FC2ブログ

松本・弘法山古墳の桜

週末です。
昨日は、鹿教湯温泉手前にある蕎麦屋、奈賀井さんをご紹介しましたが、
そもそもなぜそのルートとお思いかもしれませんね。
何しろ、今週の書き込みをたどると、まずは群馬のディーラーさん、
そして、前橋公園で花見、そのあと高速で丸子の信州国際音楽村、
さらに鹿教湯温泉の奈賀井さん、
さらにそのあと、どこに向かったかというと、こちらです。

20240419-4.jpg
※クリックすると大きくなります

この、松本平を一望する並木がどこかというと、
タイトルにもある松本弘法山古墳です。
松本市南西部の小高い丘の上にあり、丁度真ん中、
人がたくさん立っているあたりが前方後方墳の紛糾にあたる部分です。
背景に常念岳などの北アルプス、
手前に松本市街地を望む、本当に絶景の場所にありますが、
この小高い山の周囲をぐるりと取り囲むように、
が植えられているのです。
遠くに三角に見える山が常念岳。

20240419-7.jpg

そして、こちらは白馬の山々です。

20240419-8.jpg

下から見上げると、街中に突然こんもりとした山が。

20240419-1.jpg
20240419-2.jpg

そして背後に美ヶ原に続く山々。

20240419-3.jpg

ここは毎年見に来たいと思いつつ、週末のタイミングが合わずに
一度見られただけだったのですが、
今年はどんぴしゃで週末に見ることが出来ました。

20240419-5.jpg

1週間経つので、もう散り始めているようですが、
もしかしたら、まだ綺麗に見られるところがあるのかもしれません。
明日は天気もまずまずのようなので、ちょうど良いお花見日和かもしれませんね。


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

前から気になっていた、鹿教湯温泉近くの奈賀井さんへ

昨日ご紹介した、丸子の信州国際音楽村のあとは
鹿教湯温泉を通って、松本に向かいました。
その途中、ちょうど昼時だったので、
以前から気になっていたこちらの店に、初めて入ってみました。

20240417-2.jpg

古民家風のこちらの店、どこかというと、
鹿教湯温泉手前の国道254号線沿いにある蕎麦屋、奈賀井さんです。

20240417-1.jpg

だいたいここを通りかかる際には手前で食事を済ませているか、
逆にもっと時間が早くて、松本に着いたら食事をするか、
という時間に通ることが多かったので、
気になりつつも、なかなか入る機会がなかったのです。

ここは、県外でも有名なようで、駐車場に駐まるナンバーはほとんど県外車。
発芽そば、が名物だそうですが、
初めて入ったので、さらしな、丸抜き、田舎そばがいただける
三色そばを頼んでみました。

20240417-3.jpg

まず感動したのが、つゆ。
東京の蕎麦屋さんのように、非常に濃い汁なのです。
信州は、そばは美味しくても、汁が薄いところが多いのですが、
濃い汁だと、少しだけ汁をつけてすすり上げることで、
汁の出汁の香りと、蕎麦の香りが渾然一体となります。
もちろん、そばだけではなくて、それぞれのそばも絶品。

光り輝くさらしなそばは、ほのかな甘みを感じます。

20240417-4.jpg

そして、丸抜きそばは蕎麦の香りとコシ、甘みがちょうどバランスが良い感じ。

20240417-5.jpg

比較すると、色の濃さが引き立つそばのみを丸ごとひいた
田舎そばは、香りとコシがやみつきになりそうな美味しさです。

20240417-6.jpg

そして感動ものはさらに。
最後に出てきたそば湯は、そば粉を溶いた濃厚タイプ。
今回は時間が遅く、夜も外食の予定だったので、
揚げ物などはつけず、そば自体も大盛りにはしなかったのですが、
濃い汁を、濃いそば湯で割っていただくと、至福の旨さ。
かなり濃厚な取り合わせだったので、
八分目だった腹具合も、そば湯で満腹になりました。

ここ、気に入りました!上田別所の倉乃さんと合わせて、
通わせていただきます。


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

桜と水仙を見に信州国際音楽村へ

さて、昨年も書いたような気がしますが、
かつて信州の前線、特に軽井沢がある東信の前線は、
長野⇒上田⇒佐久・小諸⇒御代田・軽井沢
1週間おきに標高にしたがって上がってくるものだったのですが、
ここ数年は、一カ所咲き始めると、隣近所の
わっと一斉に咲き始めてしまいます。
今年も同じような傾向で、
長野や松本でが開花しました、と1週間ほど前にニュースになったと思ったら、
県内各地のが一斉に開花。
先週末にはまだつぼみだった小諸懐古園の
13日の土曜日に開花したと思ったら、早くも今日満開になったそうです。

きっとこんなことになるだろう、と思っていたので、
先週末は高崎のディーラーさんに車を持ち込み、
そのあと前橋公園で花見をしたあと、向かったのはこちらです。

20240417-8.jpg

今年も上田丸子信州国際音楽村水仙が見頃だというので、
前橋から高速経由で行ってみました。

ちょうど桜も咲き始めで、ピンクの桜と斜面に広がる
黄色の水仙の競演となっていました。

20240417-9.jpg

このときは桜も5分咲きから7分咲き、といったところでしたが、
きっと今日あたりはちょうど見頃、満開になっているのではないかと思います。

一方で、水仙は一番上の写真は斜面を埋め尽くすほど
黄色い花が咲き誇っていますが、
別の場所では、花芽がほとんどない場所も。
すでに咲き終わって、花芽を摘まれてしまったのかもしれませんが、
ここ数年、毎年こんな感じです。

20240417-7.jpg

我が家もそうですが、やはり何年かに一度、根を掘り上げないと
いけないのでしょうか?だとすると、広範囲に植わっているので
大変ですね。
水仙、植えたときはそれほど深くは植えてなくても、
年数が経つと、結構根が深く張っているので、
掘り上げるのは結構大変です。
我が家も毎年断念しています。

ちなみに、我が家も水仙の花芽がようやく上がってきました。
数日中に花が咲きそうです。


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

高崎に行ったら湯都里で温まる

今年は東京の桜の開花は遅かったのですが、
信州は平年並み、
そして、軽井沢はちょこっと早い感じで、
どうやらうちの庭のコヒガンザクラが咲き始めたみたいです。
急に暖かくなったから、こんな感じになったのでしょうね。
この週末は、おそらく佐久や御代田あたりが
桜の見頃になるんじゃないでしょうか。

さて、連日花見の話題で恐縮ですが、
結局先週末とその前の週も群馬で花見をしたわけです。
どちらも汗ばむほどの陽気でしたので、
ひとっ風呂浴びて帰りたい、ということで、
先々週、高崎に所用があって行った帰りには、
湯都里に向かいました。

20240416-1.jpg

高崎インター近くにある大人気の湯都里
この日も建物に隣接した駐車場はほぼ満車ですが、
念のため確認しようと入ったら、ちょうど一台出るところで、
入口近くに奇跡的に駐車できました。

我が家もお気に入りの湯都里ですが、
内湯も露天もしっかり源泉が満たされており、
しかも少しタール臭がある、なかなか力強い塩化物泉。
非常に良く温まるし、アルカリ性の湯なので、
肌がしっとりと、まるで化粧水に入ったような入り心地です。
この日は午前中滑って筋肉痛だったので、
しばらく浸かっていたら、からだがじんわりとほぐれていきました。

さらにここの素晴らしいのは、
いわゆるスーパー銭湯的な作りになっていて、
強力なジェット風呂や、ビリビリとした刺激が魅力の
電気風呂などもあるのですが、
特に電気風呂は、痛みのある場所にちょうど良い刺激となり、
天然温泉の効能と相まって、痛みがかなり楽になります。
おかげで、すっかりリフレッシュして軽井沢に帰ってきました。

従業員の方に聞いたら、私のように信州から通ってくる方も
結構いるそうですよ。
日帰り温泉は信州にもたくさんありますが、
この界隈には湯都里のような様々な種類の風呂がそろっているところは
あまりありません。わざわざ信州から行きたくなるのも
もっともだな、と言う感じがします。


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

前橋の迎賓館・臨江閣

しかし、ここ数日は気温が高いですね。
とても1週間前までスキーをしていたとは思えない気温です。
とはいえ、今朝の我が家の外気温計は3度。
朝晩はそれなりに冷えるので、
まだまだ朝のストーブは欠かせません。
さすがに夜は日中暑いほどの気温なので、
ストーブ不要になりましたが。
今年は、寒の戻りはなくて、そのまま気温が高い日が続くようですね。

さて、この週末は昨日もご紹介したとおり、
車のリコールで群馬へ。
で、昨日は前橋公園で花見をした話をご紹介しましたが、
今日はその続きです。
前橋公園の脇には、ひときわ目立つ古い建物、臨江閣があります。
こちらも美しい庭にあるが満開で、綺麗だったので、
ちょっと入って散策することにしました。

20240414-2.jpg
※クリックすると大きくなります

この臨江閣、明治初期に、初代群馬県令の楫取素彦らによって迎賓館として建てられ、
当時は明治天皇の巡幸時に宿泊場所にもなった、という由緒正しい建物。
立派なたたずまいは、当時生糸の一大集積地として栄えた
前橋の繁栄を伝える建物です。

建物も素晴らしいのですが、とにかく庭が素晴らしい。

20240414-9.jpg

少し高低差のある敷地に、とても立体的な日本庭園が設えられています。

20240414-11.jpg

こんな素晴らしい庭が、なんと無料で入園できるのですよ。
前橋市、太っ腹です。

20240414-12.jpg

前橋は、すでに盛りを過ぎていたようなので、
おそらく今日あたりは葉になりかけている頃だと思いますが、
これからはツツジの時期。

20240414-10.jpg

暖かさで、深紅のツツジが咲き始めていました。
これからもうしばらくは、見事なツツジに彩られた庭になるのだと思います。
前橋、良いところです。


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

前橋公園で花見

さて、先週に引き続き、今週も群馬へ出かけていました。
私の車がリコール対象となり、ディーラーさんから連絡があって、
無償作業がある、というので行ってきたのです。
一泊二日、とのことでしたので、スキーシーズンが終わってから
満を持して出かけました。

昨日は、結局車を預けるだけだったので、
代車を引き取って、わずか10分ほどで訪問終了。
午後からはいろいろ予定があったのですが、
それまで時間があったので、ディーラーさんからそれほど遠くない
前橋公園に行ってみました。
実は本当は赤城南面千本桜を見に行こうかと思っていたのですが、
前橋市内からは結構距離があるので、
断念して、前橋公園にしたのです。
というのも、たまたま通りかかったら、ちょうど満開な感じ。
なら、赤城南面千本桜は遠いし、混むし、
前橋公園で済ませていくことにしたのです。

と言うことで、すでに散り始めた、との情報もあり、
公園内の桜は少し花吹雪も舞っていましたが、見た目にはまだまだ満開。

20240414-0.jpg
※クリックすると大きくなります

昨年は咲くのがあまりに早くて、花見スケジュールが合わなかったのですが、
今年は無事見事な桜を見ることが出来ました。

20240414-1.jpg

ここは、旧前橋城の一部だったようで、
群馬県庁を向いて説明すると、右手に利根川、
真っ正面に群馬県庁、
そして左手には官公庁などがあります。
その官公庁があるあたりは、一段高くなっており、
これはもしかして前橋城の遺構なのかもしれませんね。

20240414-4.jpg

ちなみに手前の池、上から見ると群馬県の形をしているそうですよ。

このように、公園東側は断崖になっており、
断崖の上、下の両方に桜が植わっているので、
ちょうど小諸の懐古園みたいな感じに、
ボリューム感のある桜を楽しむことが出来ます。

20240414-6.jpg
20240414-7.jpg

そしてもう一つ、利根川と公園の間には
広瀬川という川が流れており、
その両側にも桜が植えられています。
この川沿いの桜が水辺に覆い被さり、
その真ん中から群馬県庁が見られるという、
こちらもなかなか見応えのある風景になっています。

20240414-3.jpg

しかし、いろいろな桜情報って、なかなか当てにならないですね。
事前の情報では、すでに散り始めている、とのことだったので、
早々予定を変更したのですが、
前橋公園は、まだまだ見頃でした。
こまめにチェックしないといけませんね。

20240414-5.jpg


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

軽井沢のすき家に初めて入ってみた

さて、スキーシーズンが終わると、まずはスキーにかまけて
いろいろたまっていたことを一気に片付けなければなりません。
本日は、年明け早々、車がリコール対象になっていたので、
群馬のディーラーさんに朝イチで持ち込むのですが、
家で朝ご飯を食べていると遅くなってしまうので、
そうだここに行ってみようと、先日オープンした
すき家に行ってみました。

20240413-1.jpg

入口に立つ、時計がついた塔のようなものがついた建物は
ほかの店と同じようですが、何が違うって、手前に見えているオープンデッキ。
私も、あちこちのすき家に入ったことがありますが、
オープンデッキがついたすき家は初めて見ました。
行ったことがないのですが、湘南のビーチ近くのすき家には
こんなオープンデッキがあるのでしょうか?
いずれにしても、
わんちゃん連れの方が、散歩の途中に寄るにはうってつけですね。
とはいえ、場所は鳥井原交差点の角。
木陰があるわけでもなく、前は交通量の多い18号バイパスですので、
軽井沢らしい木陰で朝食を、ってな訳にはいきません。

ただ、軽井沢という土地柄に配慮して設計したのか、
なんだかちょっとおしゃれな感じ。
椅子やカウンターの質感も、ほかのすき家より上質な感じがします。

20240413-2.jpg

卓上に紅ショウガがなかったら、ちょっとしたカフェと勘違いしそうです。

とはいえ、全国どこに行ってもすき家はすき家なので、
メニューはほとんど変わりません・・・と思いきや、
ちょこっと違います。
まず、ほかのすき家で何時もいただくたまかけ朝食がない!
そんなバカな、と思ってタッチパネルのメニューを探したら、
もれなく牛小鉢がついていました。
値段差は100円。
この牛小鉢がついたたまかけ朝食はほかの店でもあって、
値段も軽井沢と同じ。
とはいえ、もれなく牛小鉢がついている時点で、
ほかの店より100円高い料金設定になっていることになります。

そして、驚いたことにラーメンがある!
さすがに朝からラーメンというわけにはいかないので、
牛小鉢がついた、牛たまかけ朝食をお願いしました。

20240413-3.jpg

しかし、牛小鉢がついたとは言え、今時たったの360円。
(ご飯をミ二にしているため。普通盛りだと390円です)
それを、ついに軽井沢でいただけるようになったとは!
リゾート地軽井沢に、こうした大衆的な全国チェーンはそぐわないと
眉をひそめるむきもあるやにきいていますが、
佐久や小諸まで行かなくても、リーズナブルに
温かい朝食をいただけるのは、早朝から出かける時や、
うちの奥さんが実家に帰省しているときなどに、本当にありがたい。
すでに、今朝も多くのお客さんが入っていました。
待ちに待った!感じなのでしょうね。
私もお世話になる機会が増えそうです。


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

軽井沢駅旧信越線跡地の再開発工事が本格化しています

1週間が終わりました。
今週は、週の半ばに最低気温が氷点下になり、
日中も少しひんやりしたようですが、
明日明後日は結構気温が上がりそう。
遅れていた信州の桜の開花も、一気に進みそうですね。

さて、一気に進みそう、といえばこちらも。

20240412-1.jpg

昨年末から、旧信越線ホームなどが撤去され、
更地になっていた旧信越線軽井沢駅の跡地。
今月に入って、ついに本格的な再開発工事が始まりました。
駅の跡地ですから、敷地はとても横長です。
そこに、2階建てぐらいの複数の建物が建って、
ショップやレストランのほか、宿泊施設や温浴施設が出来るようです。
軽井沢駅の橋上コンコースにも入口が出来て、
そこから出入りも出来るようになるみたいです。

完成は再来年春だとか。
建築が進むと、駅北口の景色がどんどん変わっていくのでしょうね。
町内は、このところ少しおかしな方向に変わりつつある場所もたくさんありますが、
こちらは何しろ軽井沢の玄関口ですから、
是非よい方に変わってくれるとよいですね。


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

泡立つ納豆そば

スキーシーズンが終わるとともに、
気温が乱高下しているせいか、このところ身体のあちこちにガタが来ている感じ。
昼ご飯を少し食べ過ぎたりすると、胃がもたれて、
夕飯はさっぱりしたものを食べたいときもしばしばです。
もうしばらく前は、こんな時の定番は湯どうふだったのですが、
暖かくなってくると、さすがに冷や奴だけでは心許ない。

そんなときに我が家の食卓に上るのがこちらです。

20240411-1.jpg

見た目がちょっとあれですが、
これ、納豆そばなんです。
で、なぜこんなに泡立っているかというと、
冷たいかけそばに、
納豆一パックを入れ、さらに生卵を落として、
泡が立つまでかき混ぜているから。

これが旨いんですよ。
クリーミーな泡と、納豆の風味が蕎麦の香りを引き立て、
さっぱりといただけます。

このそばが登場すると、我が家の春本番。
ツルヤのそばで作っても美味しいのですが、
我が家はこのそばをやるときの定番は、山形天狗そば




信州と並ぶそば処の山形で作られるこのそばは、
しっかりとしたコシがある田舎そば。
乾麺なので、保存にも最適です。
今回もこのそばを使って作ったのですが、ほとんど買い置きを食べ尽くしたようなので
また注文しなくては。
以前も当ブログでご紹介した気もしますが、美味しいので、お勧めですよ!


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

軽井沢は、予報通りの寒い朝でした

今朝の軽井沢は、予報通りの寒い朝となりました。
朝6時前の我が家2階の外気温計は氷点下6度。

20240410-1.jpg

真冬の氷点下6度は、それほど寒く感じないのですが、
ここのところ暖かい日が続いていた中で、
いきなり氷点下6度になると、非常に寒く感じます。
軽井沢駅で新幹線を待っている時は、
手袋を持ってくれば良かったと、少し後悔しました。

例年、一直線には春に向かわず、時折こうした寒い日がぶり返す軽井沢
数年に一度ですが、GW前に大雪になることもあります。
今年はどうでしょうね。
そろそろ雪かき道具を仕舞おうか、と思案していますが、
こう寒い日があったりすると、ちょっと迷うところです。
ちなみに昨晩からの冷え込みで、志賀高原は雪が降ったとか。
スキーは滑り終えたのですが、
こうしたニュースを聞くと、ちょっと心がざわつきます。

まあ、このあといろいろ予定が入っているので、
行きませんけどね。


次の目標400万アクセスに向けて、
本日も盛大にポチッとよろしくお願いいたします!


長野県ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
ライフプラス
Hotchpotch-Soup
QRコード
QR