FC2ブログ

2017軽井沢からの紅葉情報-5 苗場のドラゴンドラから見下ろす紅葉は息をのむ絶景!

さて本日、軽井沢は朝から雨模様。
そして夕方からは、大雨でございます。
軽井沢は、またまた大雨警報発令中。
10月に2週連続で大雨警報が出たのは、あまり記憶がありません。

もういい加減にしてほしい・・・これで週末は3週連続で台無しです。
ということで、かろうじて雨が降らなかった昨日の朝、
急ぎ雲場池に盛りの紅葉を見に行った話は
昨日お伝えしましたが、
実はまだその続きがありました。
そこからそのまま車でひとっ飛び。
どこへ行ったかというと、こちらです。

20171029-2.jpg

まさか、とお思いの方もおられるかも知れませんが、
はい、苗場です。

この週末、毎年恒例でうちの両親が紅葉を見に来ていたのですが、
今まさに紅葉が盛りだというのに、盛りの紅葉を見ないのは
実にもったいない。
でも、雨の中見に行くのは、いやです。
いろいろと天気予報とにらめっこして、
どうやら北の方は、雨の降り出しが遅い感じです。
ということで、白馬か苗場にターゲットを絞ったのですが、
白馬は何度も行っているし、あそこはアルプスが見えないと
意味が無いので、この時期に行ったことがない、苗場に行ってみることにしたのでした。
苗場かぐらスキー場を結ぶ、日本最長のゴンドラ、
ドラゴンドラから見る紅葉がきれいだということで、
一度見に行きたいと思っていたのです。

軽井沢から、北軽~中之条~沼田経由で行くか、
少し遠回りですが、上信越道~関越で行くか迷ったのですが、
今回は何しろ雨が降る前に行きたいと言うことで、
時間が読める高速経由で行くことにしました。

碓氷軽井沢インターから上信越道を藤岡ジャンクションまで行って、
そこから関越道に入って、月夜野インターを目指します。
前橋インターまでは、ちょくちょく利用するのですが、
そこから先は久し振り。
前橋から先は2車線になることもあって、スキーシーズンだけではなく
夏も渋滞するのですが、前橋を過ぎると沼田インターまでずっと上り坂。
改めて渋滞するわけが、分かりました。

昨日も結構混雑していたのですが、軽井沢からは1時間ほどで月夜野インターに。
そこから17号で猿ヶ京温泉を抜けて、三国トンネルを抜ければもう苗場です。
ここを車で通ったのは、もしかすると学生時代以来かも知れません。
本当に久し振りです。

ということで、苗場プリンスホテルの駐車場に車を止め、
駐車場脇にあるバスターミナル「シュネー」でドラゴンドラのチケットを購入し、
そこからドラゴンドラまでは、無料の送迎バスで移動します。
ちなみにドラゴンドラは往復で大人2,400円ですが、
SEIBU PRINCE CLUBカードを持っていると、
2,000円に割引になります。もちろんポイントも付きますよ。
この無料送迎バス、我が家は9時台に着いていたので、
待たずに乗ることが出来たのですが、帰って来たときには、こんなに行列していました。

20171029-3.jpg

送迎バスで数分で、ゴンドラ乗り場に着きます。
冬は滑り込みできるので、こんな必要は無いのでしょうが、
雪のない時期は、ちょっと不便ですね。
ちなみに歩くと20分ぐらいかかるそうです。

ゴンドラなので、ほとんど待たずに乗り込みます。

20171029-4.jpg

ここのゴンドラは、中央に背中合わせで座席がある方式。
我が家は残念ながら、後ろ向きに座ったので、
進行方向の反対側を見る形になります。さあ、いよいよ出発。
山頂まで25分のゴンドラ旅です。

通常、スキー場のゴンドラは山麓から山頂に
一直線に登っていくのでしょうが、
ここのゴンドラは尾根を横切りながら、苗場スキー場と
かぐらスキー場を横連絡するゴンドラ。
なので、結構アップダウンしながら、登っていきます。
出発直後は杉や落葉松が多く、
あまり色づいていなかったのですが、ゴンドラが進むにつれて、
だんだん色づいた木々が増えてきました。

20171029-5.jpg

ここはゴンドラの支柱が、何と35本もあり、
そのうち第14号柱(14/35)、22号柱(22/35)、26号柱(26/35)あたりが
ビューポイントだと言われているのですが、
中でも14号柱は清津川を横切る、絶景ポイントといわれています。
いよいよ、そのビューポイントが近づいてきました。
ここはいったん登ったゴンドラが、清津川の渓谷に向かっていったん下って、
清津川を横切ってから再び上昇するという、珍しい構造になっています。
ゴンドラがぐぐっと高度を下げると、いきなり赤く色づいた谷の中を、
清らかな清流が流れる、絶景ポイントに出くわしました。

20171029-6.jpg

これが、清流・清津川。いよいよ絶景ポイントが近づきます。
進行方向を向いて座っている家族からは
感嘆の声が上がっていますが、逆向きの我々はまだ正面の崖を見ている状態。
早く上昇が待ち遠しい感じです。
結構なスピードでゴンドラは進んでいるので、次第に高度が上がりはじめました。
すると、おおこりゃ絶景だ!

20171029-9.jpg

いや、何と美しい!
今年の紅葉は、ここでも少しオレンジがかった色づきですが、
それでも絵の具をぶちまけたような、色とりどりの紅葉と、
エメラルドグリーンの清津川が素晴らしいコントラストになって
本当に美しい、文字通りの絶景です。

20171029-8.jpg

さらに高度が上がると、なんだかドローンにのって見ているみたい。
今まであまり経験したことがない、紅葉体験です。

20171029-10.jpg

曇っていてもこれだけ美しいので、晴れていたらどれだけ綺麗だったか・・・
金曜日に来られた人が、本当に羨ましい。

さあ、そうこうしているうちに、次のビューポイントにやってきます。

20171029-11.jpg

どんどん高度を上げていくと、先ほどは水面がかなり近かった清津川が
かなり下の方に見えてきました。
この辺りは、ブナ林かな?クマが多そうです。

20171029-12.jpg

そして、程なく神秘的な色の湖が。

20171029-13.jpg

これは清津川をせき止めたダム湖の二居湖。
先ほどの清津川の水の色が、さらに濃くなった
エメラルドグリーンの湖が、周囲の紅葉に映えています。

そこからさらに高度を上げると、
少し盛りを過ぎた感じ。

20171029-14.jpg

このドラゴンドラ、山麓は921mと、我が家よりも低い標高で終点は1,346m。
総延長が5.5kmと長いのですが、
標高差は400mと、それほど登らないゴンドラです。
とはいえ1,300メートルともなると、紅葉は終わり気味で、
くすんだ色になってしまっていましたが、数日前は本当に綺麗だったでしょうね。

ようやく25分かけての空中散歩が終わり、
山頂に着きましたが、山頂は既に紅葉は終了。

20171029-15.jpg

少し屋台などが出ていましたが、特にすることがないので、
すぐに引き返しました。実は帰りもまた後ろ向き。
でも、おかげで、行きとは違う景色が見られました。
これまた絶景なのですが、ちょっと長くなりましたので、
続きはまた明日。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

2017軽井沢からの紅葉情報-4 雨が降る前に駆け込み雲場池

そういうことで、忌々しいことに天気予報が当たってしまい、
軽井沢は午後から雨。
せっかくの紅葉が、台無しな感じです。
でも、やはり全国一二を争う紅葉の名所に
行ってみないわけにはいきません。

というわけで、今朝はいつもと同じ朝5時前に起きて、
朝イチに雲場池に行ってきました。
幸いなことに、朝一番は雨が降っておらず、
曇りではあったものの、意外に綺麗に紅葉を見ることが出来ました。

20171028-1.jpg

今朝は風があまりなくて、水面が波立っていなかったので、
周囲の紅葉が水鏡になって水面に映り込んでいます。
今年は結局いつもより少し色づきが遅いのかな?
向かって左手の紅葉が色づく頃には、
向かって右手の紅葉は色あせてくることも多いのですが、
今年は両側均等に綺麗に色づいています。

向かって左手を正面に見るとこんな感じに。

20171028-2.jpg

こちらも水鏡に写る紅葉が、実にきれいですが、
いつもの年に比べると、少しオレンジっぽく色づいている気がします。
まだはの一部が緑色のままのところがあったので、
もう少し色づくのかも知れません。

20171028-3.jpg
20171028-4.jpg

ただ、ほかのモミジも結構オレンジのものが多く、
雲場池以外でも真っ赤に紅葉しないモミジを
今年はよく見かけるので、
夏以降の不順な天候のせいかもしれません。

20171028-7.jpg

今年は向かって正面左右が均等に色づいたのですが、
池の周囲のドウダンツツジの色づきも
ちょうどタイミングが合ったようで、
こんな光景を見ることが出来ました。

20171028-5.jpg
20171028-6.jpg

天気は悪いのですが、意外に綺麗です。
逆に、太陽が顔を出すと、逆光になってしまって
雲場池の正面向かって左側から右側のモミジは
あまりきれいに見られないことが多いのですが、
今年は逆光にならない分、どちらから見てもきれいな紅葉が見られました。

20171028-8.jpg
20171028-9.jpg

朝早起きして、頑張って見に行ってよかったです。
おかげさまで、雨には振られず、人にももみくちゃにならずに
ゆっくりと散策して、きれいな紅葉が堪能できました。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

2017軽井沢からの紅葉情報-3 絶景の志賀高原の紅葉

3連休の最終日、9日に出かけたので、
もう1週間前の話になってしまいますが、
ようやく志賀高原紅葉の写真整理が終わりました。
最初に申し上げておきますが、今年は本当に綺麗でしたよ。

信州生活も10年目となると、紅葉を見に行くのに適した時間、
というのもだいぶ分かってきました。
この志賀高原紅葉を見に行くのであれば、絶対に午後。
というのも、南向き、西向き斜面が多い志賀高原は、
午前中は逆光になってしまいます。
逆に草津側の紅葉を見るならば、反対に午前中となります。
今回、10時半頃軽井沢を出て、昼頃志賀高原に着いたのは
こんな理由からでした。

ということで、松代パーキングエリアで昼飯を済ませ、
信州中野ICで下りて、オリンピック道路を志賀高原に向かいます。
この道を走るのは、3月に焼額に滑りに行って以来。
そのときとは打って変わって、そろそろ収穫時期を迎える
たわわに実ったりんご畑の中を進む、快適ドライブです。

上林からいよいよ山道にかかり、まずは一沼を目指します。

20171014-4.jpg

サンバレースキー場の手前にある一沼は
ちょうど志賀高原の入り口に当たるのですが、
なぜかここが一番最初に色づくのです。
毎年少しずつタイミングがずれた時期になってしまっていたのですが、
今年はどんぴしゃ、見ごろの時期に来られたようです。

20171014-5.jpg

残念ながら、少し風があって、水面が乱れていたので
水鏡に写る紅葉、とは行かなかったのですが、
雰囲気はおわかりいただけるかと思います。

20171014-6.jpg

車はサンバレーの駐車場に駐めて行くのですが、
その下、琵琶池に続く遊歩道周辺も、非常に綺麗でしたよ。

20171014-3.jpg

再び車に乗って、目指すは蓮池。
ここは毎年非常に綺麗な紅葉が見られる、絶景ポイントです。
ただ、今年は一沼が見ごろで、一沼が見ごろを過ぎた頃に
蓮池が見ごろになるので、ちょっとどうかなと思って向かったのですが、
やや早かったものの、十分綺麗に色づいていました。

20171014-7.jpg

ここは紅葉と黄葉、そして蓮池と背景の山々が
絶妙のバランスで見られます。
そして後ろにはジャイアントスキー場が見えていますね。

続いて再び車に乗って、高山村の山田牧場に向かう県道が分岐する
平床に向かいます。

20171014-8.jpg

ここは黄色に色づく白樺などが多い、黄葉の名所。
今年も非常に綺麗に色づいていました。
所々赤く色づいているのは、ナナカマドかな?

20171014-9.jpg

赤と黄色、そして常緑の木々が、美しいグラデーションとなっています。

そこから、さらに志賀草津道路を上っていくと、
今年は熊ノ湯も見ごろ。

20171014-14.jpg

ここは毎年見に来ていますが
あまり車を駐めて見とれた記憶がありません。
でも思わず今年はこの景色を見たとたん、
ゲレンデと見事な紅葉に、車を駐めずにはいられませんでした。

さらに登って、横手山。
ここからは、今年も日本離れした絶景です。
まずは群馬県側。

20171014-10.jpg

そして、長野県側。上から見ると、こちらは少し早いかな?
いつもはもう少し黄葉している気がします。

20171014-11.jpg

横手山からは、渋峠を抜けて草津へ下ります。

20171014-15.jpg

この日も国道最高地点の碑の前はすごい人だったので通過したのですが、
通過するにはもったいない絶景が。

20171014-12.jpg

ここは、草津白根山の山麓なのですが、
遠くてよく見えないのですが、真っ赤に色づいているのは
ナナカマドでしょうか?
荒涼とした中に、赤い帯が続いています。

あまりに美しいのと、雄大なのでパノラマで撮影してみました。

20171014-13.jpg

手前にもう少し赤い帯が続いているのですが、
残念ですが写っていませんでした。
※クリックすると大きくなりますよ。

この後、久方ぶりに噴火警戒レベルが1に引き下がった草津白根山に
寄ってみようかと思ったのですが、こちらもすごい人だったので、
通過して、草津に向かいました。

ということで、今年初の本格的紅葉狩り。
絶好の天気で、過去数年間では最も綺麗な紅葉が見られました。

志賀高原が良いのは、ほとんどの紅葉の見所を、
車で回れること。
なので、ほかの紅葉名所に比べて、非常に楽ちんな紅葉狩りです。

本当は、この週末あたりが綺麗だったのでしょうが、
残念ながら生憎の天気。
というより、今日はとにかく気温が低くて、
白馬の山の方では雪も舞ったようです。
志賀高原は雪は大丈夫だったのでしょうか?
一沼より下にある、澗満滝あたりはこれから色づくようでしたので、
来週あたりが見ごろなのかも知れません。
相変わらず、天気が心配ですけどね。

次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

2017軽井沢からの紅葉情報-2 雨宮池ほとりのモミジが綺麗に色づいています

先週の三連休は良い天気だったのに、
今週末はかなりがっかりな天気。
昨日はもともと清里で開催のカンティフェアに今年も出かける予定でしたが、
天気がもう一つだったので、今年はパス。
で、代わりに久し振りに遠出してきました。

それはまた後ほどご紹介するとして、
軽井沢も、モミジがあちこちで色づいてきました。
中でも毎朝気になっているのが、軽井沢中学隣の雨宮池の畔にあるモミジ。
毎年、ここは非常に綺麗に色づくのですが、
今年はひときわ綺麗。

今日はまたもや車の点検で高崎に行くので、
少し早めに家を出たのですが、
少し遠回りして、写真を撮ってきました。

20171014-1.jpg

朝8時前だと、まだまだ車が空いていますね。
そして、雨はまだ降ってはいなかったものの、
うっすらと霧が出ています。
ただ、霧に煙る紅葉というのも、それはそれで、うつくしいもの。
赤く色づいたモミジの葉っぱのまわりの空気まで、
ぽわっと赤くなったような感じで、
非常に幻想的です。

20171014-2.jpg

このあと、程なく雨が降ってきてしまって、
残念ながら撮影できなかったのですが、
プリンス通りの弥助鮨の近くのモミジも、
非常に綺麗に色づいていました。

今週、どうやらずっと雨らしいので、この後1週間持つかどうか
微妙なところですが、出来れば来週まで持ってほしいなと思います。
でも、今日も寒かった軽井沢ですが、
明日からはもっと寒くなるらしい。
何と明日の予想最高気温は、8度です。
こりゃ、雲場池の紅葉も一気に進むのじゃないでしょうか。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

秋本番の軽井沢、我が家の山桜が真っ赤に色づきました

体育の日の3連休中日。
軽井沢は、この時期としてはそこそこ気温も上がり、
時折曇り空になるものの、ほぼ一日良い天気でした。

そんな青空に、ひときわ映えているのが、
我が家の山桜
既に先週の時点で、結構色づいていたのですが、
この週末は本当に真っ赤に色づきました。

20171008-0.jpg

ちなみに、左の黄色い高木は、カツラ。
こちらも結構色づいてきたのですが、
何しろ最近植えた木がもっさりしすぎて、
こうやって写真を撮ってもなんだか訳が分からなくなっています。

さすがに自分の手に負えなくなってきたので、
今年は剪定をお願いしました。
少しすっきりすると、良いのですが・・・

ちなみに山桜の手前がイロハモミジ。
このモミジは色づきが遅くて、毎年11月近くになって
ようやく色づきます。
なので、まだまだ青々。
でも、モミジも早いところは、結構色づきてきましたよ。
今日鳥井原の交差点近くにある、美鈴園さんのモミジを見たら、
結構色づいていました。
来週あたりは、軽井沢も結構色づきますかね。
どうも天気があまり良くないみたいなのですが・・・


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR