FC2ブログ

青木村・大法寺の国宝見返りの塔

昨日は軽井沢を脱出して、夜遅く帰ってきたのですが、
今日は家で一日ゆっくりと。
途中、昼ご飯と夕飯の材料買い出しに出かけたのですが、
町内は人出が恐ろしいので、御代田のツルヤまで買い出しに出かけました。
そのあと、チケットの引き取りがあったので、
軽井沢のファミマに行ったのですが、
プリンス通りは車が数珠つなぎ。
止まってしまっているわけではないのですが、
ノロノロ運転で、つくづく駅前のファミマに
行かなくて良かったと胸をなで下ろしました。

さて、昨日は上田のみすゞ飴本舗、飯島商店さんの話を
ご紹介しましたが、今日もその続きです。
順番から行くと、みすゞ飴に行く前に、ちょっと足を伸ばして
こんなところに行ってみました。

20200809-1.jpg

古いお堂に、美しい塔。
ここがどこかというと、前から一度参拝したいと思っていた
青木村大法寺です。
上田から、青木村方面に向かう国道143号線は、
いつも室賀のささらの湯に行くために良く通るのと、
たまに松本に行った際、「酷道」でも通って帰るかと気が変わると
この道を通って帰ってくるのですが、
なかなかお参りするチャンスがありませんでした。
最近、コロナで行動範囲が狭まっているので、
せっかく上田まで行ったのだからと、初めてお参りしてみたのです。

初めて行ったのですが、なかなか凄い場所にありました。
上の写真は、平坦に見えますが、
ここまでたどり着くには結構大変。
立派な駐車場があるのですが、
そこから結構長い坂と、それほど長くはない石段を登ると、
ようやく上の写真の場所にたどり着きます。
この時期、なかなか良い運動で息は切れるし汗はかくし。
でも、そんなことを忘れるくらい、素晴らしいのが、
上の写真に写っている美しい塔です。

この塔、大法寺三重塔は、長野県にいくつかある国宝建造物の一つ。
その姿が美しく、道行く人が振り返って見るというので、
見返りの塔と呼ばれています。
近づくと、なんとも美しい。

20200809-2.jpg

この大法寺、元々は大宝寺と呼ばれていたそうで、
なんと創建は奈良時代の大宝年間とか。
信州でも有数の古刹です。
この美しい塔は、鎌倉時代の1333年に建てられたそうですが、
近くには、江戸時代に中山道が整備される前の東日本の重要交通路だった
東山道が通っており、まさにそこを行き来する人が
見返した、と言うことなのでしょう。
しかし、中山道も厳しい峠道が続きますが、
東山道は、いまでも酷道と呼ばれる143号の青木峠を越えて
松本方面へ抜けていたそうなので、当時の旅人の大変さが偲ばれますね。

下から見上げても美しいのですが、さらにのぼって
横や裏山から見ると、さらに美しい。

20200809-3.jpg

おそらくは、垂木と屋根の反り返り具合が
美しく見える原因なのでしょうね。

上から見ると、相輪がどうなっているかもよく分かります。

20200809-4.jpg

小高い山の中腹に建てられているので、
塔の裏山をさらに登ると、こんな視線で塔を見ることが出来ます。
塔を同じ目線で見ることが出来るのは珍しいですね。

ちょっと大汗かきましたが、思い切って行って、
しかも写真の通り、大変良く晴れた良い天気だったので、
行った甲斐がありました。

最後に御朱印をいただきます。

20200809-5.jpg

ここは文化財保護のため、拝観料が300円かかるのですが、
境内入り口に拝観料の受付があり、お守りなども売るほか、
御朱印もこちらでお願いすることが出来ました。
しかし、ここから別所温泉にかけての塩田平は
信州の鎌倉と言われる通り、本当に名刹が並びます。
このあたりで行っていないのは、あとは中禅寺。
次回はここを目指して、参拝したいと思います。

次の目標300万アクセスに向けて、 本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!
長野県ランキング にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

みすゞ飴のフルーツ杏みつと生みすゞ飴

さあ、いよいよお盆休みが始まりました。
コロナ禍でのお盆休み、果たしてどうなるかと思いつつも、
我が家はやはり混む、と予測して、
軽井沢から群馬方面に脱出していました。
果たして、軽井沢インターから軽井沢町内へ向かう車の列は途切れなかったのですが、
上信越道自体はそれほど混んではいませんでした。
町内、どうだったんでしょうね。

その今日の群馬の話は、また何れご紹介するとして、
今日は先週末に行った上田の話をご紹介します。
梅雨前に出しておいた着物のクリーニングができあがったというので、
上田の呉服店「ゆたかや」さんに向かったのですが、
その帰り、久しぶりにこちらに寄ってみました。

20200807-14.jpg

上田、と言うより信州を代表する銘菓「みすゞ飴」の飯島商店さんです。
登録有形文化財の建物は、いつ行っても風格がありますね。

20200807-15.jpg

今回、我が家はここのジャムを買いに行ったのですが、
もう一つ、あまり見かけないものを見つけてしまったので、
思わず買ってきてしまいました。
それがこちらです。

20200807-16.jpg

これは初めてお目にかかりました。
涼やかなフルーツ杏みつです。
ポイントは、「餡みつ」ではなくて、「杏みつ」と書かれていることですよ。
皿に盛り付けると、こんな感じです。

20200807-17.jpg

信州名物の寒天に、あんこ、杏。
そして、あれ、豆はなし?
そうなんです。餡みつにつきものの、、赤エンドウ豆は入っていませんでした。
そして、肝心な蜜は?

そうなんです、なんと杏みつの「杏」は、
杏シロップなんです!
上の写真は、すでに蜜をかけた状態なのですが、
普通の餡みつのように黒蜜ではないので、
蜜がかかっていないように見えますね。
でも、ほんのり杏色の、さわやかな杏の香りがする
シロップがかかっているのです。
これは、さっぱりして、暑い日には最高。
杏の風味を生かすためか、
杏の生みすゞ飴も入っていました。
なので、あんこ、なくても良かった感じです。

これはいつまで売るのだろう?本当に美味しい「杏みつ」でした。
夏の間に、是非また買いに行かなくちゃ。

ちなみに、生みすゞ飴はそれだけ単体でも売っていました。

20200807-18.jpg

杏と梅を買ってきましたが、こちらもさっぱりして旨かったです。

20200807-19.jpg

この生みすゞ飴を乾燥すると、売っているみすゞ飴になるのかな?
きっとそうだと思いますが、みずみずしい感じがして、
こちらもとても夏らしいさわやかな菓子でした。
フルーツ杏みつと併せて、リピート確定です。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

群馬の御朱印・御首題巡り-3 「花手水」が美しい玉村八幡宮

話が少し戻り、群馬の御朱印巡りの続きです。
本妙寺、伊勢崎神社に詣でたあとは、軽井沢に帰るため、
西に向いて走り始めたのですが、その途中にある、
こちらの神社にも寄ってみました。

20200807-1.jpg

こちらの立派な随神門がある神社は、玉村八幡宮
こちらも、鎌倉時代に由緒がさかのぼるという歴史のある神社です。
目の前を通る、国道354号の旧道は、朝廷から日光東照宮に使わされる
例幣使が通ったという、日光例幣使街道。
この沿道には、実に立派な寺社があちこちにあるのは、
そんなことも影響しているのかもしれませんね。

20200807-2.jpg

ちょうど参拝したのが7月上旬だったので、狛犬の脇には
夏詣の提灯が掲げられ、その先の鳥居の先には
茅の輪がしつらえられていました。

20200807-6.jpg

その鳥居の手前に、綺麗なものを見つけてしまいました。
話題の花手水です。

20200807-4.jpg

私も噂には聞いていましたが、実際にやってあるのは初めて見ました。
この時期なので、あじさいの花手水。実に綺麗でした。
この日はなかなか気温が高い日だったのですが、夏らしい涼やかな感じですね。

20200807-5.jpg

さて、社殿はこちら。

20200807-7.jpg

それほど古い社殿ではないようですが、ここも実に見事な拝殿です。

20200807-8.jpg

特に御祭礼の日、と言うわけではなさそうでしたが、
境内には結構多くの参拝者の方がいて、
なかなか賑やかな神社でした。

最後に御朱印を。ここではいくつかの種類をいただけるようで、
通常の御朱印と、夏詣御朱印をいただきました。

20200807-12.jpg
20200807-13.jpg

下の夏詣御朱印は、7月いっぱいで終了したそうです。

御朱印もいただき、帰りに向かっていたら、
ちょっと気になるものを発見。

20200807-3.jpg

なんと三猿がマスクをかけています。
新型コロナウイルス、去るだそうですよ。
ただし、三猿は三密なのが気になります。
マスクも重要ですが、もう少しソーシャルディスタンスもとった方が良いですよ。

そして、こちらの方も。

20200807-11.jpg

一心不乱に本を読む二宮金次郎さんも、
しっかりマスクをしていました。

20200807-10.jpg

新しい生活様式ですからね。
重要です。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

蚊取り線香が必須な季節になってきました

梅雨が明けて、連日良い天気が続く軽井沢
いままでは家中洗濯物だらけだったのですが、
天気が良いと、パリッと洗濯物が乾いて、
気持ちよいですね。
それはとてもありがたいのですが、
梅雨明けで、夏らしくなってきたら、困ったことも。

蚊です。
梅雨明けしたら、なんだか一気に増えてきました。
こうなると欠かせないのが、こちらです。

20200806-1.jpg

これ、蚊遣りなんです。
中に蚊取り線香を入れて、火をつけると、
煙突のところからにょろ~んと煙が出てくるという仕掛けです。
蚊に効くだけでなく、見ていると癒やしにもなるので、
なかなか気に入っています。
蚊はうっとうしいのですが、この蚊遣りの煙突から煙が上がるのは
この季節ならではの我が家の風物詩。
さて、今年はいつまで使うことになりますやら。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

軽井沢も、暑い

長かった梅雨が明けたのは良いのですが、
明けたとたんに本格的な夏がやってきました。
数日前までは、むしろ肌寒い日も多かったのですが、
今週に入ってからは、次第に気温が上がり、
今日は軽井沢でも最高気温が28度を超えました。

おかげで、我が家の2階は結構暑い!

20200805-1.jpg

通気性が良いログハウスとは言え、
2階は屋根裏なので、結構熱がこもりやすいのです。
窓を開けて、シーリングファンをぶん回して、
さらに扇風機もぶん回しているのですが、
なかなか外のひんやりした空気と入れ替わりません。

昨晩は窓を閉めて寝たら、夜中に暑くて起きてしまい、
そのあとしばらく寝付けなくなってしまいました。
今日は寝室は一日サーキュレーターをつけっぱなしにしていたので
昨日よりはましな感じです。
寝不足で眠いので、今日は早めに休むことにします。
今日は安眠できますように。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR