日本三大夜桜「高田城百万人観桜会」

お待たせいたしました。高田の夜桜です。

20180411-1.jpg

上越妙高に行った最大の目的は、久し振りに日本三大夜桜の一つ
高田城百万人観桜会に行くことでした。
昨年は所用で、一昨年はちょうど諏訪の御柱祭に行っていたので、
高田の夜桜見物は3年ぶりです。

ご多分に漏れず、高田の開花も超高速。
いつもは今頃の時期が見ごろですが、今年は何と3/30に開花。
先週土曜日で、ギリギリ持った、という感じです。

20180411-2.jpg

この日の日中はもの凄い暴風で、だいぶ花吹雪が舞った感じはありましたが、
なんとか鑑賞に堪えられる程度に持ってくれていました。
まずは、真っ暗になる前に公園内を散策です。

このアングルが、高田城のベストショット。
観光ガイドなどでも必ずこの位置から撮られた写真が1枚は含まれています。
早くも場所どりで、私の撮影もなかなか大変でした。

20180411-3.jpg

しかし、写真では分からないと思いますが、
傘がいるかいらないかぎりぎりな感じの雨が舞う天気。
おまけに気温も下がって、結構寒い。
午前中滑っていたので、スキーウェアの上を着てくればよかったと
ちょっと後悔です。

水辺の桜はまだまだ満開で、非常に綺麗です。

20180411-4.jpg

妙高の山々を背景にした桜も、ギリギリ見ることが出来ました。

20180411-5.jpg

しかし、土手などは既に散り始め。所々花が薄くなっている木があります。
木の下にもだいぶ花びらが落ちています。

20180411-6.jpg

・・・と、こんな感じで一周したのですが、寒いし、スキーあとの筋肉痛も
だんだん厳しくなってきました。
しかし、4月上旬でも全然暗くならない。ちなみに上の写真、既に夕方5時過ぎです。
こんなに日が長かったでしたっけ、とぼやいても仕方がないので、
さらにうろうろ歩き回って、あたりが暗くなるのを待ちます。

夕方6時近くになって、ようやく暗くなってきました。

20180411-7.jpg

この時点で既に2万歩。午前中のスキーと、午後の春日山散策が効いています。
もう歩くの限界、というわけで、観光案内所に避難し、さらに暗くなるのを待ちます。

そうこうしているうちに、
高田城の櫓が、ようやく闇に浮かぶようになってきたので、いよいよ出陣です。

20180411-8.jpg

まだ漆黒の闇になる前の、紺色の空の状態ではありましたが、
やはり高田城の夜桜は、とても美しい。

20180411-9.jpg

先ほどの、ベストショットポジションは既に黒山の人だかりで、
近づくことが出来なかったので、その近くから撮ってみました。

20180411-10.jpg

いつもは夜になるとさらに人出が増える感じの高田城ですが、
この日は寒いこともあってか、以前来たときよりは人が少なめ。
たくさん出ている露店も、はや店じまいモードで、
そもそも冷凍ミカンやかき氷を売る店は暗くなる前から閑古鳥が鳴いていました。
そりゃそうですよね、寒かったので。

我が家も帰りの新幹線の時間もあるし、足早に城のまわりを回って
夜桜を堪能。

20180411-11.jpg
20180411-12.jpg

とにかく寒いので、早々に引き上げて、上越妙高駅に戻りました。
最初の何回かはキャンプ道具持参で、車で行っていたのですが、
駐車場が結構離れていて、移動が大変。
となると、新幹線で軽井沢から1時間かからないし、
上越妙高駅からは会場目の前までシャトルバスがピストン輸送で頻繁に出ているので、
新幹線の方が便利です。
来年はまた、晴れて穏やかな気持ちの良い日にゆっくり綺麗な夜桜をしたいと思います。
咲く時期も、普段通りでね。
それでもまあ、なんとか綺麗な桜を見られたので、
わざわざ行った甲斐がありました。

この後は、上越妙高から飯山に戻り、そこから車で志賀高原へ。
翌日が、今シーズン最後のスキーで、しかもシーズン当初に戻ったかのような
大雪になった、というわけです。
翌日のスキーが終わってからも、まだまだ盛りだくさんな週末です。
続きはまた明日。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

YOUは何しに上越妙高へ?

