FC2ブログ

軽井沢プリンスホテルスキー場は、今シーズン一番安心して滑れるスキー場でした

昨日も書いたとおり、今朝はスキー場に行かない朝・・・
となるはずでしたが、そうだ、シーズン券返さなきゃ、
と言うわけで、朝方軽井沢プリンスホテルスキー場へ。

ちなみに、今日の天気予報は晴れのはずでしたが、
駅前周辺は結構霧雨が降るあいにくの天気。
そんな中でも、知ってか知らずか、
駐車場にはそこそこ車が駐まっていました。
中には、顔見知りの方の車も。
最後の最後まで、あきらめずに滑りに来られたのですね。

名残惜しく、ゲレンデの方へ出てみたら、
こんな感じ。

20210403-1.jpg

かろうじて営業出来た、くりの木コースはそこそこ雪があるものの、
コース幅はだいぶ狭くなりました。

そして、パノラマコース正面、
先日までコブ斜面が残っているくらい
雪がたっぷりありそうでしたが、
ここも地面が見えている。

20210403-2.jpg

さらに、先週まで営業していたはずのパラレルコース方面は、
もうボロボロ。
完全にいけない状態になっていました。

20210403-3.jpg

このゲレンデコンディションを見ると、あきらめもつくというものです。
逆に、3月中旬から週末の都度の豪雨と、未だかつてなかった
高温の日が続く中で、良くここまで営業してくださいました。

結局シーズン最後までコロナ感染症拡大は収束の兆しを見せず、
あちこちのスキー場が感染防止に様々な対策を打っていましたが、
中でもここ、軽井沢プリンスホテルスキー場のコロナ対策は徹底していました。
かなりのお客さんが首都圏から来られる、と言うこともあったかもしれませんが、
ゲレンデ内のあちこちにこんな看板が。

20210403-4.jpg

この中でも特筆すべきは、真ん中あたりに書いてある
「マスク着用にご協力いただけない場合はご退場いただきます」という文言。
実際に退場となったお客さんがいたかどうかは知りませんが、
少なくともマスクを着用していないお客さんがリフトに乗ろうとすると、
係の方が呼び止めるだけではなくて、
本当に持っていない場合は、係の方がポケットから不織布のマスクを渡して
着用させていました。

今年は、軽井沢の他はブランシュたかやま2回、
湯の丸2回、白馬八方1回、白馬岩岳1回、
志賀高原1回(2日)、菅平1回と、
他のスキー場に滑りに行きましたが、
正直ここまで徹底しているスキー場は他にはありませんでした。
リフト券売り場だけでなく、トイレなどに至る所に消毒液がおいてあるし、
4人乗りのフード付きリフトも他人と乗る場合には
間隔を開けて2人乗車にすることを徹底。
本当に安心して、滑ることが出来ました。

どうなることかと思っていた今シーズンが、
それなりに楽しいスキーシーズンになったのは
ホームゲレンデである、軽井沢プリンスホテルスキー場で働く
従業員の方々のおかげです。
気が抜けないシーズンだったとは思いますが、
本当にありがとうございました。
そして、お疲れ様でした。
来シーズンはさらに良いスキーシーズンになることを期待しています。


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

スキーシーズンの終わりは、突然に

今日の軽井沢は、久しぶりにちょっとひんやりした気温。
それでも、冷え込むのが少し遅すぎました。
先週末で営業を取りやめたスキー場が多かった中で、
ホームゲレンデの軽井沢プリンスホテルスキー場は今週末まで
営業となります。
シーズン最後は、多少コンディションが悪くても
軽井沢プリンスホテルスキー場で滑り収めるのですが、
あろう事か、こんなお知らせが。

20210402-1.jpg

このところの高温で融雪が一気に進み、
明日から滑れるコースはピンクのラインがある
くりの木コースのみ。
これだと、何のために滑りに行くのか・・・
残念ではありますが、今シーズンは先週の志賀高原で
滑り納めることにしました。

そういえば、この週末までやると言っていたブランシュたかやまも
融雪がひどく前倒しで終了。
湯の丸はこの週末もやるようですが、
Facebookを見ていると、ベースには水たまりが出来ているとのこと。
もちろん、先週行った志賀高原もやってはいますが、
すでに先週の時点で妖怪でまくりでしたので、
気持ちよく滑走出来なさそうです。
今年は出足は良かったのですが、
去年より残念なシーズン終わりとなってしまった感じです。
まあ、結構滑ったので、あきらめることにします。


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

今シーズン、最初で最後の志賀高原焼額山スキー場へ

しかし、毎週のように週末は雨。
今日もただいま屋根の雨音が聞こえるぐらい
雨が降っています。
3週連続で週末雨、というのは本当にやめていただきたい。
もちろん、スキーに行かれなくなるじゃないですか・・・

実は今シーズン、3回ほど志賀高原に滑りに行く予定だったのですが、
何れも天気に恵まれず、また所用も入ってしまって
2回キャンセル。
最後に残った今週末を逃すと、もう行く機会がない!
と言うわけで、日曜日の天気予報が今ひとつではありましたが
今回は予定通り、志賀高原焼額山スキー場に向かいました。

3度目の正直なのか、それとも日頃の行いが良いせいか、
金曜日にこの時期としては恵みの雪が降り、
土曜日朝のゲレンデは新雪が残って、しかも晴れて絶好のコンディション。

20210328-1.jpg

思い切って来た甲斐がありました。
もちろん早起きして、この週末で終了となった
ファーストトラックに。

20210328-2.jpg

ただ、残念だったのがオリンピックコースが専用圧雪車の故障で
ノーメンテナンスになったこと。
不整地の斜面は嫌いなので、残念ながら今シーズンは滑れませんでした。

それでも、朝のうちは絶好のコンディション。

20210328-3.jpg

だんだん気温が上がってきたので、
雪が緩む前にとにかく滑ります。

日曜日の天気が悪い予報だったので、
みなさん土曜日に集中したのか、ゴンドラもだんだん混んできたので、
焼額から一の瀬に移動。
今年は長野県民割のおかげでリフト券が半額になるので、
志賀全山の一日券を購入したので、移動し放題です。
ちなみに1日券通常料金5,600円が2,800円になりました。

しかし、一の瀬に移動したら、厄介なものが。

20210328-4.jpg

見た目よさげに見えますが、この斜面の下あたりから
妖怪板つかみがお出ましになってしまったのです。
身体は前に行こうとするのに、板が斜面にぺったり張り付いたようになって、
前につんのめりそうになります。
今シーズンはあまり遭遇していなかったので、油断していました。
事前に専用のワックスを塗っとくんだったと後悔しても
後の祭り。
その後ももう少し滑ろうと何度かリフトに乗ったのですが、
その都度ドンドンひどい状況に。

あきらめて、焼額に戻ろうと一の瀬山の神を滑っていたら、
最後の緩斜面が板をこがないと進まないぐらい、
ひどい状態になってしまいました。
もっと滑るつもりだったのに、本当に残念でしたが、
1時前には上がってしまいました。

そして、今日。
朝のうちは雨も降っておらず、風もそれほどでもなかったのですが、
いざ滑ろうと思って出かけたら、強風でゴンドラが動かないとのこと。
山頂まで行くには、ゴンドラしか手段がない焼額、
ゴンドラが動かないと、滑るコースの選択肢が激減する
ロコスキー場になってしまいます。

20210328-5.jpg

残念ながら、今シーズン最初で最後の志賀高原は、
なんだか不完全燃焼で終わってしまいました。
来年こそは。

と言うことで、3月最終週の週末を終え、
今日で営業終了というスキー場がだいぶ増えてきました。
私も、来週末で今シーズン終了となります。
心置きなく滑りたいところですが、今日の雨でまだゲレンデの痛みが
増したでしょうね。
しかも、明日は軽井沢でも20度越えの予報。
気持ちの良い滑走は、今シーズン期待出来ませんが、
それでも営業最終日までは、名残を惜しみつつ滑りに行きます!


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

震災2日後の軽井沢プリンスホテルスキー場

さて、昨日も2011年3月の写真データから引っ張り出した
我が家軒下の雪山の写真をご紹介しましたが、
改めて写真を見てみたら、こんな写真が出てきました。

20210315-3.jpg

これ、震災2日後の3/13に軽井沢を発車した新幹線の車内から撮った写真です。
なんと、軽井沢プリンスホテルスキー場、営業していたんですね!
さすがに車は少ないですが、パラレルコースには少ないながらも
滑っている人の姿が見えます。

震災当日の3/11は取引先の営業拠点との連絡や確認で
我も忘れて徹夜で仕事していました。
そして、翌朝あらかた連絡がついたので、
仕事を終えて、ひとまず東京の実家へ。
地震発生は金曜日でしたので、翌日は土曜日。
一睡もしていなかったので、取り急ぎ仮眠を取って、
夕方になったら新幹線が動いたというので、
東京駅に向かい、ぎゅうぎゅう詰めの新幹線に飛び乗り
夜遅く軽井沢に帰ってきました。

そして、翌日曜日は朝イチにガソリンを入れようと給油に。

20210315-2.jpg

販売数量制限が行われていましたが、なんとか給油出来ました。
このとき以来ですよ、常に満タンに近くしている習慣がついたの。
おかげで、一昨年の台風の停電の時も、車を発電機替わりに使って
スマホの充電が出来ました。
最も、停電でスマホの電波が切れてしまったのですが・・・

そして、夕方から臨時当番で出社だったので、
新幹線に乗ったときの写真が、上の写真、と言うわけです。

昨年の今頃も、そういえばスキー場はこんな状況でした。

20200322-9.jpg

これ、丁度いまから1年ほど前の週末のスキー場の写真ですが、
コロナ禍が急激に拡大し、外出自粛が本格的に叫ばれ始めた頃でした。
車の駐まり具合からすると、震災三日後と同じくらいでしょうか。

それに比べると、コロナ慣れした今年は、
週末でも結構な人が来ています。
今日の東京駅は、ボードなどを持った若い人が
山のように新幹線を待っていました。
一時は感染者がほとんど出なくなった長野県も、
長野市を中心に再び感染者が増加。
この状況、大丈夫かなぁ・・・と改めて心配になってしまいます。


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

大雨の翌日は湯の丸スキー場へ

しかし、昨日の雨、軽井沢も凄かったのですが、
都内方面は、ずいぶん強い雨が降ったようですね。

しかし、水たまりが出来るほど軽井沢でも雨が降ったので、
今日は軽井沢のコンディションはあまり期待出来ないと思ったので、
ちょっと遠出して、湯の丸スキー場へ。
情報によれば、標高の低いところは雨でしたが、
スキー場周辺は雪だったとのこと。
湯の丸スキー場は、結構な坂道を上がっていくので、
道路状況がちょっと心配でしたが、
所々アイスバーンがあったものの、なんとか上がることが出来ました。
ついた湯の丸スキー場は、所々晴れ間も見えるものの
小雪が舞う天気。

20210314-1.jpg

リフトの座席が凍り付いてしまい、リフトの運行開始が少し遅れましたが、
運行開始直後のこんな天気が、

20210314-2.jpg

次第に非常に良い天気になりました。

20210314-3.jpg

絶好のスキー日和です。ちょっと風が強かったですが。
肝心な斜面は、昨日降った雪が重めの湿雪だったようで
今朝はそこそこの冷え込みになった、ややアイスバーン気味。
それでも非常に整備されたゲレンデだったので、滑りやすいコンディションでした。

コンディションは良かったのですが、
みなさん、少しでも標高の高いスキー場に、とのことだったのか
凄い人。

20210314-7.jpg

こんなにリフトが混んだの、久しぶりな感じです。
最もここはクワッドではなくて、ペアリフトなので、
みなさん1列か2列で並んでいるので、
見た目よりは待たずに乗れるんですが、
それでも、滑り終わったらすぐリフトに乗って、と言うわけには行きません。
とはいえ、ゲレンデは絶好のコンディション。

20210314-4.jpg

少々混んでも、待った甲斐がありました。

最も距離がある第6ゲレンデをさんざん滑ったら、
今度はその次に距離がある第4ゲレンデへ。
第6ゲレンデからの林間連絡コースは、昨夜降った雪が落葉松に残っていて、
非常に綺麗でした。

20210314-5.jpg

最後は、すでにリフトの営業が終わった第3ゲレンデに移動しましたが、
ゲレンデトップからの景色は絶景。

20210314-6.jpg

※クリックすると、大きくなります。

第3ゲレンデを滑り終えて、この日は上がることにしましたが、
リフトは混んでいましたが、結局今日も21kmあまり滑りました。
これからシーズン終わりに向かっては、
湯の丸のお世話になることが多そうです。
ちなみに、今日も長野県民割を使い、リフト券
たったの2,150円!
ありがとうございました、長野県!
ちゃんと税金払っているので、しっかり恩恵にあずからせていただきました。


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR