FC2ブログ

北盛楼の巨大かき揚げおろしそば

この週末は、新潟に所用で行ってきたのですが、
一泊して先ほど帰ってきたばかりなので、
その話題は追々ご紹介するとして、
今日はそろそろ新そばがお目見えすることになった
そばの話題です。

とはいえ、今日のそばの話は、まだ新そばではなかったのですが、
先日、最近お気に入りの佐久岩村田商店街の奥にある
北盛楼さんにまた行ってきました。
相変わらず、店の外まで漂うごま油の良い香りに導かれて入店です。
そのごま油の良い香りに導かれて、先日来気になっている
かき揚げおろしそばというのをお願いしました。
実は、これは、ちょいとお高いのです。なんと1980円!
ちょっとお高いので、前回もためらったのですが
好奇心には勝てず、思い切って頼んでみました。

前回は混んでいたのですが、今回は割と空いていたので
程なく運ばれてきました・・・が、運ばれてきたそばを見て
びっくり。

20231011-1.jpg

おそらく下にそばが入っていると思うのですが、
肝心のそばが全く見えないほど皿の7割方を覆う
巨大なかき揚げ

大きいだけじゃなくて、厚みもすごいのです。

20231011-2.jpg

早速むしゃぶりつきましたが、中にはホタテやエビ、イカなどがたっぷり。
こりゃ値段が高いのも頷けます。
とにかく、ある程度食べないと、なかなかそばが出てこない。
ということで、しばらく巨大かき揚げと格闘します。
しかも、かき揚げだけじゃなくて、大根おろしも、山菜も結構な量。
ようやくそばがほじくり出せるようになったときには、
すでに腹八分目が満腹、と言う感じです。
しかし、かき揚げは絶品。
久しぶりに美味しいかき揚げをいただきました。

この界隈のそばは、草笛を筆頭に規格外の量となっていることが多いのですが、
幸い、北盛楼さんのそばの量はそれほど多くないので、
なんとか食べきることができました。
ただし、夜になっても全く腹が減らない。
かき揚げおろしそば、かき揚げハーフとかがあると良いのですが・・・
しかし、ここはそばも美味しいし、
天ぷらも美味しい。
次回はこの美味しい天ぷらを使った、天丼をいただいてみようかと思います。
濃いめで、少し辛めのタレだと良いのですが・・・
甘めの薄いタレはちょっと苦手です。


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

佐久でそば屋新規開拓

一週間が終わりました。
明日土曜日は秋分の日で祝日。
なので、帰りの新幹線ももっと混むかと思っていましたが、
それほどでもありませんでした。
先週の3連休を皆さん満喫されたのでしょうかね。
週末は空気が入れ替わり、東京でも秋らしい陽気になりそうですし、
ここ数日は、天気が不安定だったので、
皆さん、遠出はしないで、ということなのでしょうか。

さて、この週末、軽井沢に来られた方におすすめなのは、
先日ご紹介した内山牧場のコスモス園なのですが、
我が家は先週見に行った帰りに、前から気になっていたそば屋さんを
新規開拓しました。

20230922-4.jpg

それがこちらの北盛楼さん。岩村田の商店街の裏手にある、
西念寺の並びにあります。
以前からこの界隈を通りかかる都度、香ばしいごま油の香りが漂っており、
絶対おいしそうな天ぷらがいただけそう、と思っていたのですが、
佐久にゆくとついつい同じ店ばかりに行ってしまうので、
今回こそは行ってみようと、内山牧場から降りて、
一目散に向かってみました。

幸い駐車場からでる車があり、入れそう、と思って入店したのですが、
ちょうどそばが切れてしまい、今打っているので少し時間がかかりますよ、
それでもよければ、とのこと。
そりゃ、打ち立てのそばがいただけるなら、待ちますとも!
というわけで、入店して待つことにしました。

お願いしたのは天ざる並。
初めてのそば屋さんではもりから始める流儀なのですが、
今回はそばはもちろん、香ばしいごま油で揚がった天ぷらもいただいてみたい、
ということで、天ざるをお願いしました。

さすがに、少し待ち、そろそろ空腹が限界点を迎えたところで、
香ばしい香りとともに、天ざるがやってきました。

20230922-1.jpg

まずは天ぷらですが、え、これが並!というぐらいの
もりもり天ぷら。しかも、エビがでかい!。
さらに、足までからりと揚がって添えられています。

20230922-3.jpg

さらに、野菜の天ぷらも皆巨大。
特にマイタケの天ぷらは、大きいことで有名な群馬のうどん屋さんで出てくる
巨大サイズです。
そして、画面でお伝えできないのが残念なくらい、
ごま油のよい香り。これは期待できます。

