FC2ブログ

あんずの買い出し

ということで、予想通り暑くなった本日、
車に乗ってとあるところまで出かけてきました。
まず出かけたのはこちら。

20110716-3.jpg

更埴にある、あんずの里物産館に出かけてきました。
我が家がよく行く、あんずの里アグリパークの隣にある施設です。
何をしに行ったかというと、これを買いに行ってきました。

20110716-4.jpg

そうです、この時期といえばあんずのシーズン・・・
実はもう少し前から出回っていたらしいのですが、
忙しくてなかなか買いに行かれなくて、
今日ようやく行ってきました。
もうほとんど終わりな感じでしたので、
滑り込みセーフといった感じでしょうか。
今日は東京から来たうちの両親も一緒に出かけたので、
文字通り山ほどあんずを仕入れて帰ってきました。
これでジャムを作り、1年間食べ続けます。
我が家は毎日ヨーグルトを食べるので、
それにのせて食べるのに、ジャムは欠かせないのです。

我が家は無類のあんずジャム好き。
我が家で作るほかに、毎年けろけろさんでも
おいしいジャムを買ってくるのですが、
それではとても足りずに、自家製ジャムを手がけている次第です。

しかし、毎年思うことですが、4月半ばに咲いていた花が結実し、
わずか3カ月でこんなに立派な実になるとは、
とても思えません。自然は本当にすごいパワーを秘めています。
これも書きそびれていたのですが、今年もあんずの花が満開の時期に
更埴まで出向いていたのですが、ちょうど私が
お休みをいただいている時期でしたので、
ちょっとこのブログではご紹介できませんでした。

なので、話題が出たついでに、この春のあんずの花見も
振り返っておきましょう。
春先の低温で、植物の成長が遅かったので、
いつもより少し遅め、4月中旬の日曜日に
出かけてきました。

20110716-5.jpg

幸い、雲一つない花見日和。
あんずの花も、ちょうど満開の頃で、
景色が薄いピンク色に見えるほどでした。

20110716-6.jpg

雪をかぶった、遠く北アルプスの山々も
非常にきれい見えています。

20110716-7.jpg

このきれいな花の状態から、
たわわに実ったあんずの実になるまで2カ月半。

20110716-8.jpg

とはいえ、雨の日も暑い日も、どれだけの人の手により
日々丹精込めて育てられたものかということを考えると、
頭が下がります。
ありがたく、ジャムにしなくちゃ。


おいしそうなあんずですね~、ジャムができるのが楽しみと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
ライフプラス
Hotchpotch-Soup
QRコード
QR