FC2ブログ

東京のそばの大盛りは、信州の小盛り

今日の軽井沢は、夜半はかなり強い雨が降って、
今日も雨かよと思っていたら、朝起きた頃には雨が上がり、
割とよい天気になりました。
今朝は車の点検で群馬まで下りる予定があったので、
天気が雨じゃなくてよかったのですが、
群馬は暑い!
昨日の軽井沢は、フリースが必要なほど寒くて、
昨晩は久しぶりに毛布を入れて寝たのですが、
今朝の軽井沢も気温は低くて、長袖のラガーシャツを着ていったのですが、
群馬じゃ暑いのなんのって。
この時期、関東に下りるときは、半袖+上着にしないと駄目ですね。

さて、全く話は変わり、先日の話なのですが、
所用で東京の谷中に行った際、時間が余ったのでちょろっと御朱印をもらって、
その後軽井沢に帰るために日暮里駅に行く途中、
駅近くでよさげなそば屋を見つけました。

20190612-1.jpg

いかにも下町の銘店と行った感じのたたずまいで、
食べログで検索したら、評価もかなり高い。
昼時なのにちょっと空いているのが気にはなりましたが、
新幹線の時間が迫っていたので、とにかく昼飯を済ませていくことにしました。

毎度のことながら、初めて入る店では、まずは盛りそばを頼む主義。
メニューを見たら大もりがあったので、それを頼みました。
で、新幹線のダイヤなどをスマホで確認していたら、
頼んだそばがやってきました。

20190612-2.jpg

あれ、大もりを頼んだはずですが・・・
と思って、辺りを見回したら、隣の人が食べているもりそばよりは量が多い。
どうやら大もりのようですが、信州的な感覚で行ったらこれは小盛り。

ちなみに、これは草笛の中盛り。

20190612-3.jpg

桶にすり切り一杯です。
そして、白馬の銘店、「りき」の槍。

20190612-4.jpg

繊細なそばですが、盛りっぷりはアルプスの峰々にも負けない
堂々たる盛り。

20190612-5.jpg

もうこの量になれてしまっているので、
東京のそばの盛りは、上品でいけません。
本当はもう一枚、楽勝で食べられましたが、
あまり時間がなかったので、そのまま店をあとにして、
駅構内でおにぎりを購入して、新幹線に乗り込みました。

やはり、旨いそばをたらふく食べたいなら、信州ですよ。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

軽井沢プリンスホテルスキー場のそば処・丁子庵ふたたび

明日から建国記念日の3連休。
それに春節休暇による中華圏の方々大挙襲来で、
今日の東京駅はカオス状態。
ホームは人であふれそうだし、子供はぐずって泣き叫び、
家族と離れた中国人観光客が大声で電話し・・・
新幹線もすでに東京駅で自由席に乗りきれないほど混んでいて、
軽井沢に着く頃にはなんだかぐったり疲れてしましました。

今日は結構軽井沢でも多くの方がおりました。
話の内容に耳をそばだてると、この3連休は軽井沢に泊まって、
スキーに行くそうです。
ってことは、ここがこんな感じになるのかな?

20190203-9.jpg

先週もかなり混んでいて、私が帰る頃には
チケットを購入する人の列が建物を飛び出して並んでいたのですが、
明日はこの日じゃないかもしれませんね。
早いとこ行って、ちゃちゃっと滑って帰ってきたいと思います。

さて、上の写真の上の方に見える丁子庵
今年初めて寄ってきました。
私は滑り込みセーフで待たずには入れたのですが、
こちらも結構混んでいます。

20190203-3.jpg

注文したのは、今回も天ぷらそば

20190203-4.jpg

あれれ、今回の方が大きく立派なエビ。
とても食べ応えがある、立派なエビでした。
もちろん、そばは相変わらずの旨さ。
何より、温かくて体が温まるのがうれしい。

北海道は史上空前の寒さだそうですが、
軽井沢も負けず劣らず寒そうなんです。
すでにただいま横目に見える我が家の外温度計は、早くも氷点下10度を指しそう。
このまま寒い状態はしばらく続き、明日の最高気温は氷点下三度の予報です。
明日も温かいものが恋しい一日になりそうですよ。
丁子庵も、混みそうですけどね。
このブログを見て気になった方は、少し早めに行かれることをおすすめします。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

別所温泉の蕎麦の銘店・そば処「美田村」

すいません、昨日の餅屋伝助のご紹介の前に、
昼飯を食べた別所温泉の絶品蕎麦の話が抜けていました。
順番から言うと、
北向観音参拝→ささらの湯でひとっ風呂→今日はここ→餅屋伝助、
となります。

で、どこへ行ったかというとこちらです。

20190117-13.jpg

以前から、別所に凄く旨いそば屋さんがあると聞いていて
一度行きたかった、そば処・美田村さんです。

ここは、凄くこだわりを持ったご主人が端正な蕎麦を打つ、
ということだったのですが、お願いした田舎もりそばが運ばれてきたのを見て
その理由が分かりました。

20190117-2.jpg

美しい!蕎麦の盛りが美しいだけではなくて、
添えられた薬味のネギの細く切られていること!
これは芸術品です。

こうした、端正な蕎麦を売り物にする店では、
往々にして盛りが・・・ということが多い(特に軽井沢)のですが、
ここは、量もたっぷり。

20190117-3.jpg

でも、美しい蕎麦なのです。

20190117-4.jpg

上の写真で、薬味を挟んで蕎麦猪口ともう一つ白い皿がありましたが、
まずは机の上の塩をこの白い皿に取って、
塩で食べてみてくれとのことだったので、
最初に試してみたのですが、
香りがよいこともさることながら、蕎麦に甘みがある。

続いて、そばつゆにつけていただいたのですが、
少し濃いめのつゆと絡んで、香りが倍増。
本当に旨い蕎麦をいただきました。

これで終わりかと思ったら、そば湯にまたびっくり。
今までいただいたそば湯の中でも、一二を争う濃厚そば湯。

20190117-5.jpg

少し写真がピンボケですが、とろりとした感じをお分かりいただけますでしょうか。
もちろん、あとからそば粉を溶いているそうですが、
メインになり得るような、絶品なそば湯です。
本当に旨かった。

この日は、正月で朝結構しっかり食べたので、
昼間は蕎麦だけにしたのですが、
お隣の方が食べている天ぷらも旨そうだったので、
次回はぜひ食べてみたいと思います。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

今年も「蕎麦はじめ」は善光寺近くの小菅亭で

さて、大晦日はツルヤの蕎麦と、大量天ぷらで
年越し蕎麦をいただいたばかりでしたが、
新年2日目から昼飯は蕎麦
善光寺に初詣に行ったので、
昼飯は近くの小菅亭さんに伺いました。

20190105-1.jpg

昨年も伺った時は少し時間が遅くなったこともあって
超満員だったのですが、
今年はこんなこともあろうかと、昼飯よりは早めに言ったので、
なんと待たずには入れました。
そのあと続々とお客さんが来て、帰りの際は超満員だったので、
今年はいろいろ本当についています。

私は定番のきのこ天ざるを
うちの奥さんは鴨せいろを注文します。
まずは、鴨せいろが先に来ました。

20190105-2.jpg

濃いめのつゆに、少しあぶったネギと、大ぶりの鴨肉が入っています。

20190105-3.jpg

これぞ王道の鴨汁。
旨そうなのですが、私はつゆも蕎麦も冷たい方が好きなので、
きのこ天ざるにしました。

程なく私のもやってきました。

20190105-4.jpg

ここの蕎麦は、軽井沢ほどではありませんが
佐久や上田よりは盛りが上品なので、
大盛りにしました。

20190105-6.jpg

正統的な、美しい二八蕎麦です。

20190105-7.jpg

新そばの時期は、少し経ってしまいましたが
ほんのり緑色の蕎麦は、とても香りがよいだけでなく
甘みを感じる味わいです。
さらに、つゆがまたよい。
信州にしては、辛めの濃いつゆで、
蕎麦の香りと甘みを引き立てます。
長野市街地では、やはりここの蕎麦が旨い。

蕎麦が旨いだけでなくて、天ぷらも。

20190105-5.jpg

きのこ天ざるの名の通り、天ぷらはすべてきのこ。
群馬の舞茸天ぷらのように、こぶし大の豪快な天ぷらはありませんが、
舞茸やシメジ、エノキのようなよくある天ぷらではなくて、
この日はタモギタケの天ぷらもありました。
良質の油でからっと揚げており、
胃にもたれる感じが全くありません。
新年早々、非常に旨い蕎麦と天ぷらを、今年もいただきました。



次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

軽井沢プリンスホテルスキー場に丁子庵が帰ってきた

さて、今年は滑り出しは遅くなったものの、
ここ数週間の週末は、毎週末滑りに行かれている
軽井沢プリンスホテルスキー場ですが、
いつも朝一番に出かけて、昼前には帰ってくるので
スキー場の中で食事をしてくることはほとんどありません。
しかし、何回かに一回は、ここに寄ることがあります。

20181223-9.jpg

小諸に本店がある、老舗そば店・丁子庵さんの、
軽井沢プリンスホテルスキー場店です。
本店は非常に旨いそばなのですが、
ここ、軽井沢のスキー場店もゲレンデにあるゲレ食のそば店としては
別格のうまさ。
今年もようやく営業を開始したので、先日早速食べに行ってきました。

お願いしたのは、天ぷらそば1,100円。

20181223-10.jpg

大ぶりなどんぶりに、たっぷりとそばが入って、
香りがよいそばつゆで満たされています。
天ぷらは食べ応えがある大きなエビと、イカの2点盛り・・・
だったのですが、今年は見慣れない、緑色の塊の天ぷらが
もう一つ載っています。
何かと思ったら、なんとブロッコリーの天ぷらでした。
初めて食べました。

普段、温かいそばは立ち食いそばぐらいでした食べないのですが、
スキーで冷えた体に温かいそばは、最高。
今年も何度かお世話になると思います。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


長野県ランキング

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR