FC2ブログ

コンセントでインターネット

さて、こうしたブログを発信するのにも欠かせないインターネット。
皆さんはどう接続していますか。
軽井沢町、転居する前はネット環境が非常に心配だったのですが、
幸い事前に思っていたよりはかなり快適で、
むしろ東京にいたときより早いのではと感じるときがあります。
あまり近所に人が住んでいないからでしょうか?

ちなみに、我が家は2階のロフトの部分にパソコンを置いているので、
そこに電話線も引いています。
それで困ってしまったのが、1Fのリビングに置いてあるテレビ。
一応、双方向が売り物の最近のデジタル対応のテレビは
いずれもLANがつなげるようになっています。
別にLANにつながなくても、テレビを見るという点では
問題ないのですが、せっかくネットが見られる機能もあるので、
LANにつなげてみたいじゃありませんか。

最初、無線LANのアクセスルーターをつなげてみたのですが、
どうも上手く接続できません。
というより、画面からの操作の仕方が分からず、
ネットの設定が出来ません。

そんなとき、ヨドバシカメラで見つけたのがPLC。
日本語で言うと、「電力線搬送通信」といういかつい名前ですが、
要するにコンセントにつなぐインターネット。
家の中の電気の配線にネットの電波を流し、
通信をするというもので、最近専用のアダプターなどが
売られているのです。
これならば上手く行くのではと、
早速こちらの商品を買ってきてみました。

20090212-1.jpg

そうすると、あら不思議。
あれだけ設定に苦労したのに、
いとも簡単にネットに接続。
我が家のAQUOSでネットが見られるようになりました。

20090212-2.jpg

文字を入力するのがテレビのリモコンなので、ものすごく面倒ですが、
決まり切ったページを閲覧するだけならば意外と便利。
天気予報や、ショップの営業時間確認など、
テレビ感覚で画面を切り替えてすぐに使えるので、
立ち上げに時間がかかるパソコンより便利かもしれません。

このPLCメリットは、電力線を使うため、新規の配線がいらず、
しかも設定が凄く簡単なこと。
実際何の設定もせず、本当にすぐ接続できました。
デメリットは、電磁波が出ること。
携帯電話以上に、強い電磁波が出る可能性があり、
医療用機器などには影響が出る危険もあるそうです。
まあ、いつも使うわけではないので、いいか。
ちなみに使わないときにはコンセントから抜いています。

無線LANが安定していればこんなもの必要ないのでしょうが、
まだまだ不安定で、機器によっては相性が悪く、
切断してしまうこともしばしば。
ちなみにうちの実家の無線LANは、私のノートパソコンとよほど相性が
悪いらしく(モデムは富士通、PCはVAIO)、
実家に帰る度に上手く接続できず、再設定が必要になります。
結構こんな方多いみたいですね。
そんな方は、PLC、意外と便利かもしれませんよ。

ちなみにこちらからも買えます↓




PLC、便利そうですねと思った方はこちらをポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
ライフプラス
Hotchpotch-Soup
QRコード
QR