FC2ブログ

買い物ついでに伊香保温泉の「黄金の湯館」へ

実はこのところ、平日はかなり仕事が忙しく、
休日は芝貼りに所用で東京へ行ったり、高崎に行ったりと
ばたばたしていたので、さすがに昨晩プチダウンしてしまい、
自宅に帰って食事後、ブログを更新する気力もなく
すぐに寝付いてしまいました。
おかげで今日は少し体力回復。
今週もあと2日なので、がんばりたいと思います。

さて、そんなお疲れの時にはやはり温泉に行くに限ります。
先週末、所用で高崎に行ったついでに、ちょっと足を伸ばし、
伊香保温泉に行ってきました。

20120523-1.jpg

伊香保名所の石段街にある駐車場は満車で駐められなかったので、
伊香保グランドホテルの日帰り温泉施設、
黄金の湯館」に行くことにしました。

20120523-2.jpg

伊香保グランドホテルは伊香保でも有数の巨大温泉ホテルですが、
数年前に経営が悪化し、現在は全国で格安温泉ホテルをチェーン展開する
伊藤園ホテルグループの傘下で営業を続けているホテル。
その巨大ホテルの敷地の一角に、
日帰り温泉施設の黄金の湯館があります。

20120523-3.jpg
20120523-4.jpg

入浴料は、大人680円と、民間の施設としてはそれほど高くありません。

20120523-5.jpg

内部は温室状になった浴室に、かなり広々した浴槽があり、
一つが黄金色に輝く黄金の湯、もう一つがコーヒー色の湯が満たされています。
黄金の湯は掛け流しのようですが、もう一つの方は循環のようですね。
ただいずれも温泉の析出物がかなりこびりついている、
濃度の高そうな温泉です。さすがは名湯伊香保温泉。

泉質はカルシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物温泉。
肌がすべすべし、とても温まる温泉で、疲れが吹き飛びそうです。
残念ながら露天風呂は水道水の沸かし湯だそうなので、
時折露天でクールダウンしながら、
黄金の湯にゆっくりつかって帰ってきました。
ぽかぽかに温まるので、帰りの車中は汗だくだくで、
なかなかよい温泉でした。

しかし、ちょっと買い物に行ったついでに、
名湯伊香保温泉に寄れるなんて、実にありがたい話です。
残念ながら今回は伊香保温泉の効能を疲れが上回ってしまったようで、
温泉効果が1日しか持ちませんでしたが、
今週末はいよいよGWに入りそびれた草津温泉に行って、
ゆっくりと疲れをとってきたいと思います。


伊香保温泉、自分も大好きな温泉ですよと言う方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置したので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif




★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

svetla

Author:svetla
出身:東京都
現住所:長野県北佐久郡軽井沢町
将来家を建てるならばログハウスと、以前から夢見ていましたが、2007年2月に念願かない、軽井沢のとある森の中にログハウスを建て東京から移住しました。夢を実現した文字通りの「ドリームハウス」から、東京まで新幹線通勤中。自然に囲まれた森の中で、楽しい軽井沢生活実践中です。

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新のブログ記事
最新のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Bookmarks
高原都市開発
軽井沢別荘navi
軽井沢別荘Naviブログ
かえるのひとりごと
けろけろキッチン
CABOT COVE
軽井沢に暮らす ~遊楽美感~
森の扉
ライフプラス
軽井沢+
*Ts-Style*軽井沢から
癒される時間 in karuizawa
木洩れ日の森に
Hotchpotch-Soup
Enchainer
しいちゃんのお針箱
軽井沢移住LIFE
QRコード
QR