今年のスキーシーズンも、あと3週

昨日は千葉に墓参りに行って来たのですが、
昨日のうちに軽井沢へトンボ帰り。
今朝は予定通り、軽井沢プリンスホテルスキー場へ出陣です。

20170319-2.jpg

何かまだまだ良さそうな斜面ですよね。
実際、朝一番は、堅めのアイスバーンで、バンバン飛ばせる
気持ちよいコンディションでしたが、
今日はすぐにプラスの気温になり、どんどん気温が上がってきたので、
10時頃になると雪が溶け始めて、しゃばしゃばに。
さすがに3連休の中日で、そこそこ混んでいたし、
少し足も取られるようになったので、
早々に切り上げて帰って来ました。

しかし、スキー場を引き上げてびっくり。
スキー場の駐車場の車は、それほどではなかったのですが、
軽井沢プリンスショッピングプラザに向かう車で、
反対側車線は大混雑。
その渋滞は、軽井沢駅北口までのびていて、
さらにさらに18号は役場の手前まで混んでいました。

20170319-1.jpg

なんだか早くもトップシーズンが来た感じ。
やはり、暖かいからでしょうか?
3月の3連休で、こんなに混むとは思いませんでした。

明日は今日ほどではないかと思うのですが、
軽井沢でお過ごしの方は、交通情報に注意された方が
良いかもしれませんよ。

明日は今日より暖かい予報。どこに滑りに行こうか・・・
何しろ、今シーズンはこの週末を除くと、あと3週なんです
軽井沢は混んでいるし、すぐにしゃばるし、
どこか標高の高いところに行こうかと思います。
湯の丸・・・かなぁ。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

春彼岸の千葉は、菜の花満開

今日から春分の日の三連休。
今年は土曜日に祝日が重なるケースが多いので、
貴重な三連休。

当ブログをお読みのかたは、
三連休スキーでしょ、とお思いでしょうが、
さにあらず。
実は昨日のうちに実家に戻り、
今朝は千葉にある墓参りに。
幸いまだ道路がこみ合う前に出かけたので、
それほど時間がかからず千葉に着きました。

で、その千葉は、暖かい。
我が家の墓地の前の畑は、
菜の花が満開でした。



とはいっても、何も今年が特別早いわけではなくて、
毎年お彼岸時期は菜の花満開。
それを見て、あ~これでスキーシーズンも終わりかと、
がっかりして帰ってきます。
スキーができる週末も、今週を入れてあと4週。
明日は朝から滑りに行く所存です。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

今シーズン初の湯の丸スキー場は、なんと驚異のパウダースノー

さて、先週土曜日は軽井沢プリンスホテルスキー場に滑りに行ったのですが、
日曜日は土曜日よりも気温が上がる予報だったので、
少し標高の高いスキー場を目指しました。
こちらです。

20170312-19.jpg

東御の、湯の丸スキー場です。

ここは標高2000メートルと、国内でも有数の高所スキー場。
その分、極上のパウダーが味わえます。
味わえるのですが、でも3月中頃ではさすがにパウダーは無理だろう、
でも、軽井沢よりは雪質が良いだろうと、湯ノ丸に向かったわけです。

ところがびっくり。なんと、トップシーズン並の
極上パウダースノーが残っているじゃないですか。

20170312-21.jpg

しかも空いている。申し分ありません。

おかげで、予定より1時間長く、
4時間券ぎりぎりまで滑りまくってきました。

20170312-20.jpg

遠く北アルプスまで望め、天気も最高。
この日は湯の丸を目指して大正解でした。

さて、いよいよ週末。
一日は軽井沢の予定ですが、
そのあとどこ行くか思案中です。
やはり標高が高い、湯の丸かパルコールかなぁ。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

冬は塩辛い温泉で温まる-2 佐久・布施温泉

塩辛い湯の第2弾は、佐久布施温泉です。
ここも、みはらしの湯が出来て以来、すっかりご無沙汰でしたが
我が家の温泉ローテーション入りしている温泉の一つです。

20170310-1.jpg

この布施温泉、東向きの傾斜地に立っているのですが、
風呂からは眺めが良いものの、
入り口は西側の傾斜地側にあるため、
そちらから写真を撮ると、なんだか今ひとつぱっとしません。

20170310-2.jpg

これでは大きさ感覚が全く分からないと思いますが、
なかなか大きな建物で、館内も広々しています。

内湯と露天風呂のシンプルな構成。
でもそこに注がれた湯が、塩辛いのです。
いわゆる塩化物泉。
とても塩辛い、一萬里温泉ほどではありませんが、
ここ布施温泉もかなりの塩辛さです。

その塩辛い湯に、しばらく浸かっていると、足先からじんわりと温まり、
やがて額から汗が噴き出します。
この日は少し温めの湯でしたが、塩分が濃いせいか
温まり方は、熱めの湯の場合と変わりありません。
汗が停まらなくなったら、クールダウンを兼ねて、露天風呂へ。
里山の風が、寒くはなく心地よく感じます。

もちろん、スキー上がりの筋肉リカバリーには最高の泉質。
おかげで、ここしばらくは筋肉痛知らずです。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

冬は塩辛い温泉で温まる-1 佐久・一萬里温泉「ホテルゴールデンセンチュリー」

目の調子が悪かった間も、滑りには欠かさず行っていたと書きましたが、
もう一つ欠かさず行っていたのが温泉。
滑った後の温泉、スキーの疲れをほぐし、翌日に残さないための必須の組み合わせです。
先日も書いたとおり、3時間もノンストップで滑ると、結構な運動量。
なので、どうしても少し強めの温泉に入りたくなります。
こんな時、軽井沢近辺は塩辛い温泉の宝庫。
じつにありがたい。

そんなわけで、まず第1弾は、佐久一萬里温泉「ホテルゴールデンセンチュリー」です。

20170312-26.jpg

みはらしの湯が出来てから、ちょっとご無沙汰していましたが、
ここの温泉は、この辺りでも有数の塩辛い温泉。
傷口などがあると、ちょっと染みるほどです。
でも塩辛いと言うことは、効くのです。

浴室の天井が低く、若干圧迫感があるのと、
塩辛さを上回る塩素臭が少し気になりますが、
泉質は抜群。
からだがじんわりと温まって血流が良くなり、
コリがほぐれていくのが分かります。
おかげで、翌朝は筋肉痛ゼロで、再び滑りに行くことが出来ました。
一萬里温泉、最高です。


次の目標、250万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッと、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中に、ログハウスが完成。夢を実現した文 字通りの「ドリームハウス」で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR