FC2ブログ

そもそも来軽って

昨日の書き込みで、ついつい「来軽」と書いてしまいましたが、
軽井沢に越してくる前は、変な言い方だなぁと思っていました。

東京に住んでいると、「上京」というのはあっても、
「来京」とか「来東」とかはあまり聞きません。
でも、東京以外では意外に良く聞く言い回しですよね。
これまで見たり、聞いたりしたことがあるのは、
こんなものがあります。

来札=札幌に来ること
来旭=旭川に来ること
来函=函館に来ること
来仙=仙台に来ること
来静=静岡に来ること
来甲=甲府に来ること
来名=名古屋に来ること
来勢=伊勢(神宮)に来ること
来阪=大阪に来ること
来神=神戸に来ること
来岡=岡山に来ること
来香=香川に来ること
来広=広島に来ること
来福=福岡に来ること
来沖=沖縄に来ること

さらに調べてみたら、来青、来盛、来秋、来郡、来栃、来水、
来群、来浜、来富など、
県庁所在地クラスでは、町の名前の一字を選んで、
その前に来るという字を付けた
この言い方があるようですね。
ちなみに金沢へ来ることは「来沢」というそうですよ。

こうなってくると、問題は我が長野県。
来長、来松、来上、来諸、来佐、来蓼、来諏、来飯といった
使い方はあるのでしょうか。
来軽があるのだから、きっとあるのかもしれませんね。
長野県の、他のエリアにお住まいの方は、
こんな使い方、されていますか?


うんうん、来何とか(市の名前)って使っていますよと言う方は、
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
ライフプラス
Hotchpotch-Soup
QRコード
QR