先週末は2日間、当ブログの更新を休ませて頂きました。
新年度で何かと忙しく、また週末の志賀高原に備えて・・・というのもあったのですが、
10年以上ブログをやっていて、何度目かのネタ切れ。
いや、絞り出せば山のような御朱印ネタがあるのですが、
今さら紅葉の頃のご紹介をしてもねぇ・・・
ということで、更新しなかったのですが、
今週は、超盛りだくさん。
この週末は、滑り納めと同時に、少し詰め込みすぎぐらい
駆け足でやってきてしまった春を堪能してきました。

まずは志賀高原で滑り終えた後、車で一路飯山へ。

20180409-1.jpg

まだまだ真新しい、北陸新幹線飯山駅です。

20180409-3.jpg

開業当初はなかなか乗降客が増えなかったそうですが、
最近は特にインバウンドの方中心に、志賀高原や野沢、斑尾などで
アウトドアを楽しむために訪れる方が増えてきたそうです。
駅の観光案内所も、すっかりアクティビティステーションと化していました。

20180409-4.jpg

そして、変わったことがもう一つ。
駅前にツルヤが出来ていました。

20180409-2.jpg

昼飯を食べそびれて、駅構内の立ち食いそばをいただいたのですが、正直・・・
もう少し早く気づいていれば、ツルヤに弁当を買いに行けば良かったです。

さて、飯山駅からは新幹線に乗車。
見慣れた車体の新幹線がやってきました。

20180409-5.jpg

豪雪地域なので、すっぽり屋根で覆われた飯山駅は、
冬のホームが極寒になる軽井沢駅より快適かも。

その飯山駅から新幹線に乗ること10分。
私がどこへ向かったかというと、こちらです。

20180409-6.jpg

トンネルを抜けたら、程なく上越妙高駅に到着。
で、YOUは何しに上越妙高へ?と、テレビとタイトルをパクってみましたが、
この時期上越妙高と言えば、あれでしょう。
すみません、現在絶賛画像整理中なので、続きはまた明日。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

今年も前橋公園から花見をスタート

昨日も書きましたが、超高速で北上する今年の前線。
既に葉になっている東京では完全に出遅れ、
あれよあれよという間に北関東も席巻。
先週末は、既に前橋で満開だというので、
慌てて見に行きました。既に日が傾きかけた、夕方滑り込みセーフでの花見です。

20180404-5.jpg

う~む、確かに満開。
しかも、少し散り始めています。本当に滑り込みセーフでした。

前橋公園は、群馬県庁に隣接した、利根川沿いのこぢんまりした公園ですが、
結構見応えのあるの名所です。
我が家の花見は、なんだかんだ前橋から始まることが多いかな?
今年は16時過ぎなので、少し西日が傾いて、夕日で色が濃く見えます。

ここが見事なのは、園内に川があり、池があり、土手があるという
変化に富んだ地形。

20180404-1.jpg
20180404-2.jpg

上田城や小諸の懐古園もそうですが、
立体的に花見が出来る公園は、変化があって、
の本数がそれほど多くなくてもゴージャスに見えるという利点があります。

20180404-3.jpg

この日も、多くの方が美しいを堪能されていました。

しかし、さすがは群馬。
花見と言えば団子ですが、群馬はやはり焼まんじゅう。

20180404-6.jpg

欠かせないんですね。屋台も長蛇の列でした。

ここ、前橋のの1週間後に赤城南面千本桜が見ごろとなるわけですが、
今年はすでに見ごろを迎えたとか。
信州も、昨日も書いたとおり上田城が満開で、
何と懐古園もほころびだしたという噂が。
今日はまだ水曜日。今度の週末は、軽井沢周辺は怒濤の花見ラッシュとなりそうですね。
そして、我が家は14日に花見の予定を入れていたのですが、
う~む、みんな咲き終わってしまっていて、
この界隈では無理かも・・・

この週末は、少し気温が下がるようなので、
ブレーキがかかるとよいのですが・・・


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

善光寺表参道

刈萱山西光寺のあとは、そのまま善光寺表参道の中央通りを歩いて
善光寺に向かいます。

この中央通り、途中のTOiGOをすぎたあたりから、
古い町並みが結構残っています。
蔵造りが多いのかな?

20180213-17.jpg

電柱は地中化され、道路は石畳風に改修され、歩道もかなり広くなっています。
途中にはベンチなども置いてあるので、歩かなければもったいない。
途中には、いろいろ個性的な店が多いので、
それを冷やかすのもよし。

20180213-19.jpg

この表参道でも、必ず立ち寄るのがこの酒まんじゅうの「つるや」さん。

20180213-18.jpg

ここは遅い時間に行くと、既に売り切れてしまって閉店していることも多いのですが、
この日は奇跡的に酒まんじゅうが残っていました。もちろん購入。
写真を撮る前に、私の胃袋におさまってしまったので、写真はありませんが
ふっくらとした酒まんじゅうは、ほのかな麹の香りがたまらない逸品です。

そしてこの表参道の町並みの中でも、ひときわ峻厳とそびえるのが、
こちらの藤屋御本陳。

20180213-20.jpg

夜になるとライトアップされ、さらに素晴らしい建物となります。
維持は大変でしょうが、ぜひこの素晴らしい建物遺産を残してほしいものです。

もう一軒、灯明まつりが終わったあとに長野駅前の駐車場に戻るため
下りを歩いていたら、途中にある旅館、清水屋さんの壁に
こんな素晴らしいものを見つけました。

20180213-21.jpg

おそらく「志三づや」と書かれていると思うのですが、
漆喰の壁に、鏝で書かれたものなのでしょうね。
こちらも貴重な建物遺産です。
長野に行ったら、是非長野駅から歩いてみてください。
いろいろ発見があると思います。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

高山村へ、今年2回目のりんごの買い出しに

さて、この週末の話題は、洗いざらい出してしまったので、
ややネタ切れ気味です。
こんな時は、少し前を振り返ると、ありました!
ご紹介していなかったネタが。

勤労感謝の日は、既にご紹介の通り
長野のえびす講煙火大会に行っていたのですが、
その前に、またまた高山村りんごの買い出しに行ってきたのです。

20171128-1.jpg

この日も直売所は雨上がりだというのに、すごい人出。
りんごの箱に群がっています。
「信州高山、高山りんご~ふんにゃらかんにゃらなんとかで~」と
軽快なリンゴの唄に乗せられてか、とにかく皆さん
インバウンドの方もびっくりのりんご爆買いです。

今回、狙いに行ったのはサンふじ
ところが、まだシナノゴールドが最盛期な感じでした。

20171128-3.jpg

しかし、今年はりんごの出来、やはり台風などの影響であまりよくないのか
いつもに比べると、結構安い値段です。

20171128-2.jpg

前回、文化の日に来たときはほとんど出回っておらず、
あまり買えなかったので、我が家も5キロの小さい箱を一つ購入しました。

そして、本来この時期にあるはずのサンふじは争奪戦。
贈答用の10キロの箱は、あっという間に売れてしまいました。
箱の写真を撮ろうと思ったら、無くなってしまったので、
出荷作業中の箱を撮っておきました。

20171128-5.jpg

手前にあるのは、すべて発送予約済みのものみたいですよ。
凄いですね~

20171128-4.jpg

我が家も滑り込みセーフで、我が家の双方の実家に送る分だけは
確保出来たのですが、もう少し遅く軽井沢を出ていたら、
買いそびれるところでした。

本当は、このほかに我が家用にもサンふじを箱で買いたかったのですが、
無かったので、袋詰めのお買い得品を購入。
そうしたら、サンふじの10キロを二箱、シナノゴールドの5キロを一箱と
サンふじの袋詰めを買ったので、おまけにりんごを一袋もらいました。
さらに、抽選で当たって、りんごを一袋もらうという、
りんご無双状態。
あまりの量に置くところがなくて、
現在、我が家の和室が、りんご屋が出来そうな状態になっています。
いい香りなんですけどね。
そして毎日少しずつ食べてますが、高山村のりんごは本当に甘くて旨い!
このまま正月まで旨いりんごを楽しめそうですよ。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR