今年も本格花見は前橋公園から

しかし、今年は3月末の冷え込みのおかげか、
どこもの開花が遅く、しかも長持ちしていますね。
お彼岸明けに開花した東京のは、
ようやく花吹雪が始まりましたが、
なんだかんだで2週間近くも咲いていました。
上田は開花宣言がでたようですが、長野はまだみたい。
去年に比べると、10日ぐらい遅い感じです。

先週末は、スキーのあと、上田あたりで花見が出来るかと思っていたのですが、
先日もご紹介の通り、ソメイヨシノはまだまだ。
日曜日は、無印良品に買い物があり、
花が咲いていれば上田にまた行こうかと思っていたのですが、
上田は全くダメなので、群馬側に下りてみることにしました。
こちらはちょうど前橋、高崎あたりがほぼ満開とのこと。
無印良品は、高崎のイオンに行くことにして、
お目当ての商品を購入したあとは、
前橋公園に行ってみることにしました。

群馬県庁の北側にあるこの公園、
かつての前橋城のあとに作られた公園だそうで、
それほど面積は大きくないのですが、中には川も流れ、
背景の群馬県庁の高層ビルと合わせ、
なかなか雰囲気のある公園です。
天気がすっきり快晴とは行きませんでしたが、
ほぼ満開のを見ることが出来ました。

20170411-2.jpg
20170411-3.jpg

真ん中には池があるのですが、
さすがは鶴舞う形の群馬県、池の中にある噴水は鶴が舞っています。

20170411-1.jpg

前橋公園の一角には、
一昨年の大河ドラマ、花燃ゆでも登場した初代県令の楫取素彦が建てたという
臨江閣がありますが、現在は耐震工事などで閉館中。
それでも、外観は既に修理が終わったようで、
満開のと、良いコントラストになっています。

20170411-6.jpg
20170411-4.jpg

さして混雑することもなく、ゆっくりと花見を堪能できました。
満開の時期は、足の踏み場もない上野公園じゃこうはいかない。
今年も地方居住のメリットを実感です。

前橋公園の帰り、初めて隣接する遊園地「ルナパーク」に
足を踏み入れてきました。
これは懐かしい、昭和の遊園地。

20170411-7.jpg

子どもの頃行った東京近郊の遊園地は軒並みなくなってしまい、
今や残るのはとしまえんと東京ドームと花やしきくらい。
いまやカルーセルが回る、のんびりした遊園地は貴重な存在です。
あまり客が乗っていないカルーセルと、絵になります。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

上田城の桜は、まだまだこれから

湯の丸で滑り終えた後、所用でちょっと上田へ。
せっかく上田まで行ったので、の名所、上田城の開花状況はどんなもんかと
ちょろっと見に行ったら、東虎口櫓門前のしだれは、3分咲きぐらい。

20170409-4.jpg

特に日が当たる、南側は結構咲いていて、
濃いピンクの花がなかなか綺麗な状態でした。

20170409-5.jpg

真田の六文銭ののぼり旗と、が良いコントラストになっていますね。

20170409-6.jpg

昨日は非常に暖かかったのですが、
堀の周囲に植わっているソメイヨシノは、まだつぼみの状態。
昨年はこの時期もう花が咲いていましたので、
今年はやはり遅いですね。
まつりは16日までの予定だったそうですが、
1週間伸ばして、23日までするそうです。

昨年1年間、真田丸ブームに沸いた上田ですが、
さすがに年が明けてからは少し静かになっていました。
しかし、花はまだまだだというのに、
結構な人出。
見ごろは恐らく今度の週末あたりでしょうから、
きっと昨年にも負けず劣らずの、
結構な人出になるでしょうね。
我が家は所用で見に行かれないのですが・・・


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

春彼岸の千葉は、菜の花満開

今日から春分の日の三連休。
今年は土曜日に祝日が重なるケースが多いので、
貴重な三連休。

当ブログをお読みのかたは、
三連休スキーでしょ、とお思いでしょうが、
さにあらず。
実は昨日のうちに実家に戻り、
今朝は千葉にある墓参りに。
幸いまだ道路がこみ合う前に出かけたので、
それほど時間がかからず千葉に着きました。

で、その千葉は、暖かい。
我が家の墓地の前の畑は、
菜の花が満開でした。



とはいっても、何も今年が特別早いわけではなくて、
毎年お彼岸時期は菜の花満開。
それを見て、あ~これでスキーシーズンも終わりかと、
がっかりして帰ってきます。
スキーができる週末も、今週を入れてあと4週。
明日は朝から滑りに行く所存です。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

新幹線軽井沢駅は、ただいまホームドア工事中

さて、昨年の今頃はコンコースのドア工事を行っていた軽井沢駅
どうもこの時期はドア工事を行うことにしているのかどうか、
よくわかりませんが、
今年もドア工事が進んでいます。

どこにドアが付くのかというと、こちら。

20170225-2.jpg

ホームです。

2面4線ある軽井沢駅、長野新幹線時代はほとんどの列車が停車していたのと、
東京寄りに急カーブがあってスピードを落とすためもあってか、
これまではホームドアが付いていなかったのですが、
北陸新幹線開業で、かがやきはすべて通過。
さらにはくたかも午後は16時ぐらいまでは通過と、
通過列車が非常に多くなってしまいました。
正直、インバウンドの方々も増えているし、
もう少し停まっても良いのではと思いますが、
いずれにしても、結構な本数の通過列車があるので、
スピードを落として通過するとはいっても
ホームで新幹線を待っていると、結構怖いものではありました。
通過列車がある前提で作られるものではありますが、
やはり安全のためには、致し方ないのでしょうね。

ちなみに、本日3月4日からダイヤ改正
悪くなっていないという点では幸いなことに、
良くなっていないという点では残念ながら、
ほとんど変化がありませんでした。
来年の改正では、停車本数の増加と、
速達化に期待しましょう。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

ドラマ放映終えても衰えぬ真田丸人気

さて、昨日ご紹介した信濃国分寺の入り口には、
こんな石碑が建っています。

20170112-1.jpg

そうなんです、この信濃国分寺は、
第二次上田合戦を前に、両軍が会見した地でもありました。
なので、まだ真田丸ののぼりが立っていますね。

その大河ドラマ・真田丸の舞台となった上田城は、昨年1年間
観光客であふれかえっていました。
もう少し落ち着いたかなと思ったので、まだ行っていなかった
大河ドラマ館でも行ってみようかと、上田城に行ったのですが、
いやいや、まだまだすごい人。

20170112-2.jpg

ちなみに右手の列の先頭にはこの方が。

20170112-3.jpg

お、おもてなし武将隊の幸村様ですよ。
ちなみにこの方、真田丸最終回の
本多正信と真田信之が連れ立って歩く最終シーンで、
農民役で出ていたの、お気づきでした?
さすがは三谷脚本。最後まで侮れませんでしたね。

で、上の列はなんだったかというと、この幸村様と記念撮影待ちの
列でした。恐るべし、真田丸効果。

さて、肝心の大河ドラマ館はというと、あれれ、すごい人。

20170112-5.jpg

入り口はともかく、奥の方に見え隠れする列が、半端ではない長さです。

20170112-6.jpg

聞けば、なんと1時間待ちだとか。
とてもそんな時間、寒空の元で並んでまでは見る気力が無かったので、
すごすごとあきらめてきました。

この大河ドラマ館、先週には当初想定の2倍となる、
来場者100万人を超えたそうですが、
まだまだ衰えぬ人気に、上田市もほくほくでしょうね。
私も、おかげでこの一年でだいぶ真田通になってしまいました。
真田丸のおかげですね。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR