FC2ブログ

窓も玄関ドアも付いていました!

ということで、すでに浴室が出来ていた我が家ですが、
出来ていたのはそれだけではありません。ݤ

20061124全景.gif

周囲の壁や屋根はすべて貼られ、
外回りの窓や玄関ドアはすべて入っていました。
ほぼトップページの正面図のような感じになっています。Ф

まずは玄関。こんな感じになります。
ログにあわせて、とてもウッディなドアです。
四角の窓から、外の緑がのぞけます。

玄関ドア.gif

玄関窓.gif

ウッドデッキに面したリビングと和室には、
それぞれフレンチドアがつきます。

フレンチドア.gif

ちなみにこの部分には網戸がないので、
トステムの折り畳み網戸をつける予定にしています。
あけておけば、きっといい風が入るような予感。

和室の内部から見るとこんなになります。
フレンチドアの格子が、いい具合でシルエットになっています。
和室フレンチドア.gif

この和室、以前もお話ししたとおり、8畳なのですが
周りに板の間を残し、
真ん中に4畳半に畳を入れます。
Ӥä
すでにその様子がよくわかりますね。

和室床2.gif

さて、2階はどうなっているか。
ちょっと長くなったので、続きは別項で。ڤ



我が家以外の住まいに関するブログはこちらで↓

にほんブログ村 住まいブログへ

banner2.gif




我が家の浴室

いろいろと書いてきましたが、
そういえば、我が家の浴室をどうするか
お話ししていなかったですね。Ф

ログハウスの浴室なので、木組みがそのまま見えるような
ワイルドな風呂も考えなかったわけではありませんが、
何しろ湿気が多い土地柄。
特に家の隅に位置しているので、
耐久性や後々のメンテナンスも考え、
ユニットバスにしました。

いろいろとショールームを見に行ったのですが、
最終的にクリナップのLバスに決めました。
値段が手頃だったこともありますが、
全面鏡面状のパネルで手入れしやすそうだったことと、
大理石調のアクセントパネル。
で、こんな感じになります。ݤ

クリナップ浴室.gif

あれ、左になにやら木の壁が写っている・・・

じゃじゃ~ん、軽井沢の現場に行ったら、
なんと浴室がもう出来ていたのです!
Ӥä
早ぇ~~!

周りの壁がないので、なにやらまだ
同時通訳ブースか、実験室といった趣ですが・・・

浴室.gif

中をあけると、こんな感じ。

浴室全景.gif

基礎の中に潜って撮った下部はこんな感じ。
風呂の下って、はじめてみました。
これも高基礎のおかげです。

浴室下部.gif

浴槽はこんな感じ。けっこう広いです。
色は水が入るときれいなブルーに見える
白にしました。

浴槽.gif

で、最もこだわったのが窓。
外の緑が見えるように、
横すべりの素通しガラスを入れてみました。
ݤ
もちろん、入浴時はカーテンで見えないようにします。

浴室窓.gif

今はまだ鉄パイプが見えていますが。
いずれ、ここから見えるように、桜やモミジなどを植えてみようかと
画策しています。


ということで、約2週間ぶりに行った我が家、
驚くほどの変貌を遂げておりました。
またまたあまりに長くなりそうなので、
何度かに分けてご紹介していきます。


こちらも是非ぽちっと↓

にほんブログ村 住まいブログへ

banner2.gif


アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
ライフプラス
Hotchpotch-Soup
QRコード
QR