FC2ブログ

佐野厄除大師

このところ、書こうと思っていたネタがいろいろあったのですが、
台風襲来ですっかり予定が狂い、だいぶたまっているネタがたくさんあります。
その一つが、8月から9月にかけての御朱印巡り。
ちょっと古いネタなのですが、何度も申し上げているとおり、
当ブログは中の人の備忘録も兼ねているので、
少し棚卸しをさせて頂きます。

8月末、車の点検に群馬に下りた際、
そのまま足を伸ばして、こんなところに行ってきました。

20190917-7.jpg

これがどこかというと、佐野厄除大師

20190917-8.jpg

関東出身者にとっては、テレビコマーシャルでおなじみの寺ですが、
今回初めて行ってみました。

ちなみに、この寺がある佐野市、今回の台風で市内を流れる秋山川が氾濫し、
大きな浸水被害が出たそうです。
この佐野厄除け大師も、秋山川のほとりにありましたが
浸水は免れたのでしょうか?
実は、先週末も佐野に行ったのですが、
秋山川の反対側はかなり水がついたようでした。
こちらも一日も早く復興するとよいですね。

さて、佐野厄除大師、川崎大師、西新井大師と並んで
関東の三大師と呼ばれるそうです。
川崎大師、西新井大師も立派な建物が並ぶ境内ですが、
佐野厄除大師もすごい。
建物が金ぴかです。

20190917-10.jpg

お、さのまる。
さらに凄いのが鐘楼で、鉦も金ぴか。

20190917-9.jpg

その金ぴかな本堂にまずは参拝。

20190917-11.jpg

本堂内は、厄除けご祈祷の方で満杯。
こりゃ、建物が金ぴかにもなるはずです。

驚くのは、金ぴかなだけではありません。
暑い日だったので、お、ちょうど飲み物の自販機があると思って近寄ってみたら、
なんとおみくじ!

20190917-13.jpg

ご祈祷の御礼も、自販機で納めるのには恐れ入りました。

20190917-12.jpg

そんな近代的な?仕組みのお寺なためか、
御朱印も書き置きで。

20190917-14.jpg

ただ、こちらは窓口で頂く形なので、ちょっと安心。
でもそのうち、自販機で御朱印をいただく時代が、来るのでしょうか・・・


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

藤岡・栗須祖師堂

来週の3連休、出かける用事があるので、
この週末は家でおとなしく過ごしていました。
今日は朝方、スキー板のチューンナップに佐久まで行って、
そのあと車を洗って帰ってきて、けろけろキッチンさんで昼飯を買って、
そのまま帰ってきてしまったのですが、ツルヤは結構な混雑だったようです。

そんなこんなで、どこにも行かなかったので古いネタを引っ張り出してきたのですが、
8月末、うちの奥さんの車の点検で藤岡に行った帰り、
夏休みは特にどこにも行かなかったので、そのまま御朱印をいただくドライブに出かけたので、
そのときの話をご紹介します。

最終目的地は、佐野厄除け大師。先日、足利まではたどったのですが、
その先時間がなくなってしまったので、佐野までは行かれませんでした。
この日は車の点検だけで、特に他に用事がなかったので、
ここぞとばかり佐野まで向かったのでした。

まずは、前から気になっていた、藤岡市内のこちらの寺に。

20190917-6.jpg

この界隈、日蓮聖人が佐渡に配流になった際に立ち寄った、といわれる
寺や神社がいくつかあります。
こちらの栗須祖師堂もその一つだそうです。
こぢんまりとしたお堂ですが、立派な日蓮聖人像が建っており、
由緒ある寺院だと言うことが分かります。

20190917-5.jpg

本堂に参拝後、御首題をいただけるか尋ねてみたら、
なんと本堂に上げて頂き、ご本尊の前でも参拝させて頂きました。
日蓮宗の寺院は、非常にお忙しい寺院が多く、
ご住職が不在のことも多いのですが、
運良く在寺されているときに参拝すると、わざわざ本堂に上げて頂いたりします。
今回も、ありがたく御首題をいただいてきました。

20190917-18.jpg

さあ、更に東に向かいます。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

諏訪四社巡り-2 上社前宮と本宮参拝で諏訪大社四社巡り完了

諏訪新作花火競技大会の夜は、軽井沢に帰らず蓼科で一泊。
さすがにそのまま軽井沢まで帰ってくるの、きついんです。眠いし。
で、諏訪湖周辺のホテルはバカ高いのであきらめ、
例年周辺に泊まっていますが、ここ数年はずっと蓼科。
で、翌朝は軽井沢に帰る前に、諏訪大社上社前宮と本宮に参拝します。

まずは前宮から。

20190915-8.jpg

前宮は茅野市にあり、一番ひなびた、ナチュラルなお社です。
かつて鎌倉街道が通っていたという里山に、こぢんまりとしたお社が鎮座。

20190915-9.jpg

普段はとても静かな前宮ですが、さすがに花火翌日だったためか
思っていたより多くの参拝客の方がいました。

諏訪大社ですので、もちろん御柱が立っているのですが、
二の御柱の脇には清らかな小川が流れ、
とても清々しい雰囲気です。

20190915-10.jpg

最も大きな一の御柱も、旧鎌倉街道脇の里山にたっており、
非常にのどかな感じ。

20190915-11.jpg

こののどかさが前宮の魅力でもあります。

最後に民家が建ち並ぶ参道を下り、
社務所で御朱印をいただきます。

20190915-17.jpg

続いて車で10分足らずの上社本宮へ。

20190915-12.jpg

途中に市の境があり、上社本宮は諏訪市にあります。
ちなみに下社は春宮秋宮、どちらも下諏訪町です。
しかし、さすがは本宮。今年も非常に多くの参拝客です。
花火を見た方が、観光バスで来ているケースも多かったようです。

20190915-13.jpg

拝殿前も、多くの人が。

20190915-14.jpg

この日は日もよかったのかな?
結構朝早かったのですが、すでに昇殿してご祈祷中の方もいました。

20190915-15.jpg

建て御柱まで見た、一の御柱もだいぶ落ち着いた感じになりました。

20190915-16.jpg

これでめでたく二日で諏訪四社巡り完了です。
最後に社務所で御朱印をいただいたのですが、

20190915-18.jpg

四社巡ったので、こんなものを記念に頂きました。

20190915-19.jpg

四社参拝記念のきんちゃくです。

20190915-20.jpg

御朱印帳を入れて持ち歩くのに、便利そうですよ。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

絵島ゆかりの高遠・蓮華寺

昨日、ようやく諏訪新作花火競技大会の話を書きましたが、
うなぎと諏訪大社参拝のあと、花火大会を観覧する片倉館の入場まで
かなり時間があったので、
ちょっと足を伸ばして、こちらに行きました。

20190915-0.jpg

さくらで有名な高遠にある日蓮宗寺院、妙法山蓮華寺です。
嘉歴元年(1326年)に創建された古刹で、
高遠藩主の保科正之公、およびその生母お静の方の帰依を受け、
界隈屈指の大寺として反映したそうです。

場所は、高遠城址のすぐそばの高台にあります。

20190915-2.jpg

駐車場からは、ちょっと急な石段が続きますが、
それほど長くはありません。
石段の右手には、日蓮聖人像がありました。

20190915-1.jpg

日蓮聖人像と言えば、意志の強そうな厳しいお顔のものが多いのですが、
こちらは晩年の姿を模した感じです。

20190915-3.jpg

階段を上り、妙法山と扁額がかかる山門をくぐると、
非常に立派な本堂があります。

20190915-4.jpg

よく見ると、屋根には井桁に橘の日蓮宗宗紋と並んで、
菊のご紋が付いています。

20190915-7.jpg

こちらの寺の本山は、京都の大本山妙顕寺。
妙顕寺と言えば、皇室の勅願所となった寺ですが、
こちらの蓮華寺も、天皇家の勅願寺となったことから、
菊のご紋が付いているようです。
それだけ由緒ある寺ということですね。
庫裏との間には、立派な式台門風の入口も設えられていました。

20190915-5.jpg

また本堂内には日蓮聖人の御真骨も奉安されているそうです。

この寺がもう一つ有名なのが、一番上の写真の看板にも書かれている、
絵島の菩提寺だと言うこと。
絵島と言えば、芝居見物のあと、役者と密会した疑いをかけられ、
苛烈な処分となった江戸城大奥の一大スキャンダル、「絵島生島事件」の当事者として、
高遠藩お預けとなり、この地で27年もの間幽閉されていたという悲劇の女性。
かねてより法華経を信仰していたため、
死後この寺に葬られ、丁重に供養されているそうです。
場所が分からず、そのまま帰ってきてしまったのですが、
本堂裏手の墓地に、今でも墓所と像が建っているそうです。

最後に御首題を頂きました。

20190915-6.jpg

こちらにも、菊のご紋と絵島殿菩提寺の御朱印が押印されています。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

諏訪四社巡り-1 下社秋宮と春宮に参拝

今回は、とにかく一目散に諏訪に向かったので、
うなぎを食べ終わってもまだまだ花火の開催までは時間があります。
というわけで、今回は諏訪四社を二日で巡ることにしました。
あ、今回も昨年に引き続き、泊まったのです。蓼科でしたけど。

で、初日は下社秋宮春宮に参拝です。
まずはうなぎ小林さんから秋宮へ。

20190910-1.jpg

しかし、諏訪はとてもよい天気で、暑い!
それでも、結構な参拝客の下社秋宮です。

しかし、いつも思うのですが、神楽殿に参拝される方、多いですよね。

20190910-2.jpg

まあ、賽銭箱が置いてあるので、ここで詣でてもよいのかもしれませんが、
我が家は神楽殿の後ろに回って拝殿前に。

20190910-3.jpg

まずはここで参拝したあと、その脇の秋宮一の御柱へ。

20190910-4.jpg

次の御柱祭までちょうど折り返し点となり、
だいぶ年期が入ってきました。

最後に、秋宮御朱印をいただきます。

20190910-10.jpg

続いて、下社春宮へ。

20190910-5.jpg

秋宮に比べると、普段人出が少なめな春宮ですが、
今回は結構な人出です。
こちらも神楽殿が正面に鎮座していますが、こちらは地味な作りなので、
そのまま拝殿に向かう方が多いようです。

20190910-6.jpg

春宮の拝殿も、秋宮と造りがよく似ています。

20190910-7.jpg

こちらも見事な彫刻が施されています。

20190910-8.jpg

続いて春宮一の御柱へ。

20190910-9.jpg

秋宮も春宮も、前回の御柱祭でいずれも木落を見ているので、
感慨ひとしおです。

春宮でも、久しぶりに御朱印をいただきました。

20190910-11.jpg

さて、困りました。
うなぎ小林が混む前にと、軽井沢をかなり早く出てきたため、
ここまで順調に進んだこともあって、花火の観覧会場に入場できるまで、
あと4時間もある!
さすがにちょっと早すぎました。
もうちょっと時間つぶしをします。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR