FC2ブログ

佐久・和泉屋のバルーンマドレーヌは旨い!

一昨日、初めて佐久バルーンフェスティバルに行った話をご紹介しましたが、
そんなバルーンにちなんだスイーツを、佐久和泉屋さんで見つけました。

20190504-5.jpg

先日令和まんじゅうを見つけたツルヤ佐久中央店の和泉屋さんで、
ぷっくりしたかたちに魅せられて、
令和まんじゅうとは別に、買ってきてしまいました。

20190504-6.jpg

うっかり中のマドレーヌの写真を撮らなかったのですが、
上のポスターと同じ、ぷっくりとした半円形の結構食べ応えがあるマドレーヌです。
中にはクリームチーズが入っていて、
コクがある味わい。でも甘さは結構控えめです。
これは旨い。

このマドレーヌ、5月の限定商品らしいですよ。
お土産にもよいかもしれませんね。
気になる方は、お早めに。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

佐久・和泉屋菓子店の令和まんじゅう

さて、令和2日目です。
今日は休みなので、朝から車を洗いに。
以前は自宅で洗っていたのですが、
軽井沢の水はカルシウム分が多く、洗うそばから白いカルシウムが付着してしまいます。
なので、わざわざ佐久のセルフ洗車まで洗いに行っているのですが、
軽井沢を出たときには晴れ間ものぞいていたのに、
御代田まで行ったら、なんと雨!
せっかく渋滞に巻き込まれず、軽井沢を抜け出したというのに、
あんまりです。

でも、わざわざ車を洗いに佐久まで行くのではもったいないので、
ビバホームに行く予定にしていたのですが、
ビバホームによって、先日買った本の半分をすでに読んでしまったので、
平安堂にちょろっと寄っているうちに、雨は止み、晴れてきました。
その後は、ここ数日にはないよい天気に。
連休後半はこんな天気が続くみたいですよ。

で、無事車を洗っていったん家に帰り、
夕方また佐久に出かけ、
佐久市役所近くのツルヤによって買い出しをして帰ったのですが、
ツルヤに入っている、和泉屋菓子店の店頭を見たら、
こんなものを売っていました。

20190502-5.jpg

なんと、令和まんじゅうですよ。
昨日から3日まで、数量限定で販売するそうです。
早速我が家にお連れしました。

20190502-6.jpg

中は、令和の焼き印が押された紅白まんじゅうです。

20190502-8.jpg

早速頂きましたが、さすがは佐久の和泉屋。
しっとりとした味わいで、あんこも美味しく、
非常に旨かったです。

20190502-7.jpg

昨日の赤飯に続き、今日もお祝いモードになってしまいました。
この令和まんじゅうは明日まで販売だそうです。
和泉屋さんは、ハルニレテラスにも入っていますが、売っているのかなぁ。
ご興味ある方は、行ってみてください。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

令和初日は赤飯でお祝い

平成31年から令和元年にかわりました。
今日は出社だったのですが、
皇居前に近い、うちの会社の近所も連休とは思えない
多くの人がいてびっくり。
そして、昨日は上皇となられた前天皇陛下に感謝する雰囲気だったのですが、
今日は掛け値なしで新天皇陛下の即位を祝う、
お祝いモード満点の一日となりました。

そんなお祝いモードの日といえば、赤飯です。
というわけで、帰宅前に、東京駅の大丸によって、
弁松の並六赤飯を買ってきました。

江戸前のしっかり甘辛い味付けのおかずが入った一段目と

20190501-1.jpg

固めに炊かれた赤飯の二段弁当。

20190501-2.jpg

普段からこの弁当、大好物なのですが、
今日は改めて、お祝いにふさわしい弁当として
美味しく頂きました。

連休後半は、私もずっと休み。
軽井沢はだんだん人出が増えてきて、
今日は町内もだいぶ車が混んだようでしたが、
明日からは天気も回復の予報。
ますます混むかもしれませんね。
どこかに出かけたいのは山々ではありますが、
我が家は引き続き、おこもりモードに入ります。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

キッチン南海

さて、先週末です。
昨日は、立科の津金寺のかたくりをご紹介しましたが、
津金寺をあとに、今回も三才山トンネルを抜けて松本に向かいました。
2週連続の松本です。

実は、軽井沢で町議会議員選挙の期日前投票を済ませていったので、
津金寺を出たのは11時過ぎ。
松本に着いたときには、もう昼前になっていました。
そのまま目的地に行って、用事を済ますかどうか迷ったのですが、
目的地周辺は、なかなか混雑するエリア。
なので、先に昼飯を済ませていくことにしました。
松本と言えば、松本駅近くの洋食の盛よしか、四柱神社近くにあるおきな堂なのですが、
今回はこんなところに行ってみました。

20190423-12.jpg

松本のイオンの真ん前にある洋食屋さん、「キッチン南海」さんです。

はて、この名前にはどこかで聞き覚えが・・・
というのは東京で学生時代を過ごされた方ですね。
そうなんです、キッチン南海と言えば、
神保町や早稲田などにある洋食の銘店です。
私も学生時代ずいぶんお世話になりました。
社会人になってからも、仕事で外に出たついでや
時間に余裕があるときにちょっと遠征したりしていたのですが、
最近は昼時あまりに混んでいるのと、丸の内からわざわざ神保町くんだりまで
行く機会がなくなってしまったので、すっかりご無沙汰です。

しかし、その学生街の洋食の銘店が、なぜ松本に?
以前からずっと気にはなっていたのですが、
今回意を決して行ってみた、というわけです。
行ってみると、「キッチン南海」の看板書体も
神保町と一緒。
キッチン南海はのれん分けで何店かあると聞いたことがありますが、
松本も何らかのつながりがある店に間違いありません。

店内は、L字型のカウンター席に、4人掛けテーブルがいくつか。
でも、カウンター中心で、とても狭い神保町に比べると
広々しています。

早速メニューを見てみると、
カレーが中心みたいですが、定食系もいくつかあります。

20190423-13.jpg

神保町キッチン南海では、誰がなんと言っても
ささみのフライと豚の生姜焼きがセットになった、
通称「チキンしょうが」だったのですが、
松本にもほぼ同じ組みあわせの「コンビ定食」というのがあったので、
それを頼んでみました。

何しろオープンキッチンなので、じゅ~じゅ~とよい音とともに、
旨そうな匂いが漂ってきます。
ぐ~ぐ~腹を鳴らしながら待っていると、
お待ちかねのコンビ定食が運ばれてきました。

20190423-14.jpg

最近、学生時代より盛りがよくなって、
食べきれないこともある神保町店のチキンしょうがにくらべると
見た目はだいぶマイルド。

20190423-15.jpg

キャベツは山盛りですが、それと同じくらい山盛りのパスタなどはありません。
ささみフライは、こんな大きなささみ、どこに売っているんだろうと思うぐらい大きいのですが、
からりと揚がっていて、あまり胃もたれしない感じです。
生姜焼きも、神保町に比べると肉が厚めですが、
油っぽさがない優しい味です。
なんだか久しぶりに大学の学食に戻ったような感じで
初めて訪れた店ですが、美味しく頂きました。

松本は、探せば面白い店がたくさんありますね。
探索しがいがあります。


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

上田・福昇亭で名物「五目焼きそば」を頂く

上田城の千本桜まつりを堪能した後は、昼飯のお時間です。
上田城前のそばの草笛は、見るからに大混雑。
かといって、せっかく停めた車で他に移動するのも面倒。
上田城から歩いて行かれる距離には、盛りがよかったそばの太平庵もありましたが、
こちらは残念ながら閉店してしまっています。

そこでひらめいたのが、五目焼きそばで人気の福昇亭
ここならば、海野町の入り口にあるので、
上田城から歩いてもそう遠くはありません。
早速行ってみたのですが、げげっ!貸店舗の看板が!

20190414-15.jpg

あ~太平庵に続き、ここも閉店か・・・とふと後ろを振り向いたら、

20190414-16.jpg

ありました!よかった!
なんでも、昨年末移転したそうです。
最近上田もご無沙汰でしたので、気づきませんでした。
ちなみに入り口の引き戸と、隣のルーバーになったところにある窓は
旧店舗から移したのではないかと思います。もちろん、看板も。

以前は店頭で寒空に耐えて並んでいましたが、
今回は店内がだいぶ広くなり、
結構待っている人がいたものの、中で待つことができました。
20分ほど待って、ようやく着席です。
さすがに相変わらずの人気店です。

メニューはこんな感じ。

20190414-17.jpg

ただ、土日祝日は名物の五目焼きそばと、
焼きそばと小ワンタンのセットのみに限られていました。
まあ、ほとんどの人がこれを頼むので、問題ないかと。

もちろん我が家が頼んだのも五目焼きそばです。
私は大盛りに。
しばらくして、やってきました。美しい五目焼きそばです。

20190414-18.jpg

ちょろっと見えていますが、ここの特徴は
なんと言っても絶妙の炒り加減で皿に盛られた、縮れた細麺。
今度の店舗は厨房丸見えで、この麺を炒っているところの一部始終を見ていましたが、
中華鍋に山盛りとなった麺を、何度もほぐしながら、
徹底的に炒っています。
芯には少し柔らかさも残しながら、周りはかりかりという
ここの絶妙麺はこうして作られているのが、よく分かりました。

そして絶妙なのは、油っぽくない餡も。
野菜もたっぷりで、これに辛子を溶いた酢をかけていただくと、
中華料理とは思えないほど、あっさりとした食べ口の五目焼きそばになります。
野菜もたっぷりいただけます。
久しぶりにいただけて、旨かった!ごちそうさまでした。
いつまでもご繁昌を!


次の目標300万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR