FC2ブログ

軽井沢プリンスホテルスキー場は今日で営業終了

いよいよこの日が来てしまいました。
足かけ5ヶ月にわたり、お世話になった軽井沢プリンスホテルスキー場
本日で営業終了。
本当ならばこの週末、志賀高原に行く予定にしていたのですが、
さすがにこの状況なのでキャンセルしたので、
朝方ちょろっと運動しに行ってきました。

20200405-1.jpg

今朝はぱらっと雪が舞い、まるでシーズン中のように真っ白に見えます。

20200405-2.jpg

ただし、手前にあるくりの木リフトの乗り場は、オープン間近になっても準備されている
状況がなし。
本来ならば、こんな状況になっているはずなのですが。

20200224-4.jpg

そうなんです、実は今シーズンの営業は営業最終日を待たずに
早くも終了。
このリフトの終点から滑るはずの、プリンスゲレンデが、
すでにこんなことになってしまっていたから。

20200405-3.jpg

先週日曜日には、30cmも雪が降ったはずなのですが、
1週間前に滑っていたとは思えないほどの痛みよう。
リフトで登って滑るはずのゲレンデがこれでは、
営業終了するのも致し方ありません。
しかし、それにしても、今まで毎年のように軽井沢プリンスホテルスキー場
滑っていますが、最終日までプリンスゲレンデが滑れなかったのは
記憶がありません。

プリンスゲレンデだけでなく、スキー場下部のゲレンデは
軒並み瀕死の状態。

20200405-4.jpg

かろうじて、イースト高速リフトまで滑ってくるコースは、
かろうじて残った雪をかき集めて作ったようなコース。

20200405-5.jpg

ここは元々雪が緩みやすいところなので、
すぐにザラメ状のザブザブの雪になり、板が滑らなくて往生しました。

それでも、山頂からのコースはまだまだ気持ちよく滑れるコース。

20200405-6.jpg

まさか、下まで続くコースが途切れているとは、
これだけ見ていると思えないですよね。

ひどい状態になってしまったプリンスゲレンデとは異なり、
本来ならば三連休後でクローズするはずだったパラレルコースは
雪の状態が良かったと言うことで、最終日まで営業。

20200405-7.jpg

実際、ここだけが滑り終えてそのままリフト乗り場に滑り込める
唯一のコースでした。
イースト高速リフトに乗るには、ザブザブのコースをこいでこいで
へろへろになりながらたどり着くような感じだったので、
最後まで営業したのも頷けます。

最後はやはり、パノラマコース。

20200405-8.jpg

ここから見る、絶景の浅間山も、あと7ヶ月のお預けです。
しかし、ここから滑っても一部のコースが切れていて、
迂回しないとスキーセンター前に滑り降りれない。
ここでもザブザブなコースをこいで迂回する必要があります。
今日はそれほど気温が高くなかったのですが、
天気は良かったので、大汗かいてしまいました。
スキーセンター前の急斜面を滑り降りる前に、
駐車場の方向を見ると、10時を過ぎても駐車場の車はまばら。

20200405-9.jpg

さすがにお客さんは少なかったようで、
駐車場は見たことがないくらいガラガラ。
今日は、こんな状況なので、フード付きのイースト高速リフトが混んだら
いわゆる密集、密室になってしまうので、
早々に退散しようと思ったのですが、
最後の最後までリフト待ちは全くなくて、
4人乗りのイースト高速リフトにも1人でのびのび乗る状態。
なので、ゆっくり滑ることができました。
上部のコンディションは、最後までなかなかでしたが、
下部はザブザブで、滑ってきても板を捕まれるようにブレーキがかかる
妖怪ひっつき虫が出てきてしまいました。
なので、名残惜しいですが滑り納め。

今シーズンは、シーズンイン直前に台風19号が襲来。
にもかかわらず、必死のリカバリーと造雪作業で
予定通りオープンしました。
にもかかわらず、史上空前の暖冬で、なかなか冷え込まない。
それでも、タイミングを見た機動的な造雪作業で、
年末にはほぼ全コースで滑れるように。
この時点で、白馬、野沢といったビッグゲレンデが軒並み暖冬で
雪不足だったため、シーズンイン当初は、かなり混みました。
1月も暖かく、アリエスカコースだけがなかなか開かなかったのですが、
2月に入ってからの冷え込みで、ようやくオープン。
3月上旬まで、良いコンディションを保っていただいていたのですが、
そこへこのコロナ渦。
最後は、滑りにいく方もいろいろ気を使いながら滑りにいっていたのですが、
それ以上にスキー場の方はいろいろ大変だったと思います。
そんな中で、雪をかき集めても最終日まで営業していただいたのは
本当にありがたい。スタッフのみなさまに御礼を申し上げたいと思います。

今シーズンは大変なシーズンになってしまいましたが、
来シーズンは、我々スキーヤーにとっても、スキー場の方にとっても、
楽しく素晴らしいスキーシーズンが到来することを、願ってやみません。
軽井沢プリンスホテルスキー場のみなさま、
今シーズンも大変お世話になりました!


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

快挙!軽井沢プリンスホテルスキー場に世界最大級のスノーマシンが登場…

まずはこちらのフェイスブックの記事から。

2020040120361198a.jpg


今シーズンの営業も、今週末までとなった軽井沢プリンスホテルスキー場に、
来シーズン、なんと世界最大級の巨大スノーマシンがお目見えするそうです。
設置場所は、なんとスキーセンターの屋上。
これにより、ほぼ全山の降雪がまかなえるというのが凄い!

202004012036225e3.jpg


未曾有の小雪に喘いだ今シーズンですが、
来シーズンはその心配なさそうですね…

そういや、数年前に発表になった浅間山との直行ゴンドラはどうなった?

…みなさん、コロナ騒動でお忘れかもしれませんが、
今日は4月1日です。
ププっ


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

いよいよスキーシーズンも最終盤に

3連休が終わりました。
全国的にコロナ感染拡大防止のため、人出が少ないというのに
最終日の軽井沢も、特にプリンスショッピングプラザ方面は
多くの人が来ていたようで、軒並み駐車場が満車。
車の通行量もとても多かったです。

さて、私はといえば、3連休とも最後の追い込みでスキー三昧。
初日は湯の丸に行った、とすでに一昨日ご紹介しましたが、
昨日はブランシュたかやまスキーリゾート
そして今日は最終日でちょっと控えめに、軽井沢プリンスホテルスキー場
滑りに行きました。

まずは、ブランシュたかやまスキーリゾート
軽井沢からは1時間半ほどで到着しました。
今回は少し早めに家を出たので、8時のリフト開始前には楽々間に合う時間。

20200322-1.jpg

なんだかゲレンデもとても良い状況に見えます。

20200322-2.jpg

ところが、リフトに乗ったらはげちょろけの草原が登場。

20200322-4.jpg

おいおい、大丈夫か、とちょっと心配になりましたが、
幸いメインのパノラマコースはしっかりと雪がありました。

20200322-3.jpg

朝方はかなり固めのバーン。
そして、少し日当たりが悪い場所にあるのか、
ジャイアントコースはほぼ青氷。
エッジが立たない人は入らないでくださいと呼びかけるほどでした。
幸い、少し温かくなってから滑ったらなんとかエッジが立って、
滑ることが出来ましたが、朝のうちはかなり怖かったと思います。

山頂にも行ってみたのですが、すっかり草原に。
かろうじてエコーバレーと車山には雪がありますが、
かすんでいたので、富士山は見えませんでした。

20200322-5.jpg

それでも一本あたりの距離がかなり長いコースなので、
滑りごたえがあります。
前日の湯の丸と併せて55kmも滑ってしまいました。

そして、今日は軽井沢
あろう事か、家を出るときに生暖かい風を感じる気温。
なんと朝7時前で、9度もありました。

こうしてみると、一見ゲレンデは良さそうな状態に見えますが、
朝イチですでに雪がしゃくしゃく。

20200322-6.jpg

かなりしっかりワックスを掛けて向かったのですが、
まあ、滑らないこと。
昨日、一昨日の気持ちよい滑走が嘘のような、まだるっこしい滑りになってしまいました。

20200322-7.jpg

しばらく滑ると、さらに気温が上がり、15度近くまで上昇。
しかも、強風も重なり、雪も汚れて全く板が滑りません。

20200322-8.jpg

それでも、おきまりのコースを一通り滑って、
早々に退散しました。
最後の方は、所々コースに水たまりも出来ていて、
うっかり滑ってくると水しぶきが上がるほど。
明日から少し冷え込むようですが、あの状態で凍ったら
たぶんスケートリンクになりますよ。
今日でうさぎ山コースが終了したようですが、
確かに雪も薄くなり、もう限界に近い感じ。
あと営業終了まで2週間ありますが、最後まで雪が持つのでしょうか。
数年前にもこんなことがありましたが、ちょっと心配です。

最後にパノラマコースの踊り場からスキーセンターの方を見ると、
駐車場がガラガラ。

20200322-9.jpg

さすがに今日はスキー場は空いていたようですね。
隣のプリンスショッピングプラザは渋滞していましたが。
予想以上に人出が多いので、
家に帰ったら良く手洗い、うがいをして、あとは一歩も家から出ませんでした。
自然に恵まれた軽井沢ですが、ちょっと人出が多すぎるのが
気になります。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

シーズン最終盤に、今シーズン初の湯の丸スキー場へ

今日は春分の日。今日から3連休です。
我が家は先週法事で墓参りを済ませてきたので、
今週は3日間とも軽井沢にいます。
となりゃ、滑りに行くしかありません。
今週火曜日あたりはぐぐっと冷えて、雪も降ったので、
その日あたりに滑りに行かれたら本当に気持ちよかったと思いますが、
そのあと春のような陽気になってしまったので、
今日はもう一つかな、と思いつつ軽井沢プリンスホテルスキー場に向かいました。
到着し、すぐにゲレンデのチェックに行くのが習慣。
で、今朝もすぐに見に行ったのですが、
なんと、かちかちのこちこち。
アイスバーンなことは驚かない軽プリですが、
あそこまでカチカチなのは見たことがないくらい。
しかも、すでにウエスト高速リフトも運行休止になり、
3連休と首都圏からの疎開者で混みそう。
ということで、予定を変更し、そのまま湯の丸スキー場に向かいました。
湯の丸も朝8時~滑れるのですが、
早く思い切ったので、8時過ぎにはスキー場に到着していました。

軽井沢は晴れていたのですが、到着した湯の丸はどんよりと曇り空。

20200320-1.jpg

こちらは、昨晩少し雪も舞ったようで、
かちかちのアイスバーンではありましたが、少し雪が乗った状態で
なかなか滑りやすいコンディションでした。
そして、2~3本滑ったら、なんと雪が。
ドバドバ降るわけではありませんが、軽井沢とは全く異なる天気です。
さすが標高2000メートル近くまで上がってくると、天気が異なります。

コンディションが良いだけではなくて、ゲレンデも空いている。

20200320-2.jpg

ここは、高速リフトがペアなので、混むときはなかなか混むのですが、
今日は多少のリフト待ちはあったものの、ほとんど待たず。
おかげで、30km近くも滑ることが出来ました。

20200320-3.jpg

明日も湯の丸に行くかどうか、迷い中です。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

三連休の軽井沢プリンスホテルスキー場のコンディションは日替わり

昨日はちょっと出かけて、すっかりくたびれてしまったので、
適当な更新で誠に申し訳ありません。
プリンの写真だけアップしておいたのですが、
それは追々ご紹介するとして、まずは3連休、といえば
滑った話からです。

さて、二月の3連休ともなれば、スキー場が混む、というのが相場で、
昨年の建国記念日の3連休の際は、ちょうど春節とも重なり
軽井沢プリンスホテルスキー場は連日の大混雑でした。
で、今年は、というと、まずは初日の22日は雨予報だったせいか、
出足がとても鈍い感じ。
気温も高かったこともあって、スノーマシンも稼働せず、
ザラメ状の雪質でした。

20200224-1.jpg

ただ、ぴしっと整備されたゲレンデは、とても滑りやすい。
しかも、やはり連休初日なのに出足が鈍く、
いつもならばプリンスゲレンデが混み始める10時過ぎになっても
この状況。

20200224-5.jpg

この日は、全山滑りまくり、ようやく先日あいたアリエスカコースも満喫。
アリエスカコースで、特に急な正面向かって右手の斜面は
ほぼ貸し切り状態でした。
昨年までは、スクールのレッスンをやっていることが多く、
この斜面は避けていたのですが、
改めて滑ってみると、浅間山が真っ正面に綺麗に見えることも気づきました。

20200224-6.jpg

この日は午後から雨の予報だったのですが、
幸い私が滑っている間は天気が良く、本当にこのあと雨が降るの?
という感じ。でも、パノラマコースから見る浅間山には
不穏な雲がかかりかけていました。

20200224-7.jpg

滑り終えて、この日はいろいろと用事があったので、
町内や佐久、最後は小諸まで出かけていったのですが、
途中から本当に雨。でもたいした雨ではなく、1時間ほどで上がって
綺麗な虹が見えていました。
でもこの雨のおかげで、翌朝の軽井沢プリンスホテルスキー場のゲレンデは
カチカチに凍っちゃいました。

20200224-2.jpg

見た目、土曜日の写真と変わらないように見えますが、
実際は笑っちゃうぐらいカチカチ。
しかも、日曜日はものすごい強風。
さらにさらに、連休中日と言うことで、土曜日とはうって変わって
出足が早く、しかも続々とやってくる。
こんな状況なのに、高速リフトは強風で減速運転。
いつもは5分ほどで山頂まで上がるのに、止まったり減速したりで
10分近くもかかってしまいました。
こんな状況なので、とにかくリフトが混む混む。
高速リフトが混むので、それ以外のリフトも久しぶりにかなりのリフト待ちです。

20200224-13.jpg

これじゃほとんど滑れないと、いち早くアリエスカコースに逃げて、
そこばかり滑っていました。

20200224-8.jpg

しかし、写真じゃ分かりませんが、とにかくものすごい風。
向かい風だと吹き飛ばされそうです。
おまけに、ガリガリの斜面が削られて、細かい氷の粒になったものが
風にあおられて、顔に当たると痛いのなんのって。
しかも、急斜面のアリエスカコースはガリガリのアイスバーンで
風が強いためか、転倒する人が続出。

20200224-9.jpg

途中で全く止まらずに、斜面の下まで滑落する人が相次ぎ、
見ていて怖いほどでした。
いつもは寒い以外は穏やかな、軽井沢プリンスホテルスキー場としては
滅多にない過酷な環境となりました。
この日初めてスキーをした方は、こんなこと二度とするかと思ったかもしれませんね。
環境が過酷だけではなくて、混雑も凄かった。
昼前に上がったのですが、スキー場の駐車場に入る車と
軽井沢プリンスショッピングプラザに来る車でスキー場周辺は渋滞していました。

最後に、なんとか高速リフトを避けてリフトを乗り継ぎ、
パノラマコースまで移動したのですが、
トップから見た正面の浅間山も雪煙が上がる状態。

20200224-10.jpg

湯の丸など、他のスキー場も、結構風が吹いたんじゃないでしょうか。
いずれにしても、昨日来られた方はせっかく来られたのに
コンディションがもう一つで、残念でした。

そして今日。

20200224-3.jpg

軽井沢は氷点下7度まで冷え込み、スノーマシンが稼働しました。

20200224-4.jpg

おかげで、昨日のガリガリ斜面はすっかりリセット。
とても滑りやすい斜面となりました。
人出も初日よりは多かったですが、昨日よりはかなり少ない。

20200224-11.jpg

朝は冷え込んだのですが、10時過ぎからぐぐっと温かくなり、
風も穏やかだったので、おかげで、今日はゆっくり滑ることが出来ました。

20200224-12.jpg

しかし、浅間山はずいぶん雪が減りましたね。
なんだか3月下旬の姿です。

ということで、3日ともコンディションが大きくかわりましたが、
三連休をスキー三昧で過ごさせていただきました。
3日間の滑走状況はこんな感じです。

まずは22日(土)。

20200224-32.jpg

続いて23日(日)。

20200224-34.jpg

そして24日(月・祝)。

20200224-36.jpg

土曜日と今日はほとんど滑走コースが同じですが、
日曜日の滑走コースの違いにご注目ください。
この日はファミリーゲレンデを滑るのをあきらめたので、
スキー場のセンターがぽっかり空いています。

明日は午後から雪予報。また週末は冷え込むようです。
来週は、穏やかなコンディションで滑れることを期待しましょう。

しかし、昨日書かなかった分、今日はえらい長文になってしまい、
最後まで読んでいただきどうもありがとうございました。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR