FC2ブログ

寒いときは、塩化物泉の小諸・あぐりの湯

すいません、今日も寒い話から始まります。
寒中だから、こうでなくてはいろいろ困るのですが、でも連日極寒の軽井沢です。

こんな寒いときは、温泉が一番。
というわけで、先週末は小諸のあぐりの湯に行ってきました。

20190106-9.jpg

昨年はゴールデンウィーク明けから秋口まで長期休館し
改修工事を行っていたあぐりの湯
前回行ったときは、玄関周りがまだ工事中だったのですが、
今回行ったら、工事が終わっており、かつての車寄せの半分をつぶして
建物ができていました。

20190106-8.jpg

どうやら、館内の直売所を拡張するそうです。
建物はできあがっているようですが、
オープンはまだ先のようです。

まだ松の内だったので、玄関先も正月モードのあぐりの湯です。

20190106-10.jpg

正月とあって、もっと混んでいるかと思いましたが、
先週日曜日は長い正月休みを終えて、観光客や
帰省されていた方は皆帰ってしまったようで、
駐車場の車もほとんど長野ナンバー。
風呂の中では「あれかい~」などと信州弁が飛び交っていました。

とにかく内湯が広いあぐりの湯
その一部が仕切られてあつ湯になっているのですが、
この時期、これが効く。
冷え切った手足に血が通い、じわじわと体の芯から温まってくるのが分かります。
これぞ、塩化物泉。
温まって、少し火照ってきたら、露天に行って
雄大な浅間山と小諸市街の河岸段丘を見ながら
クールダウン。もちろん腰までは露天風呂に浸かり、
体はぽかぽかのままです。

先週末は、軽井沢に来ていた両親と行ったので、
いつもより短めの入浴時間だったのですが、
しっかりと温まりました。

さて、明日から成人の日の3連休。
正月休みが長かったので、それほど人の動きはないのかと思いきや
今日の帰りの新幹線はかなり混んでいました。
軽井沢で下車した人は、それほど多くはなかったのですが、
信州全体ではかなり多そう。まあ、スキーシーズンですからね。
あすは、さて、どこの温泉に入りに行こうか。
現在、思案中です。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

朝5時の我が家は氷点下15度

連日雪だの寒いだのという話題で恐縮ですが、
軽井沢寒いんです。
昨日のブログも、今日は寒い予報ですよと書きましたが、
想像を上回る寒さでした。
今朝朝5時の我が家の外温度計は、
この冬一番の氷点下15度!

20190110-1.jpg

冬は寒いのがあたりませな軽井沢ですが、
さすがにここまで下がると、寒い
特につらいのが軽井沢駅。
さすがに今日は完全防備で駅に向かいました。
軽井沢だけではなくて、寒いのは長野県全県で。
すでに全国ニュースでもご覧になったかもしれませんが、
菅平では今日全国最低の氷点下23.9度だったそうです。
明日は今日ほど寒くはない、とのことでしたが、
ただいまの我が家の外温度計は氷点下10度。
昨日と大して変わらない気温です。
明日朝も、結構寒そうな気がします。

ただこれだけ冷えると、待ち遠しいのがスキー場。
今朝も軽井沢プリンスホテルスキー場はスノーマシンが盛大に稼働しているようで、
軽井沢駅から見ると、矢ヶ崎山全体がモクモクと雲の中に入ってしまったようでした。
この週末のコンディションに、期待しましょう。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

軽井沢は雪の朝

さて、11月から12月にかけての暖冬が一転、
年末からは連日寒い日が続いています。
先週末、いったん寒気が緩んだのもつかの間、
昨日の晩から冬型が強まり、今日の軽井沢の朝になりました。

20190109-1.jpg

今日のは、どちらかというと町の北側が中心で、
バイパスあたりまで来ると、ほとんど積もっていなかったようですが、
駅周辺では1cmほど積もったでしょうか。
久しぶりに足下を気にしながらの通勤となりました。
今のところ、天気予報では軽井沢は曇りになっていますが、
今度の週末は南岸低気圧が来るため、東京にも小さなマークがつきました。
こういうときは、意外に要注意。
どかっと予想外のが降ったりしなければよいのですが。

ちなみに今朝のは、ほとんど溶けていました。
は溶けたのですが、明日朝は放射冷却でものすごく寒くなるようですよ。
軽井沢の予想最低気温は氷点下10度。
ってことは、我が家は氷点下13度かな?
すでに我が家はただいまの時間(夜9時過ぎ)で、
氷点下11度。

20190109-2.jpg

今日は暖かくして早く寝ます。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

今季初のナイターに行ってきた

一昨日、日曜日に軽井沢プリンスホテルスキー場の滑りに行った話を
書いてしまいましたが、
実は2019年の初滑りは日曜日ではありませんでした。
3日は仕事だったのですが、帰りは早かったので、
今季初のナイターに行ってきたのです。

20190105-10.jpg

西側には、まだ夕焼けが残っていますが、
ゲレンデには早くも灯りがともり、
昼間とはまた違った雰囲気。
この日も日中はとても混んだようですが、
寒くて日中あまり雪が溶けなかったためか雪質も上々で、
何より斜面が荒れていません。
夕方の短い時間ではありましたが、新年初滑りを楽しんできました。

せめて金曜日だけでも、営業時間がもう1時間長かったら、
普段の日でも少し早めに帰ってくれば、1時間ぐらい滑れるのですけどね。
20時までなので、普段の日はこんなことできません。

しかし、このところ天気がよい日が続いていますが、
西の空の夕焼けが本当にきれいです。

20190105-11.jpg

ところが、こんばんは明日朝にかけて雪予報。
本格的に積もるでしょうか。
明日朝は、少し早めに起きて、雪かきに備えたいと思います。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

新年2日目の温泉は、下諏訪・遊泉ハウス「児湯」

今日から仕事始め、という方も多かったようですね。
今朝は氷点下10度近くまで冷え込み、寒い朝でしたが、
予想通り、新幹線は結構混んでいました。

さて、正月休み中の話題がまだまだ。
新年2日目は、毎年恒例善光寺と諏訪大社の一気参りをしたのですが、
今年は昨年と順番が逆で、善光寺に先に詣で、
そのあと諏訪大社に行く、という順番で回りました。
善光寺に詣でたときは、県庁裏のうるおい館か
松代荘によってひとっ風呂浴びてくることが多かったのですが、
今年は諏訪があとだったので、こちらに寄ってきました。

20190105-8.jpg

下諏訪にある遊泉ハウス「児湯」です。

20190105-9.jpg

ここは、和田峠を越えて佐久に向かう国道142号線沿い。
諏訪大社上社からだと茅野から蓼科越えで来る道もありますが、
この日はこの児湯に入りたくて、少し遠回りしました。

ちなみに「児湯」とかいて「こゆ」と読みますが、
アクセントがあるのは「ゆ」のほう。
「こ」にアクセントがあるのかと思ったのですが、
地元の方は皆さん尻上がりで読んでいました。

同じ中部方言エリアでも、強烈な甲州弁に比べると
あまり方言らしい感じを受けない信州弁ですが、
固有名詞の読み方で結構標準語と異なる読み方があります。
たとえば、「茅野」は「ち」にアクセントがあり「ウノ」と同じ読み方に。
「大町」、「飯山」もアクセントが頭にあります。
また、東御の「田中」も「た」にアクセント。
頭アクセントになるもの、結構ありますね。
スケート選手だった吉井小百合さんの「吉井」も
「よ」にアクセントがありました。
反面、軽井沢や諏訪に多い名字の「宮坂」さんはフラットな読み方。
長野県もフラットに読みますね。
・・・え~と、児湯の話でしたね。少し脱線しました。

この児湯、基本は町の銭湯に近い存在なので、
入浴料は大人230円と格安。
ただ、石けんやシャンプーなどの用意はなく、
持って行くか別に買う必要があります。
今回は、うっかり忘れて購入しました。
行かれる方はご注意くださいね。

ここの特徴はなんと言ってもドバドバ浴槽に注がれる天然温泉の掛け流しと、
それがあつ湯なこと。
あつ湯好きの我が家にとっては、願ってもない温泉で、
短時間の入浴でも一気に温まって、体がすきっとします。
なかなか寒い日ではあったのですが、ぽかぽかに温まりました。
久しぶりに下諏訪の温泉でしたが、ここの温泉は温度が最高です。
この日はうなぎはお預けでしたが、次回は温泉とうなぎ、それにお参りセットで
行きたいと思います。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR