FC2ブログ

ホテルクオリティなスキー場

このところ、ホームゲレンデの軽井沢プリンスホテルスキー場を離れ、
すでに2回も滑りに行ったブランシュたかやまの他、
菅平、湯の丸、そして昨日ご紹介した白馬岩岳など
県内のあちこちのスキー場に遠征する機会が増えました。
で、昨日は久しぶりにホームゲレンデの軽プリへ。

20210224-1.jpg

圧雪車のコルゲート模様が綺麗に見えていますが、
実はこれ、ほぼ氷。
月曜日の夜、雨が降ったあと冷え込んだため、
かちんこちんに凍ってしまったのです。
それでも、なんとかエッジがかかる状態なので、
そのまま滑り始めました。

おそらく、前日は2月とは思えない暖かさで、
しゃくしゃくの雪になってしまったのではないかと思いますが、
さすがは軽井沢プリンスホテルスキー場
完璧な圧雪で、凍結状態ながらも、
ちゃんと滑れるコンディションに仕上げていただけたのはさすがです。

素晴らしいのはゲレンデ整備だけではありません。
今回いろいろ他のスキー場で滑る機会が増えて気づいたのが、
リフト乗降車係の方のご挨拶。
リフト乗車時には、「おはようございます」など、元気に挨拶していただくのはいつものことですが、
昨日イースト高速リフト運航開始の直後に山頂に向かったら、
「いらっしゃいませ。気をつけて行ってらっしゃいませ!」とのご挨拶。
こちらも思わずありがとうございます、と言ってしまいましたが、
なんと気持ちの良いご挨拶じゃありませんか。
他のスキー場では突然リフト前の鎖がはずれて、
ひどいスキー場ではぶっきらぼうに「どうぞ」とひとこというくらいで、
こんなに気持ちの良いご挨拶にはあまりお目にかかりません。

さすがにスキー場名に「ホテル」が入っているのは伊達ではなくて、
ホテルクオリティのご挨拶と言っても良いのではないかと思います。
いままで、これが当たり前だと思っていたので、
他のスキー場に行って、それが軽井沢ならではの素晴らしいことだった、
と言うことに初めて気づきました。

そんな気持ちの良いご挨拶のおかげか、
なかなか気分良く滑走を楽しめました。
ガリガリだったら、1回滑って帰ろうと思ったのですが、
3月第一週ぐらいで営業終了になると思われる
アリエスカコースも、まあまあなコンディション。

20210224-2.jpg

丁度検定中だったようで、多少人が多かったですが、
向かって右手と左手、それぞれ何回か滑ってきました。
そういえば、転倒してコースアウトしたのか、
係員の方に担架に乗せられて運ばれていた方がいました。
大丈夫だったのか、ちょっと心配です。

最後はパノラマコースを滑り終えて終了。
浅間山もちょっと雪が減りましたね。

20210224-3.jpg

今朝は出社だったのですが、真冬並みに冷え込んだおかげで
スノーマシンが盛大に稼働していました。
コンディション、戻っていると良いなぁと思います。


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

県民支えあい スキーリフト券半額キャンペーンで白馬へ

さて、先週末から始まった県民支え合いスキーリフト券半額キャンペーン。

20210220-15.jpg

早速ブランシュたかやまスキーリゾートで使わせていただきましたが、
続いてこちらに行ってきました。

20210222-5.jpg

白馬です。
しばらく前は、ちょっと心配になるくらい感染拡大していた白馬ですが、
ようやく落ち着いてきたので、行ってみることにしたのです。
天気は良くて、少し雲がかかっていますが、
早朝のモルゲンロートを拝むことが出来ました。
※クリックすると大きくなりますよ。

本当は、八方尾根に行く予定だったのですが、
なんとあろう事かリーゼンクワッドが故障で運休。
飛び石連休でそこそこお客さんが多いらしく、
出来ればあまりゴンドラには乗りたくありません。
ということで、予定を変更して、白馬岩岳スノーフィールドに向かいました。
ここはグリーンシーズンには何度か来ていますが、
ウインターシーズンに来るのは初めて。
あわててキャンペーンサイトにアクセスし、割引チケットを購入です。

山頂に上がると、素晴らしい絶景が広がります。

20210222-8.jpg

かつてここはゆり園があった場所ですね。
広大なゲレンデに、思わず声が上がってしまいそうです。
もちろん、右を見れば、北アルプスの絶景。

20210222-6.jpg

この週末は、気温が上がる予報だったので、
とにかくさっさと滑って帰ろうと、ピッチを上げて滑走します。
飛び石連休がらみと言うことで、そこそこ人出は多かったのと、
さすがは学生スキーのメッカと言うことで、学生さんもたくさんいたみたいです。
それでも、広大なゲレンデなので、リフト待ちもあまりありませんでした。

ここ岩岳は、山頂から東西南北にゲレンデが伸びるという
なかなか珍しい構造。要は一山丸ごとスキー場なんですね。
上の写真は南側の斜面ですが、
西側の斜面を降りると、真っ正面に白馬三山を眺めながら
滑り降りる形になります。

20210222-4.jpg

丁度話題のHAKUBA MOUNTAIN HARBORから見るのと同じ景色を
ゲレンデを滑りながら見ることが出来ます。
これは絶景ですよ。思わず何度か止まって景色に見惚れてしまいました。
そして、そのHAKUBA MOUNTAIN HARBORの脇には
こんなものが出来ていました。

20210222-3.jpg

これ、ヤッホー!スウィングと言うそうですが、
こんな景色に向かってこぐ、絶景巨大ブランコです。

20210222-7.jpg

※クリックすると大きくなります

下は斜面なので、結構怖いでしょうね。
この日はわんちゃん連れの方がこいでいるようでしたが、
飼い主さんがきゃ~きゃ~言いながらこいでいるので、
リードにつながれたわんこが飼い主さんの一大事ではないかと
ワンワン鳴いていました。

わんこと言えば、ここ岩岳のゴンドラは、わんこ連れでも登れるようです。
なんと雪遊び出来る専用のドッグランもあるそうですよ。
この日はゴールデンレトリバーの団体さんが遊びに来ていました。
もういまにもゲレンデを走り回りそうな勢いでしたよ。
スキーをやらない人でも、この絶景を楽しめるのは素晴らしいですね。

20210222-9.jpg

※クリックすると大きくなります

しかし、ちょっと残念なのはこの週末は気温が高すぎました。
よさげなゲレンデに見えますが、実は湿雪でズブズブ。
山頂ゲレンデも、最初の何本かは大丈夫でしたが
すぐに妖怪板つかみがおでまし。
なるべくベースに降りないように滑っていたのですが、
最後滑って降りてくるときは、
途中から板が全く滑らず、往生しました。
なかなか面白いゲレンデでしたので、
今度は天気が良くて、もう少しコンディションが良いときに
是非また滑りに行きたいと思います。


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

県民支え合いリフト半額キャンペーンを使い、2度目のブランシュたかやまへ

しかし、この週末は暖かすぎましたね。
今日の軽井沢は日中15度ぐらいまで気温が上がったのではないでしょうか。
軽井沢的にはGWぐらいの気温です。

でも、昨日の朝は結構冷え込みました。
我が家は氷点下5度ぐらいでしたが、
気温が上がりそうな予想だったので、ちょっとでも標高の高いところに行こうと
ブランシュたかやまスキーリゾートに行くことにしました。今シーズン2度目です。

20210220-3.jpg

しかし、今回改めて気になったのが、
車を運転していて、頻繁に外気温計が変わること。
我が家付近は朝6時ぐらいで氷点下5度ぐらいでしたが、
追分付近の道路温度計は氷点下1度ぐらい。
そして、御代田の三ツ谷付近まで降りたら2度でした。
ふ~ん、御代田は暖かいんだ、と思っていて、
さらに車を走らせていたら、
小諸市内に入った瞬間に再び氷点下5度ぐらい。
そして、千曲川を渡り、丸子に入ったらなんと氷点下8度。
軽井沢より寒い気温になります。
長野県のローカル天気予報は、地点表示がものすごく多いので有名ですが、
これだけ車を走らせただけで、これだけ気温が上下するんですね。
地形などの影響なのでしょうが、驚きました。

そして、標高1000メートルを超えたブランシュたかやまスキーリゾート
氷点下8度ぐらい。
先週かなり冷え込んで、良質なパウダースノーがキープされた
絶好のコンディションです。

20210220-4.jpg

今回行くにあたって、この週末から利用可能となった
こんなキャンペーンを利用しました。

20210220-15.jpg

長野県在住者限定ですが、スキーリフト券が半額になるというキャンペーンです。
半日券を買うより、これの方が相当得なので、事前に専用サイトで購入して
出かけました。

今回はルート取りが上手くいったせいか、
軽井沢からは1時間半ほどで到着。
上で書いたとおり、18号を東御まで行って、
丸子から152号を抜けていきました。
これだと、中山道を行ったときの笠取峠を
避けることが出来ます。
短い峠ですが、特に朝は日陰で滑るので
あそこ嫌いなんですよね。
少し遠回りですが、このルートだと、スキー場手前の坂道だけで
すみます。その分、空いていれば早く着く気がします。

おかげで、営業開始とともに滑り出し出来ました。
やはり、圧雪車のコルゲート模様がついたところを滑るのは
気分が良いものです。

20210220-5.jpg

普段は斜度がゆるめの斜面で少し足慣らししてから
だんだん斜度を上げていくのですが、
この日は調子が良かったので、いきなり急なスラロームコースへ。

20210220-6.jpg

勘違いバーンで、なんだかとっても気持ちよく滑り降りました。

散々滑ったら、山頂へ。

20210220-8.jpg

天気も良く、八ヶ岳~車山にかけての大パノラマが広がります。

20210220-9.jpg

クリックすると大きくなりますよ。
そして、北アルプスも綺麗に見えます。

20210220-7.jpg

こちらもクリックすると大きくなりますよ。

これだけ天気が良いと、お客さんも多い。
ここの下部ゲレンデは非常になだらかな斜面で、
お子さん向けのアクティビティもたくさんあるので、
結構な賑わいでした。

20210220-10.jpg

さすがに気温が上がり、少し雪が緩んできたので
昼前で滑り終わりましたが、滑走距離は今シーズン最長の
約30km。

20210220-11.jpg

よく滑りました。


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

2年ぶりの菅平へ

今日の軽井沢は、この時期としてはかなり強い雨が降りました。
気温も高めだったわけですが、
怖いですよ、明日の朝。
今日の暖かさから一転、明日朝は氷点下になるので、
道路が絶対凍りますよ。
ある意味雪の朝より怖い、雨の翌日の凍結路。
スタッドレスも滑り始めたら全く効きません。
明日朝運転する方は、十分気をつけましょう。

さて、この週末ですが、土曜日の朝は気温が高いというので、
少しでも標高が高いところに滑りに行こうと、2年ぶりに菅平へ。
昨年は未曾有の少雪にあえいだ菅平も、今年は雪がたっぷり。

20210215-2.jpg

しかも踏めばきゅっと音がする極上のパウダーです。
これは期待が高まります。

さらに、上田市の補助金のおかげで、リフト券も安い。

20210215-1.jpg

1日券が1000円引きの3800円になっています。
これはお得です。

しかし、この日は本当に天気に恵まれました。
菅平の魅力は、この広大なゲレンデですが、
もう声を上げて滑りたくなるほど、気持ちの良い大斜面です。

20210215-3.jpg

クリックすると写真が大きくなりますので、是非大画面で絶景をご堪能ください。

この日は北アルプスも綺麗に見えていたので、
ようやく感染拡大が落ち着いた、白馬あたりも気持ちよかったでしょうね。

20210215-6.jpg

こちらは手前が飯綱、奥が戸隠ですね。

20210215-5.jpg

しかし、それにしてもゲレンデは予想以上に空いていました。
リフト待ちも、ほぼなし。

20210215-4.jpg

こんな良いコンディションなのに、本当に勿体ない。
しかも、軽井沢からはおよそ1時間ちょっと。
標高が高いにもかかわらず、山道らしい山道もほとんどなく、
非常に楽に行かれます。
今日は菅平も雨だったのかな?
コンディションの悪化がやや心配ではありますが、
明日から寒波が襲来するそうですので、週末に向けて
リセットされることでしょう。
来週も行っちゃおうかな・・・


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

本日は天然スノーマシンが稼働の軽井沢プリンスホテルスキー場

本日は皇紀2681年の紀元節・建国記念日です。
丁度中華圏の春節もこの日だそうですね。
これまで春節となれば、多くのインバウンドが日本を訪れ、
軽井沢プリンスホテルスキー場も、どこの国のスキー場か分からないくらい
中国語、台湾語、広東語が飛び交っていましたが、
コロナ禍で入国制限がある今年は、静かなものです。

20210211-1.jpg

上の写真の通り、朝イチのゲレンデはびしっと圧雪された状態。
ここ数日はかなりの冷え込みで、昨日の朝など軽井沢駅ホームから
スノーマシンの雪煙で矢ヶ崎山が見えないほど盛大に吹いていましたが、
今朝はそれほどの冷え込みでなく、動かなかったみたいです。

しかし、駐車場に着いて、支度をしていたら結構な雪に!
最初はこの時期の軽井沢に多い、
一瞬吹雪いたようになってもすぐに止むのかと思っていたら、
30分以上降り続き、天然スノーマシン稼働となりました。
おかげで、ふんわりと天然雪が積もった斜面はコンディション抜群。

20210211-2.jpg

グルーミングされた斜面を快適にすっ飛ばせる、
絶好のカービング日和となりました。

さらに今日は普段は貸し切りの浅間コースも開放。
「上級者専用」の表示が出ているときは、一般スキーヤーも滑れる合図です。

20210211-3.jpg

最初の出だしが、かなり急な浅間コースですが、
そこを上手く助走に使えれば、トップスピードで滑り降りることが出来る
実に気持ちの良いコースです。

20210211-4.jpg

しかも、浅間コースの名の通り、真っ正面に浅間山

20210211-5.jpg

あまりに快適で、今日は4回も滑ってしまいました。

もちろん他のコースも。
スラロームコースもコンディション抜群。

20210211-7.jpg

そして、先週末は少しアイスバーン状態になっていて、
何回かひやっとしたアリエスカコースも、
今日はふんわりと天然雪が乗ったおかげで
実に滑りやすいコンディションです。

20210211-6.jpg

最後はパノラマコースを滑り降りて本日のスキー終了。

20210211-8.jpg

飛び石連休になるので、もっと混むのかと思ったら
今日も普段の土日ぐらいの混雑で、
リフト待ちもほとんどありませんでした。
結局、11:30ぐらいまで滑って、本日は合計25km滑走。
今日もよく滑りました!


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR