FC2ブログ

温泉活動を再び再開、まずはトンボの湯に

昨晩は、酷い腰痛でブログを休んでしまいましたが、
幸いただの打撲だったみたいで、今日はだいぶ痛みが引きました。
ご心配をおかけしました。

さて、7月に入ってから第2波が来たとみられるコロナ禍も、
少しずつピークアウトしてきたみたいですね。
長野県も8月後半に一気に感染者が増えましたが、
幸いこのところは落ち着いた感じです。
そこで、一度は再開したものの、感染拡大でやめていた温泉活動を
再び再開しました。(再び再開って、変な日本語ですね)

まずは、感染対策ばっちりなトンボの湯から。

20200914-1.jpg

しかし、夜7時ぐらいに行ったのですが、あたりは真っ暗。
ついこの間まで、6時過ぎでも結構明るかったと思ったのですが、
ずいぶん日が短くなりました。
上の写真、あまりに暗くて何が写っているのか分からないですね。
なので、男湯前ののれんを。

20200914-2.jpg

さすがに休日はまだ結構な人出なので避けて、
在宅勤務日の仕事終了後に向かったのですが、
平日なのにそこそこ人がいました。若い方が多かったので、
もしかすると、BEBに泊まっている人かな?

しかし、ほのかにライトアップされた木々を眺め、
少しひんやりした秋の空気を感じながらの露天風呂の気持ちよいこと。

20200914-3.jpg

痛みに良く効く塩化物泉が多いこのあたりの温泉
やはり、温泉に入り出してから、酷かった腰痛もだいぶ改善した気がします。
足を踏み外して、元の木阿弥になりかけましたが・・・

これからも、状況を見ながらそろりと温泉活動を再々開したいと思います。
しばらくは、安心なトンボの湯中心ですかね。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

GOTO野沢温泉

昨今、いろいろな意見が真っ二つに割れるご時世。
コロナ禍を巡っても、やれPCR検査が多いの少ないの、
こんな時期にGOTOキャンペーンはどんどんやるべきだ、やらないべきだ・・・
と考え方が真っ二つ。
いろいろ情報があるご時世で、どうしてこうなるのか。
いや、情報の取り方によって、真逆の意見になってしまうのは、
世界中そんな感じなので、致し方ないのかもしれませんが、
世の中侃々諤々とやっているときに、
こうしたブログなどでどちらかに寄った記事を書いたりすると、
いろいろ面倒なことになってしまいます。

なので、しばらく書かないでおいたのですが、
ちょっと世の中が落ち着いてきたので、書いちゃいます。
我が家はコロナ禍で大変な宿泊施設、観光施設を応援するためにも、
GOTOキャンペーンは活用するという立場なので、
7月の最終週、こんなところに行ってきました。

20200904-2.jpg

野沢温泉です。
ちょうど、長野県がやっていた、ディスカバー信州県民応援割の
宿泊割りチケットをゲットしていたこと、
および、7月の4連休からGOTOキャンペーンも開始されたので、
思い切って、野沢一の高級ホテル、
野沢グランドホテルに泊まってしまったのです。

20200904-1.jpg

野沢に泊まったのは、あそこの熱い硫黄泉に入りたかったのと、
スキーシーズンではないので、ちょっと落ち着いているかなと。
さすがに、あまり人が多いところにはこの時期出向きたくないですからね。
でも、思っていたより多くの宿泊客の方が。
それでも、要所要所にアルコール消毒液がおいてあったり、
レストランもかなり間隔を開けてゆったり。
朝食はバイキングだったのですが、
すでにすべて小鉢に盛り付けられていくのを取っていく方式で、
トングを使ってとりわけするいわゆるバイキングではありません。
これだと、かなり安心です。

そしてなにより温泉ですよ。

20200904-3.jpg

天然記念物にもなっている麻釜源泉を引湯した
こちらの温泉は、ほのかに硫黄の香漂う極上の湯。
野沢温泉をはじめ、長野県にところどころある硫黄泉は、
草津とは異なりアルカリ性の湯が多いので、
良く温まるとともに、肌がすべすべになる美人の湯系。
普段は毎週末日帰り温泉に行っているのですが、
さすがにこのところほとんど行っていないので、
このときとばかり寝る前に三回、朝起きてからチェックアウトまでに三回と、
都合六回も温まってしまいました。

今回は、5000円引きの県のクーポンが使えて、
さらにGOTOキャンペーンも対象に。
GOTOキャンペーンは、適用開始前に予約していたので、
ホテルで宿泊証明をもらって、専用サイトから申請というのが
ちょっと面倒ではありましたが、すでに申請しておきました。
先ほど口座を確認したら、まだ入っていなかったみたいですけどね。
今年はどこも行かれなかったので、良い気晴らしになりました。
まだまだ枠は残っているみたいなので、
もちろん対策は徹底して、活用させて頂きたいと思います。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

道の駅あがつま峡・天狗の湯

相変わらず全国で1000人ぐらいの方のコロナ新規感染が続いています。
今日は長野県でも、一日あたりの感染者としては最も多くなる
9人の方の感染が判明しました。
退院した方と相殺した現在の感染者数としては、
ここ数日は少しずつ減少する傾向も見られますが、
まだまだ油断が出来ないですね。

こんな状況なので、再開した温泉活動も、再び見送り。
トンボの湯はかなり徹底した感染防止対策をしていることが分かったので
行きたいのは山々ですが、やはりいまの軽井沢は人が多すぎる。
もう少し人が減るまで、もう少し我慢したいと思います。

でも、温泉には入りたい。
再開して、数回入りに行っただけですが、
我慢できないくらい痛かった腰痛がかなり改善しました。
やはり、温泉は効くんです。
と言うわけで、施設が割と新しくて、でも、ちょっとローカルな日帰り温泉
近くにないか、過去のこのブログの書き込みとかをひっくり返して
探してみたら、ありました!こちらの温泉です。

20200821-3.jpg

どこの温泉?とお思いでしょうが、
ここは八ッ場ダムの少し先にある、道の駅あがつま峡にある
日帰り温泉の「天狗の湯」です。

20200821-1.jpg

ここは、八ッ場ダム整備に伴って出来た施設なので、
まだまだ新しい施設。
以前、出来たばかりの時に来て、なかなか良かったことを
思い出したのです。

20200821-2.jpg

肝心なお湯は、 カルシウム・ナトリウム硫酸塩・塩化物温泉。
見た目はさら湯にも見える、ナチュラルな温泉ですが、
贅沢にも源泉掛け流しで、非常に良く温まります。
暑い時期ではありますが、身体の芯を温めるのが、
腰痛には効くんでしょうね。
どうしても夏はいつの間にか布団がどこかへ行ったりして、
寝冷えもしているのでしょう。
温泉のおかげで、今週は痛みが結構楽になりました。

この状況ですので、
まだまだおっかなびっくり入りに行く感じではありますが、
空いているところと時間帯を見計らって、
温泉活動を徐々に再開していきたいと思います。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

トンボの湯に引き続き、あぐりの湯に行ってみた

昨日はトンボの湯に久しぶりに行った話をご紹介しましたが、
今日はあぐりの湯です。
トンボの湯で、キチンとコロナ対策がされているのに安心して、
ではあぐりの湯はどうだろう、と昨日行ってみました。

20200727-1.jpg

出かけたのは、オープンする10時頃なのですが、
写真を見てお分かりの通り、小諸は青空が見えるまあまあの天気。
やはり軽井沢と天気が違いますね。

上の写真の角度からあぐりの湯の建物を見るのも久しぶりです。
そして入口脇にある「あぐりの湯」と書かれた石碑は、
たしか前回見たのは正月だったので注連縄がかかっていました。

20200727-2.jpg

と言うことは、前回来たのは1月ですね。
コロナ禍のせいとは言え、ずいぶんご無沙汰でした。

こちらも入口にはソーシャルディスタンスを取るよう立ち位置を示すシールが貼られ、
(最もほとんどの方が無視でしたが・・・)
要所要所にはアルコール消毒液も設置されています。

20200727-3.jpg

そして、こちらもひっきりなしに脱衣所のロッカーや
浴室内のカランなどを消毒。

そして何より、連休最終日と言うこともあってか
朝一番はとても空いていました。
天気もまずまずで、久しぶりに千曲川の河岸段丘に向けて
緩やかに傾斜を描く山々の景色を眺めながら入る露天風呂は最高。
ここは塩化物泉で、痛みに効く泉質なので、
痛みが続く腰も少しつらさが和らいだ気がします。
やはり、温泉は効きますね。
自宅の風呂に毎日入っていてもこうはいきません。

来週末も、いろいろ注意しながら、温泉活動に励みたいと思います。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

思い切って、トンボの湯へ

4連休が終わりました。
予想通り、今日は車の数がぐっと減った感じ。
最も、町内中心部には出かけなかったので、
よく分からなかったですけどね。
昨日は、特に南北の道で見られた渋滞を今日はあまり見かけなかったのと、
夕方借宿付近の18号を通ったのですが、スムーズだったので
きっと町内も空いていたのではないかと思います。

この4連休、雨も降り続いていたし、基本的に引きこもり生活だったのですが、
もう我慢が出来なくて、トンボの湯だけは出かけてしまいました。

20200724-5.jpg

コロナ感染拡大が本格化した2月下旬から、
我が家の温泉活動は全面休止となっていたのですが、
あちこちの施設、特にトンボの湯はかなりしっかりした感染防止対策をしているよ、
と聞いたので、恐る恐る出かけてみたのです。

出かけたのは、一昨日だったのですが、果たして、対策は完璧。
10時のオープンとほぼ同時に出かけたのですが、
まずは検温で体温を確認。
そして、券売所の脇には、温泉内部の混雑状況を表示していました。

20200724-3.jpg

一番心配だった脱衣所も、係員の方がひっきりなしに消毒しています。
そして、浴室に入れば、内湯の向こうの大きな窓が全開放。
まさか内湯の中では写真が撮れないので、トンボの湯正面の写真ですが、
こんな感じの美しい景色を見ながら入る内湯も、
なんだか屋根付きの露天風呂に入っているようです。

20200724-4.jpg

換気もばっちりだし、朝一番でそれほどの混雑でもなかったので
2月上旬からほぼ半年ぶりのトンボの湯
堪能できました。

一応念のため、アルコール綿を持参して行ったのですが、
要所要所に消毒液もおいてあるし、
出る幕はありませんでした。

ここまで対策していただいているので、あとは私たちの行動次第。
風邪気味など、体調の悪いときには無理していかない、
もちろん浴室内ではマスクが出来ないですが、
共用部などではしっかりマスクをする、
会話は控えめに、周囲の人との間隔をしっかりとって、
など、一人一人が出来る感染防止策をすれば
安心して入浴できる気がしました。
おかげさまで、先日来酷かった腰痛も、ゆっくりと温泉に浸かっていたら
少しほぐれて楽になりました。
思えばこの腰痛も、温泉活動停滞とともに
酷くなってきた感じです。
あまり混雑しているときはあれですが、身体もきついし、
少しずつ温泉活動も再開していきたいと思います。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR