでも夏に見るより、続々と打ち上げられる花火を鮮やかに見ることが出来ました。

20151124-4.jpg

ここの素晴らしいのは、非常に大規模なスターマインが多いこと。

20151124-3.jpg

それが見応えがある一つの理由だと思います。
また、妖怪ウォッチやおなじみのホクトのきのこなど、
趣向を凝らした花火が多いのも特徴です。

20151124-5.jpg
20151124-6.jpg

その合間合間に、ミュージックスターマインや
十号玉、八号玉、七号玉の110連発など
さらに大規模な花火を打ち上げ。

20151124-8.jpg

とどめは最後の八号玉200連発。
これは巨大な八号玉が最後に一斉打ちされる、非常に見事なものです。

20151124-7.jpg

二時間があっという間の、今年も本当に素晴らしい花火大会でした。
なにより、雨が降らなくて本当に良かったです。
暖かいとはいえ、やはり雨が降ったときの寒さを想像すると、
ちょっと心配でしたので。

会場近くで食事をして、軽井沢に帰ってきたのは夜11時。
翌朝ちょっときつかったですが、
今年も素晴らしい花火が見られて、本当に良かったです。

さあ、このえびす講煙火大会が終わると歳末。
はやいですねぇ、一年。


さあ、200万アクセス目指して!
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif
関連記事

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR