FC2ブログ

なぜ塩尻はガソリンが安い?

諏訪からの帰り道、今回は思うところがあって
松本経由で帰ってくることにしました。
諏訪からは国道20号線で塩尻に出て、
そこからは国道19号線で松本に向かいます。
逆向きに国道19号を行けば奈良井にたどり着きますので、
この道、何回か走ったことがあるのですが、
そのたびに気になっていたのが、
この界隈のガソリンスタンドがとても安いと言うこと。
軽井沢が高すぎるのかもしれませんが、
安いときには10円ぐらい価格差があるときがあります。
幸い今回は少し前に東京の実家に行ってきたばかりなので、
ガソリンが少し減り気味。あえて軽井沢では給油せず、
塩尻まで行って給油してみることにしました。

入ったのは、塩尻と松本の中間ぐらいにあるENEOS。
なんと、店頭の看板はレギュラー現金価格で144円/Lですよ。

20110823-1.jpg

軽井沢の一番安いスタンドでも、現在148円ですので、
4円以上安いこととなります。

更に車を給油ブースに横付けしてびっくり。
そこに掲示されたポスターのレギュラー会員向け現金価格は
なんと141円/L。

20110823-2.jpg

先日東京の実家に言った際に入れたスタンドは139円/Lでしたので、
ほとんど変わらないぐらい安い価格となります。

あいにくENEOSは会員になっていないので、
試しにクレジットカードを突っ込んで価格を確認してみると、
142円/Lでしたので、迷わずこれで給油しました。
長野は軽井沢はもちろんのこと、
全県的に首都圏などと比べるとガソリンが高めな印象ですが、
ここ塩尻周辺だけは、いつ見ても首都圏並みの安さです。
なぜこんなに安いのかは、とても謎です。
わざわざ軽井沢から給油のためだけに行くわけにはいきませんが、
なんかの際に出かける場合は、ここで給油するようにしておくと
よいかもしれませんね。


何で塩尻のガソリンが安いんでしょうと不思議に思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
ライフプラス
Hotchpotch-Soup
QRコード
QR