そして、そばはこんな感じ。

20230922-2.jpg

そばは、周りの方が食べているのを見たら、並だとそれほどの量ではなかったので、
大盛りにしてみました。
こちらは、この界隈で普通にいただける、二八そばです。
でも、日常使いならばこれで十分です。

つゆが甘めなのが、ちょっと好み的にはあれでしたが、
天ぷらのうまさが何より素晴らしい。
これはよい店を見つけました。
東京育ちなので、やはり天ぷらはごま油であげた天ぷらの方が好み。
以前、上田に茜屋さんというそば屋があり、ここもごま油で揚げた
天ぷらがいただけたのですが、残念ながら閉店してしまいました。
ごま油で揚げた天ぷらを信州でいただけるのは本当に貴重。
今度は、一度天丼をいただいてみたいと思います。


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

上田・別所温泉近くの倉乃さんでそばを手繰る

昨日は会社の同期と飲み会で、帰りが遅くなってしまったので
更新が出来ませんでした。
しかし、今年の春先ぐらいまでは居酒屋さんも
以前に比べると空いているように
感じていましたが、このところは超満員。
すでに、完全にコロナ前に戻った感じですね。
昨日もあまりに賑わっていて、お互いの話が聞き取りにくいほどでした。

さて、賑わっていたと言えば、お盆休み中のこちらの店も大繁盛。

20230820-6.jpg

上田・別所温泉近くで、このところ我が家が1番はまっている蕎麦屋さん、
倉乃さんに行ってきました。

今年はどこも暑いのですが、先日その日の全国最高気温を観測した上田
とても暑い!この日も、車から降りるのをためらうぐらいに暑い日でしたが、
倉乃さんも結構早めに行ったにもかかわらず、すでに満席。
店内で待っている方も結構いて、この日は我が家に来ていた両親とともに
行っていたので、うちの奥さんと母が店内で待っていて、
私と父は車の中で待っていました。
結構待つことを覚悟していたのですが、ちょうど入れ替わりがあって、
それほど待たずに入店出来ました。良かった・・・

で、すでに限定の倉乃そばや十割そばは売り切れだったので、
田舎そばを注文。ここは盛りがよいので、普通盛りです。

20230820-9.jpg

横から見ると、盛りの良さがお分かりいただけると思います。
しかも太打ちなので、食べ応え満点です。

20230820-10.jpg

あと、欠かせないのがそば刺身。

20230820-8.jpg

切り方が変わっただけなのですが、それを生醤油につけていただくと、
また違う風味でそばをいただけます。

そして、季節野菜の天ぷら。この時期ですから、様々な夏野菜の天ぷらです。

20230820-7.jpg

こちらも盛りがよいので、4人でいただいて、ちょうど良かったです。

やはりここのそばは美味しい。
少し遠いですが、たまに無性に食べたくなります。
次は秋口かな。
季節の天ぷらは、きっとキノコづくしになるのではと、想像しています。


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

深大寺そば

さて、話は一日さかのぼりますが、
先週末、府中の大國魂神社に参拝したあとは、
京王線の府中駅から電車に乗って調布へ。
向かうは東京都内有数の古刹、深大寺です。

深大寺は駅から離れているので、
車でないと厳しいかなと思っていたのですが、
この界隈に車で行くことは滅多にありません。
というより、東京の東側にある我が家から行くには、
どこを通っていっても混雑するので、出来ることなら
車では行きたくないエリア。
なので、なかなか参拝する機会がなかったのですが、
今回調べたら、調布駅からそこそこの頻度でバスが出ていることがわかったので、
せっかくここまで来たなら行ってみようと思い立ったのでした。

調布駅からは15分おきぐらいにバスが出ています。
で、深大寺の門前に到着です。

202307012-1.jpg

深大寺は、子供の頃親に連れられて参拝した記憶があります。
上の写真のかやぶき屋根の山門がうっすら記憶に残っています。

しかし、深大寺はこんな山号だったのですね。

202307012-2.jpg

深大寺というと、武蔵野のど真ん中にある寺で、
しかも隣は神代植物公園。
なんか、うっそうとした森の中に、広大な境内が広がるイメージでしたが、
長じて参拝してみると、以外にこぢんまりした寺です。

202307012-3.jpg

とはいえ、なかなか立派な本堂ですが。
しかも、本堂前には國寶の立て看板が。
これは、関東最古の白鳳仏が平成29年に国宝に指定されたからで、
こぢんまりしたお堂に祀られ、拝観できるようになっています。

さて、境内をささっと参拝したあとは、御朱印をいただいて、
深大寺の門前へ。
そう、深大寺が何で有名か、そして私の記憶に残っているか、
というと、有名な深大寺そばの店が軒を連ねているから。
昼時には少し早かったのですが、せっかく来たので、
そばをいただいていくことにしました。

結構な数があるそば屋さんは、そこそこのお客さんが入っているところ、
また、長蛇の列になっているところなどいろいろありましたが、
この日は後ろの時間が決まっていたので、
そこそこお客さんが入っていながら、でも待たずに座れそうなとある店に入店。
一応事前に食べログでそれなりの評価がついている店を選んで入ってみました。

始めてはいるそば屋さんはもりからスタートと決めているのですが、
ほとんどの方が天ざるを注文しているので、つられて天ざるを注文。
ただ、大盛りにしてあれだと残念なので、そのまま普通盛りで注文しました。
しばらくして、運ばれてきましたよ。

202307012-4.jpg

ん、ちょっといやな予感が。
いくつかあるのですが、まずはつゆがだぶだぶの大盛り。
これだと大量のつゆが残ってしまい、
食べ終わったあとそば湯が飲めない。
そして、そばの見た目が、ちょっと苦手なタイプ。

202307012-5.jpg

これは、と思いつつも、逆転満塁ホームランを狙って
一口いただいてみたのですが・・・空振り三振な感じです。
ゆでたてだとは思うのですが、香りなし、コシなしのないないづくし。
おまけに、あろう事かそばつゆが甘い!
まるで関西のそば屋さんのそばつゆみたいです。
これはいけません。

まあ、並んで食べるそば屋さんがあるので、
全部が全部こんな感じではないと思いますが、
そばの本場信州で暮らす身としては、
このそばはあり得ません。
大盛りにしなくてよかったです。

まあ、人それぞれの味覚は異なるので、
これをおいしいと思う方もいるのでしょうが、
私はだめでした。

暑いし、この週末は信州でおいしいそばをいただき、
口直しをしたいと思います。


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

佐久の治助は日曜営業していましたっけ?

しかし、昨日も書きましたが、今日は一気に気温が下がりましたね。
軽井沢はもちろんですが、東京も少し肌寒いぐらいの気温。
私は長袖シャツにスーツで行ったのですが、
東京駅ではスプリングコートや、ジャケットの下に着る
ユニクロのダウンのベストを着ている人も見かけました。
昨日まで、Tシャツ一枚で大汗かいている人がいたことを考えると
この気温差はさすがに身体に悪そうです。

さて、全く話は変わりますが、
今月に入って、少し飲み会の件数が増えてきました。
そのおかげで、休みの日は少しさっぱりしたものが食べたい、
ということで、必然的にそばなどの比率が高くなります。
先日も佐久に出かけた際に、昼時になってしまったので、
昼飯を済ませて帰ろうとなったのですが、
やはり、そばにする?という結論に。
このところ、小木曽製粉所に行く機会が多くて、
今回も小木曽製粉所で良いか、とおもっていたのですが、
ダメ元で通りかかった治助さんが、やっているじゃないですか。
以前は日曜日は休みだった気がするのですが・・・

いずれにしても、やっているなら治助さんに行こうと、
そそくさと車を駐めて店に入りました。

20230523-2.jpg

人気店だし、待つかな?と思ったのですが、
幸い空いている席もあって、待たずに座ることが出来ました。

以前は天ぷらをつけていたのですが、
今回はもりそばのみ。
ただし、大盛りにしてみました。

20230523-3.jpg

ここは、並でも盛りがよいのですが、
あれ、大盛りってこんなもんでしたっけ・・・
と思って、向かいのうちの奥さんが頼んだ並の盛りそばと比べると
やはり量が多い。

20230523-4.jpg

香りものど越しも、普段使いの蕎麦屋さんとしては
やはりピカイチの治助さん。
久しぶりでしたが、今回も大満足でした。
ここは座敷もあって、家族連れの方の利用も多いのですが、
幼稚園ぐらいのお子さんが大きな声で
「あ~美味しかった!ごちそうさまでした!」と
お店の方に言っていました。
そばの味が分かる信州キッズ、さすがです。


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
ライフプラス
Hotchpotch-Soup
QRコード
QR